So-net無料ブログ作成

6月の大阪・岡山へ(1)不惑前のロスト・バージン?! [鉄分の濃い旅行記録]

拙ブログの記事はだいたい前日までに書き終えて、予約投稿に設定している。
という訳で、某ヒコーキ会社の株主総会の話題は書けずじまいだったので...

超大型機エアバスA380型機導入に関する質問が、やはり多数出された。
釈然としない部分もあったが、就航は2019年頃、現在、JALが強いホノルル線という
すでに聞いていた情報以外にも、ファーストクラス付きで500名以上の定員で
検討中であることなど、う~ん、世界の航空会社が「中小型機で高頻度運航」という
経営方針の中、これが吉と出るか凶と出るか...、でも、少なくとも<変態鉄>
として、羽田にA380がやって来てもカメラを向けたいとは思わないが。

<変態鉄>は前の方の席で気合いを入れて手を挙げ続けたのだが...
質疑応答の時間は虚しく過ぎていったのである。

という訳で、今日の話題。

思いっきり、あの御方の記事のタイトルのパクリである。でも、内容は軽薄。
そもそも、<鉄>といっても、全国どこの路線にも乗っているとは限らない。
大阪を訪れる機会は決して少なくないのだが、南海電車というのは...

01_DPP_4274.JPG
【2016年6月11日12時49分】 南海電鉄南海本線・住吉大社駅(後追い)

住吉で阪堺電車を撮っていると背後の高架を高速で通過していくのを見かける。
でも、乗車する機会には恵まれなかった。
今回、住吉まで南海電車で行こうと考えて、ヒコーキは朝一番の関空ゆきを選択。
そもそも大阪の地理にはそれほど明るくない<変態鉄>、伊丹に行ったとしたら...

モノレールで千里中央、リムジンバスで梅田、御堂筋線で天王寺、そこから阪堺しか
思いつかないのである。それならば、関空から南海電車という方が分かりやすい。
そう思ったのである。


……  ……

2016年6月11日(土)晴れのち曇り

朝起きたのは4時過ぎ。ようやく明るくなりかけた中を5時前の井の頭線で吉祥寺。
5:20発の羽田空港ゆきは関東バスの車両で運転。5:00発が初発、早朝のこの時間、
20分間隔で出発する羽田空港ゆきだが、大半の席が埋まるのは“毎度のこと”。
早朝からこれだけの需要があるというのも驚かされる...かくいう自分もその1人だが。

羽田空港到着は5:58、すぐに保安検査場を通り搭乗待合室に入った。

“ヒコーキで大阪”と言えば伊丹...というイメージが定着している。
でも、朝一番の関空ゆきを選択したのはもう1個の理由があった。

02_IMG_6036.JPG
【2016年6月11日6時54分】 NH093便(JA623A機内)

これまで何度か利用しているのだが、朝一番の関空ゆきNH093便というのは
エアーニッポンによる運航。機種はボーイング767-300型機という、ANAグループで
最も数の多い中型機、それなら富山ゆきでも岡山ゆきでも飽きるほど乗った。
でも、ヒコーキのことは決して詳しくないのだが、どうやらこの便、関空からの
国際線の機材を使っているみたい。<鉄>の世界でいうと間合い運用というか、
“送り込み”のようなものだろうか。

02_IMG_6033.JPG
【2016年6月11日6時54分】 NH093便(JA623A機内)

この日は第58番スポットから、機体番号はJA623A。
やはり国際線のものと思われる機材。自分は非常口より後方の列だったが、
前方の席の豪華さと言えば...。普段、素通りするだけのプレミアムクラス席より
豪勢なシートが機内中央までずーーっと続いているのである。
(それらの席がすべて普通席扱い、プレミアムの設定がない便なのである。)

という訳で、自分の席はいたってフツーのシートながら、オーディオがこの仕様。
コントローラ付きのものはB787型“鮫”塗装に乗って以来のような...。

03_IMG_6049.JPG
【2016年6月11日8時16分】 NH093便(JA623A機内)

離陸して機内誌を読んでいれば、関西空港まではあっという間。
少し遅れ気味の8:20、第16番スポットに入った。工事中の部分もあり延々と
長い通路を抜けて外へ。

04_IMG_6053.JPG
【2016年6月11日8時29分】 南海電鉄南海本線・関西空港駅

南海電車の関西空港駅へ。
ちょうど成田空港駅と同じような構造。ホームは2面4線式で1面ずつをJRと南海で
分けあっている。ということで、JRの「関空快速」で何度も来ている駅なのだが、

05_IMG_6054.JPG
【2016年6月11日8時31分】 南海電鉄南海本線・関西空港駅

エスカレータを下ると右のホームの特急「ラピート」が先発とのこと。
大きなキャリーバッグを引いた一団、駅の雰囲気もそうだが、やはり国際空港だけ
あって行き交う人々もさまざま。肌の色も話し方もさまざまなことでに圧倒される
<変態鉄>だった。

でも、それで怯んでいては<鉄>失格!!

06_DPP_4276.JPG
【2016年6月11日8時31分】 南海電鉄南海本線・関西空港駅

早速バッグからカメラを出して、停車中の「ラピート」を。
複雑な造形、このカラーリング、何とも撮るのが難しい車両だった。

もちろん、緊縮財政下の<変態鉄>が特急に乗るわけもなく...

向かい側のホームに停車中の「空港急行 なんばゆき」という何とも噛みそうな
種別の列車に乗り込むのである。

“くうこうきゅうこう”などとカッコ良い名前だが普通の通勤電車である。
こちらにも指定席車を連結してくれれば便名が必要になるわけで...
「空港急行9号」(“くうこうきゅうこうきゅうごう”)というさらに言いにくい
名称が登場するかと。「空港急行9号の急行券を...」、もはや早口言葉である。

そんな下らないことは置いておいて...

07_DPP_4277.JPG
【2016年6月11日8時32分】 南海電鉄南海本線・関西空港駅

向こう側のホームはJR西日本の関西空港線。
あちらは特急「はるか」と「関空快速」が交互に発着する。

03_DPP_4164.JPG
【2016年6月11日8時35分】 南海電鉄空港線・関西空港駅

さて、8:41発の空港急行で住吉を目指したのである。
南海電車で通るのは初めてでも、JRの関空快速で何度も通ったルートである。
関西国際空港は泉州沖の人工島、道路と鉄道の連絡橋が対岸の泉佐野市から延びており、
南海は泉佐野、JRは日根野で、それぞれ南海本線と阪和線に合流する。
そこまで途中に「りんくうタウン」駅を挟んで2駅間ほどの間は線路を共用している。

この構造は、成田-成田空港間で寄り添って走るJRと京成の成田空港線と
よく似ているが、あちらが単線並列の状態なのに対して、こちらは複線。
JRの電車と高架上でフツーにすれ違うし、りんくうタウン駅はJRと南海が同じ
ホームに発着する。この違いは、京成が1,435ミリ軌間であることによる。

初体験の区間ではあったが、やはり睡魔には...

ウトウトしているうちに車内はいつの間にか吊革がほぼ塞がる位の混雑。
そして堺駅で下車、向かいのホームに停車中の各駅停車に乗り換え。

08_IMG_6059.JPG
【2016年6月11日9時29分】 南海電鉄南海本線・住吉大社駅(後追い)

住吉大社駅には9時半に到着である。

高架複々線区間というのは京王線しか使わない<変態鉄>にとってはドキドキの風景。
JR東の中央線も複々線の筈だが、緩行線と急行線が完全に分離しているからか、
あの複々線区間のドキドキ感は感じないのである。(← 何だ、そりゃ!?)

09_IMG_6061.JPG
【2016年6月11日9時29分】 南海電鉄南海本線・住吉大社駅

どうやら、隣の住之江駅に隣接して車庫があるみたいで...(← すでに<鉄>失格!!)
住吉大社駅というのは回送も含めて特急型電車を頻繁に見かけるのである。

この行灯式の接近表示がまた渋い。南海本線の複々線区間は西側(海側)から順に、

  上り急行線 上り緩行線 下り急行線 下り緩行線

と、ちょっと変則的な配置になっているみたい。関西の<鉄>の皆さんにとっては
当たり前でも<変態鉄>にとっては、そんなことも新鮮だったのである。

さて、南海・住吉大社駅と言えば...
同居する形で高架下には、これまた渋い小さなターミナル駅があった。
そう、阪堺電気軌道・住吉公園駅である。

1月末の廃止時には多くの人で賑わった。時折、雪の舞い散る寒い朝、
<変態鉄>もカメラを構えたのだったが...

04_DPP_4165.JPG
【2016年6月11日9時32分】 南海電鉄南海本線・住吉大社駅付近

ぬぁんと、それから半年を前に。
もはや、ここの小さなホームに朝の1時間半だけ電車が発着していたのも...
あの防火水槽を泳ぐ金魚も、小さな詰所も...

まるで何もなかったかの如く。向こうの方に住吉電停に向かってカーブする
あたりに架線柱のトラス支柱が残っているのだけが廃線跡であることを
主張しているような。とはいえ、やはり、寂しいのだった。(つづく)

(※)撮影時刻は写真データのものです。したがって、実際の時刻とは多少前後します。

あなたの「ポチッ!」こそが、励みになります。あっ、あと、「nice!」も。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

nice!(31)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 31

コメント 5

arail206

なんと! ここまで変わったんですね! しらなんだ! ← 関西人失格ですね。

それと住吉大社駅の表示も見落としてました。機会があれば撮影してみます。
by arail206 (2016-06-30 21:01) 

skekhtehuacso

住吉公園駅跡は、もう更地になってしまたのですね。
レールもないみたいですし。
ここになにかを作るつもりなのでしょうか?
by skekhtehuacso (2016-06-30 22:05) 

あるまーき

コメントありがとうございます。

☆ arail206さん
南海電車の駅も、大手だけあって、施設・設備の更新も進んでいますが、でも、渋いアイテムも、探せばいろいろと見つかりそうですね。

☆ skekhtehuacsoさん
とりあえず、駐車場とか!? (あくまで噂で聞いた範囲ですが)
でも、敷地の大きさからも、南海電車の駅の横という立地からしても、スーパーマーケットのような店舗ができそうな気がしています。
瓦葺きの駅舎は、まだ残っていましたが、そのうち、解体されそうな...。
残念です。


by あるまーき (2016-06-30 23:03) 

Cedar

不惑過ぎてで始められましたか。還暦過ぎてからと違って先が長いのは羨ましいです。
by Cedar (2016-07-01 14:19) 

あるまーき

Cedarさん

コメントありがとうございます。
勝手にタイトルをお借りしてしまいました。
内心、お叱りを受けるのではないかとヒヤヒヤしておりましたが...。
なお、不惑「前」です。まだ、あと1年半残っているのです。
関西私鉄は、魅力的だとは思うのですが、なかなか乗車機会がなく。
続編が出るかも知れませんので、その際はよろしくお願いいたします。
by あるまーき (2016-07-01 22:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0