So-net無料ブログ作成

いつの間にか、10年目。(2007年晩秋の関鉄常総線) [常総線のキハとその仲間たち[関東鉄道]]

いやいや、この前、「5周年記念」とか言って誰にとっても何の役にも立たない...
どうでも良い記事を書いた上に、ヘンなロゴマークまで作って。

では、何が『10年目』なのか??

実は、フィルムカメラからデジタルカメラへの“乗換え”が2007年夏。
8月に購入したのは初代「EOS 5D」。後に“MarkⅢ”へと世代交代。
現在は、2機目のデジイチを使っている。

01_IMG_0229.JPG
【2007年10月29日11時54分】 関東鉄道常総線・三妻-中妻

最初は“CFカードって何??”というレベルからのスタート。
そんな奴がフルサイズ機を買ったのだから...。いやはや。

その2007年、いまの会社に移って1年経った頃だった。そうしたドタバタも一段落。
カメラのデジタル化をキッカケに<撮り鉄>遠征の機会も増え、こんな自分でも
少しは腕前も...、いやいや、それは無い。

さて、2007年10月、日帰り圏でお手軽に国鉄型キハを撮れる路線...と知って
関東鉄道常総線を訪れたのは平日の朝だった。

……  ……

2007年10月29日(月) 曇り

当時、常総線には数を減らしていたとはいえ、旧国鉄キハ35系の仲間たちが
元気に活躍していた。キハ350形は2両編成で取手-水海道間で使用され、
キハ100形は単行で水海道-下館間で運用されており...

運良く、それらを撮ることができれば...

02_IMG_0179.JPG
【2007年10月29日8時14分】 関東鉄道常総線・取手駅

記録を残していないので、10年近くも経てば記憶も曖昧なのだが...
最初の写真は、取手駅ホームから始まっていた。

キハ317号車は、先日のキハ100形のお別れ撮影会で臨時列車に充当された1両。
このときは「なんだぁ、国鉄型じゃないのか...」と思った程度。

水海道駅の近くに車両基地がある...程度の情報は事前に調べていたのだが、
このとき、重大な失敗を。常総線のフリーきっぷは土休日限定。
そう、<ケチ鉄>として。水海道の1つ手前、小絹駅周辺が何だか撮りやすそうで。

03_IMG_0182.JPG
【2007年10月29日8時53分】 関東鉄道常総線・小絹-水海道

そんな小絹駅で下車、まずは後ろに小絹駅ホームが見えるくらいの踏切で。

このときは、「車両基地の様子を偵察しながら、1駅分歩けば良いかぁ」
くらいの軽い気持ちだったのである。

線路から少し離れて並行している道路を歩いて。坂を下ったところで右へ。
車両基地も見えなければ、駅が近そうな感じも無く...

04_IMG_0190.JPG
【2007年10月29日9時15分】 関東鉄道常総線・小絹-水海道

続いて、キハ310形もやって来た。
踏切標識が入ってしまうようなテキトーな撮り方である。
そう、この当時の<変態鉄>は滅多に三脚を持って行かなかったのである。

05_IMG_0193.JPG
【2007年10月29日9時20分】 関東鉄道常総線・水海道-小絹

キハ2100形の取手ゆき。初めて訪れた路線だけに新型車輌にもカメラを。
背景はコスモス。でも、そんなことは全く気にせずに撮っている。

2000番台の型式の新型車たちは、いわゆる、カナック色と呼ばれる
白い部分が多い旧塗装だけだった。この後、5000形登場に合わせて青と赤の
新塗色になり、入場時に塗り替えられ他形式に普及、さらに、昨日、2月25日に
デビューした5010形からは青と黄色の新しい塗色が登場したのだった。

つまり、4桁形式の新型車たちにいまでは“3世代”の塗色パターンが混在
しているのだが、この当時は、そういう意味では変わり映えしなかった。

だんだん不安に...というか、イライラしてきたことだけはハッキリと
記憶しているのである。そう、小絹駅で下車してから1時間あまり歩いて
まだ、水海道駅に到着しないのである。

ようやく車両基地の近くを通過、「もうすぐだなっ!!」と淡い期待。
でも、ここ、車両基地から駅までが遠いのである。このときはそんなことも
知らなかった。水海道の中心街までもかなり距離があり、周囲は一面の
田園地帯。歩きながらイライラしていたのだった。

「あぁ~~~~~~っ!!」

06_IMG_0195.JPG
【2007年10月29日9時37分】 関東鉄道常総線・水海道-小絹

車両基地を過ぎて、しばらくのところ。
水海道駅に向かって下り線を回送されていく列車は、キハ102号車。
すでに当時は“常総筑波色”だった。本当は首都圏色のキハ101号車を
撮りたかったのだが...

……  ……

その後、ようやく水海道駅にたどり着いて...

07_IMG_0199.JPG
【2007年10月29日10時21分】 関東鉄道常総線・三妻駅(後追い)

キハ2403号車の単行ワンマン列車で下車したのは三妻駅だった。
ネットで調べてきたのだったか、中妻駅から三妻駅にかけての長い直線区間が
撮りやすそうと思って降り立ったのか...、それすら記憶が無い。

でも、ここ、この後、頻繁に訪れるようになろうとは...

08_IMG_0218.JPG
【2007年10月29日11時19分】 関東鉄道常総線・三妻-中妻

沿線風景はローカル線らしい感じなのだが、運転本数は日中でも毎時2本程度。
意外と頻繁に列車がやってくるのである。

何本か試し撮りした後で...

01_IMG_0229.JPG
【2007年10月29日11時54分】 関東鉄道常総線・三妻-中妻

曇天に黒煙、キハ102号車がやってきたのである。
先ほど、回送列車を撮って2時間少々、下館駅で折り返して帰ってきたところ。

これがこの記事のトップ写真だったのである。

……  ……

この頃は定期運用で2往復していたのか、それとも偶然か??

水海道に戻ったキハ102号車はすぐに折り返してやって来た。

09_IMG_0234.JPG
【2007年10月29日12時28分】 関東鉄道常総線・中妻-三妻

こんどは下館ゆきとして。少し下がったところからサイドがちに。
緊張するとカメラが大きく左に傾くクセは、いまも直らない。嗚呼。

10_IMG_0236.JPG
【2007年10月29日12時28分】 関東鉄道常総線・中妻-三妻

この日の写真を見てみると、流しもせず、畦道の入れ方も中途半端な
こんなカットで締めくくっていた。

このときから、まもなく丸10年になる。このキハ102号車が今は、筑西市内の
レジャー施設の片隅で余生を送っているのである。
昨日は、それを撮りに行って来たわけで。

準備ができ次第、その記事をアップしたいと思っている。

(※)撮影時刻は写真データのものです。したがって、実際の時刻とは多少前後します。

あなたの「ポチッ!」こそが、励みになります。あっ、あと、「nice!」も。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

nice!(27)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 27

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0