So-net無料ブログ作成
検索選択

「菜の花 × キハ」は撮れたのか!? 20170402@いすみ鉄道(2) [いすみ鉄道 国鉄型キハ]

東京のサクラはすでに散りはじめて。あれこれエラそーに言いながらも
<東京サクラ鐵>は断念せざるを得なかった今シーズン。

004_DPP_00000824.JPG
【2017年4月2日11時44分】 いすみ鉄道・三育学院久我原-総元

昨日は別の記事を挟んでしまったが、再び4月2日、いすみ鉄道を訪れた話題。

でも、その前に。
この日、<変態鉄>が朝、大多喜駅にやって来たのは、多客によるムーミン列車の
増結作業を見たかったから...と言うわけではない。
一昨日の記事にある増結の様子は、偶然キャッチしたものに過ぎないのである。

001_IMG_7315.JPG

いま、<変態鉄>のパソコンのヨコにはちょっと横長の、銀行の通帳くらいの
サイズだろうか。クリアファイルに不織布を貼ったチケットホルダーが。

キハ28 2346号車のイラストが描かれたこのケースの中に入っているのが...

……  ……

コチラ。

002_IMG_7316.JPG

「青春28きっぷ」である。

いやはや、パクりもパクリ。どう見たってJRグループの「青春18きっぷ」。

ちょっと説明しておくと販売期間内ならば、JRの「青春18きっぷ」は
駅員のいるJR駅や旅行会社で買える。新幹線や在来線の長距離の切符と同じ
青地にJRのロゴが銀色で入れられた、自動改札仕様のきっぷと同じスタイル。
(もちろん、「青春18きっぷ」は自動改札機に不対応)

でも、地方のいくつかの駅にはつい最近まで“常備券タイプ”というのがあった。
プリントアウトされてでてくるタイプのきっぷではなく、昔ながらの「きっぷ」
らしい「きっぷ」なのである。

北陸地方にもいくつか常備券タイプの「青春18きっぷ」を置く駅があって
毎シーズン、きっぷに拘る<鉄>の皆さんは、「※※駅、常備券あり」との
ネット上の情報をキャッチしては、わざわざ遠路はるばる出向いていた。
(自分は、そういうのには拘りがない。マルス発券しか手にしたことが無い)

その「青春18きっぷ」の日付欄が5個から2個に減っただけ...のような
まさに、ソックリのきっぷである。
発売を聞いたときには「J※から訴えられたりする心配は無いの??」と
余計な心配をしてしまったが、い鉄が、あの社長さんが訴えられたという話は
聞かないから、そのあたりJ※とも調整がついているということなのだろうか。

01_DPP_5699.JPG
【2016年11月6日16時28分】 いすみ鉄道・大原駅

普段、いすみ鉄道の「1日フリー乗車券」は1,000円、キハの急行列車にも乗れる
「急行券付き1日フリー乗車券」は1,500円。それが2回分で2,800円だから
200円のトクといったところか。<変態鉄>のとっては、いすみ鉄道の「急行」は
“乗るもの”よりも、むしろ“撮るもの”だから、2回分で2,000円でも良いのだが
ここは、この珍しいきっぷを手にするのも<鉄>として...。

早速、購入してみたのだった。

ちなみに、上の写真ににあるピンク色の券面、地紋は「JNR」なのである。
う~ん、堪らん!!

10月までに、いすみ鉄道に行ってもう1回使わないとならないが、別にそれは...
今度は雨の日に出かけて、1日中、キハ52+キハ28に<乗り鉄>してみようか!?

大多喜に行くたびに何か、そういう切符を買ってしまうので出費が...


2017年4月2日(日)晴れ

10時には「急行1号」が上総中野に向けて下っていく。

006_DPP_00000855.JPG
【2017年4月2日9時24分】 いすみ鉄道・デンタルサポート大多喜駅

9時過ぎ、<変態鉄>に大多喜駅でのムーミン列車の増結作業を見学している
そんな余裕はなかったはずである。

でも...

今春の小湊バスのダイヤ改正。大多喜車庫に発着する便にもさまざまな変化が。
その1つ。大多喜-勝浦・塩田病院線という系統、時刻が変更になって
土休日ダイヤでも、大多喜駅前 9:44発という便が設定された。

「勝浦ゆき」と聞けば、いすみ鉄道の撮影とは関係なさそうだが、このバス、
大多喜駅前を出ると新丁の交差点を右折、祠ポイントの前を通って、
小谷松駅のすぐ先から線路に沿って走る。久我原周辺では線路からいったん離れるが
その後、久我原駅と総元駅の中間、以前の「ムーミンの鉄橋」のとなりの
交差点を左折、線路を潜って勝浦方面へと向かう。

つまり、「急行1号(くずれの普通)」を大多喜-総元間で撮るのに、ちょうど
良い感じのダイヤ設定なのである。

そんな小湊鉄道の路線バスでやって来たのは東総元バス停。

東総元駅の久我原寄りのカーブは、パンフレットなどにもよく掲載される
サクラと菜の花の名所。それに期待してやって来たのだが...

サクラの方はさっぱり。完全に“開花前”の状態だったのである。
と言うわけで、菜の花に専念するわけだが...

線路の位置と菜の花のバランス...、しかも、この地点、下り列車に対しては
東総元駅を出発するところを撮るような位置関係になり、菜の花が入るように
フレーミングしようとすれば、踏切とか電柱とか...ゴチャゴチャ。

となれば...

003_DPP_00000822.JPG
【2017年4月2日10時05分】 いすみ鉄道・東総元-三育学院 久我原

「花ピン!!」
黄色い菜の花が目立つように、そちらにフォーカスをもっていくと
線路まわりのゴチャゴチャ感は少しは和らげられるような...

しかも、こちら側の車両がタラコ色のキハ52 125号車。
菜の花の鮮やかな黄色と好対照で...、思ったより良い感じ。

1時間後に、上総中野駅から折り返してくる間合い運用のローカルは
同じ地点で「回れ右!!」

004_DPP_00000823.JPG
【2017年4月2日10時56分】 いすみ鉄道・三育学院 久我原-東総元

今度は前側の菜の花をボカしての1枚。
そう、実はこの日、天気予報に反して空には雲が垂れ込め...

朝の快速100D列車以外は「青空の下」とはならずに。
県道をそのまま進んでいくと、このカーブの先で一度、線路と分かれる。
ギリシャ文字の「Ω」のように思いっきり曲がっている夷隅川を挟んで、
線路の対岸にあたるところに道路がある。

再び、道路と、い鉄の線路が交わるのが総元駅の手前、いわゆるムーミンの鉄橋。
そこから少し久我原側に戻ったところに小さな踏切がある。

004_DPP_00000824.JPG
【2017年4月2日11時44分】 いすみ鉄道・三育学院久我原-総元

と、人だかりができていた。

後で乗った「ムーミン列車」で車内放送も入ったが、たぶん今シーズン、
いすみ鉄道沿線で最大の“菜の花スポット”はココだったのでは??
踏切脇、すでに立錐の余地のないほど混雑している中でも、
三脚を置かせてもらう...、その図々しさこそが<変態鉄>である。

005_DPP_00000860.JPG
【2017年4月2日11時44分】 いすみ鉄道・三育学院 久我原-総元

もちろん、振り返ってのこのカットも忘れてはならない訳で...。

幌付きのちょっと厳つい表情を見せるキハ28、その貫通扉には小型ヘッドマーク。
<変態鉄>が生まれてくる少し前の時期の国鉄亜幹線の急行列車の姿である。

さぁ、キハは上総中野駅まで行ってすぐに折り返してくる訳で...

次の撮影地は??

この地点で撮りたい構図があったが「晴れれば逆光」。
自分が意図した撮り方を狙っている...と思しき人も数名いて三脚が並び始めて
いたのだが、そんな時に限って、雲の切れ間から陽が差し始めて...う~ん。

このポイントのすぐ隣の踏切も超有名ポイント。
朝のキハを狙って撮りに来る人たちで埋め尽くされることもあるが、
この日は自分だけ。独り占めすることができた。

房総の春は早い。サクラの咲く頃になると田植えも始まる。
すでに田んぼには水が張られ、土をおこすのだろうか、農機具も。

006_DPP_00000826.JPG
【2017年4月2日12時19分】 いすみ鉄道・三育学院 総元-久我原

実は、いすみ鉄道沿線というのは稲作が盛んな地域でもある。
水の張られた田んぼと農機具...、そのヨコを通りすぎるキハ。

「春らしい」写真が撮れたような...

007_IMG_7208.JPG
【2017年4月2日12時45分】 いすみ鉄道・三育学院 久我原駅

久我原駅まで戻って、12:43発の第63D列車、上総中野ゆきを待つのだった。(つづく)

(※)撮影時刻は写真データのものです。したがって、実際の時刻とは多少前後します。

あなたの「ポチッ!」こそが、励みになります。あっ、あと、「nice!」も。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

nice!(31)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 31

コメント 2

ハヤブサくん

いすみ鉄道のファン歴が浅く(満3年)4月上旬が最繁忙期のわたくしは「キハ+桜」の撮影実績の無く、あの日は唯一無二の機会として桜だけをお目当てに訪問しておりました。それだけに午前中は気持ちも急下降。沿線の人出や車内の大混雑も手伝って、この時季の訪問は懲り懲りとさえ思ってしまいました。
東総元から久我原まで歩けば結構な距離ですが、移動&撮影お疲れ様でした。

先週末の関東は土日とも大雨でしたし、わたくしもい鉄に限らず今季は桜の写真が一枚もありません。天気が恨めしく感じる春です。
by ハヤブサくん (2017-04-13 21:10) 

あるまーき

ハヤブサくん さん

コメントありがとうごぁいざいます。
ここ数年、いすみ鉄道自体のメディアへの露出が増え、それに伴い、自分などのような<鉄>目当てとはいえない、ごく普通の家族連れや観光客で大賑わいになりました。

なかなか、思ったように撮れずに...
今年のサクラは開花時期がちょっとヘンなようで。自分も、ソメイヨシノをバックに、い鉄を撮ったことは無いかも知れません。
ただ、他の品種のサクラですと、もう少し見られるものもあるようですが...。
自分も来シーズンこそ、ベストショットを撮りたいと思います。

by あるまーき (2017-04-13 22:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: