So-net無料ブログ作成

サクラと菜の花とキハ-小湊鐵道線_20170414(1)いたぶ [小湊鐵道キハ200と鉄道情景]

ブログも含めて、SNSもそうだが...
そういうところの「仕事が忙しい自慢」を読まされるほど、不快なものはない...

拙ブログを開設する前、いや、いまもそう思っている。でも...

不思議なもので「こういう人間にだけはなりたくない」と思った、まさに
「そういう人間」になってしまうもので。

終電近くなったり徹夜勤務になったり。そんな日々がしばらく続いていて。
来週まで...かな。何だか、この先の目途が少しずつ見えそうで。

そんなこんなしているうちに、日曜日から大相撲が始まる。
横綱 稀勢の里の回復具合も気になるが...。何とか仕事を片付けて、ゆっくりと
大相撲をTV観戦したいとそう思っている、今日この頃。
したがって、しばらくの間「出撃自粛期間」になるはずだが、もしかしたら
“電撃出撃”を企てるかも知れない。

乞うご期待!? いや、全く期待しないで見守っていただきたい。

さて、「何を今さら...」の声が聞こえてきそうだが、4月14日。

IMG_7326.JPG
【2017年4月14日12時05分】 小湊鐵道・飯給-里見(後追い)

まさに春本番。半袖シャツで出かけたくなる1日。職場から徒歩2分のところに
あるのが、バスタ新宿。背広ではなく、Gパンにシャツ、カメラバッグを担いだ姿で
いつもの京王線 新宿駅へ...。

……  ……

2017年4月14日(金)晴れ

「バスタ新宿」で降車したことはあったが、乗車するのはコレが初めて。

001_IMG_7317.JPG
【2017年4月14日7時22分】 東京都渋谷区代々木・バスタ新宿

混雑するコンコースを抜けて、バスの出発するホームへは7時半。
乗り場は別に方面ごとに分かれているとか、バス会社ごととかそういったことは
無さそうで会津方面や成田空港ゆきなどに混じって「A3」乗り場から。

002_IMG_7320.JPG
【2017年4月14日7時30分】 東京都渋谷区代々木・バスタ新宿

「五井駅・市原市役所前ゆき」の高速バスは7:40発。小湊バスでの運行。
五井駅など市原市中心部へは、館山道の市原ICを下りてすぐなのだが、市原ICまでは
アクア経由でも東関東道経由でも、ほぼ同じ距離なのだとか。新宿-五井線
高速バスは何度も利用しているが、その場の判断でどちらを経由するかを
決めているみたい。この日は...

003_IMG_7321.JPG
【2017年4月14日8時53分】 小湊鐵道線・五井駅付近

数名の乗客を乗せて出発。まもなく寝てしまった。
8時半頃、ふと目を覚ますとバスは順調に蘇我IC付近を走行していた。
そう、この朝は運転手さん、東関道まわりを選択したみたい。

定刻に少しだけ早く、8:52頃に五井駅東口に到着。五井駅のホームには
9:09発、上総中野ゆき第13列車のキハの姿が見えている。
改札を通り、小湊鐵道乗り場へとつづく通路でオバチャンが売る、
おにぎり弁当とヤキソバを購入。2つで450円。う~ん、お買い得っ!!

「お箸、2膳入れておきますねぇ~」
でも、食べ盛りの39歳児、これで一食分のつもりで買ったのだが...

004_DPP_00001057.JPG
【2017年4月14日8時52分】 小湊鐵道線・五井駅

ホームで発車を待っているのは、キハ211+キハ212の2両編成。
ロングシートの車内は大半の席が埋まっていた。地元客2割、行楽客7割と
言ったところだろうか。悠々自適な、“サンデー毎日”な世代の方々が中心。
まぁ、賑やかな車内。

そんなホームの先には五井機関区が見える。

005_DPP_00001058.JPG
【2017年4月14日8時54分】 小湊鐵道線・五井駅

金曜日は平日ながら「里山トロッコ」の運転日でもある。出発準備中。
この列車の後が、トロッコの上総牛久への送り込み回送となる。

さて、この日の<変態鉄>、最初の下車駅は決めていたのだった。
それは、飯給。

006_IMG_7323.JPG
【2017年4月14日10時12分】 小湊鐵道線・飯給駅付近

難読駅名だが、「いたぶ」という。
市原市内とはいえ、山間部にある片面ホームの小さな無人駅である。
「世界一大きな公衆トイレ」があることでも知られる駅だが、そのトイレを
<変態鉄>が覗いた場合、重大な問題が生じる。これは性別上の...

「世界一大きな公衆トイレ」は女性しか利用できない。

そんな飯給駅、春先には<鉄>以外の人も含めて、アマチュアカメラマンや
観光客が殺到する人気スポットとして最近では有名になった。
上の写真にも写っているが、駅にはサクラの木、夜間ライトアップも実施され、
それをホーム向かい側の田んぼから撮ることができるのだ。

007_IMG_7322.JPG
【2017年4月14日10時12分】 小湊鐵道線・飯給駅付近

ちなみに駅に続く細い道路は路駐のクルマのせいで渋滞。小湊鐵道のサイトでも
撮影者のマナーに関する注意書きがアップされていたほどで...

まだ午前中だが、夜桜のライトアップ狙いのカメラマンたちが、すでに三脚で
場所取りを始めているわけで。

こういう“人気スポット”、“<撮り鉄>同業者”が大集結するイベント列車の
撮影とは勝手が違って、正直、イライラするのである。
列車が見えてから立ち位置を変える人や、前に入ってくる人など...

実は、<撮り鉄>は<撮り鉄>どうし、暗黙のルールみたいなものが存在する。
だから、イベント列車の撮影では、故意なり過失なりで、その“ルール”を
破ろうとする“不届き者”が居なければ“同好の士”、和気藹々と趣味談義に
花を咲かせつつ、お目当ての列車を待つことができるのである。

さて、そんな中...

002_DPP_00000872.JPG
【2017年4月14日10時43分】 小湊鐵道線・飯給駅

10:48、ここまで乗ってきたキハが上総中野で折り返して帰ってきた。
そう、このポイント、列車の側面には光が回らないのである。
RAW現像のときにシャドー部の明るさを上げて、ようやくコレ。
オリジナル画像では、キハの側面は黒く潰れている。う~ん...

キハの顔だけに光が回っているのがアクセントになるか...

でも、それなら、もうちょっと正面がちに撮らないと。
飯給の隣の駅が里見、ここで上下列車が交換する。
そう、次の下り「里山トロッコ1号」はすぐにやってくるのである。

008_DPP_00001056.JPG
【2017年4月14日10時47分】 小湊鐵道線・飯給駅

この間に少し場所を変えて...

折しも、近くの幼稚園だろうか。散歩を兼ねて「里山トロッコ」を見学に
来たみたい。ポカポカ陽気の穏やかな春の日...

う~ん、でも、もうちょっとゆったりした気持ちで撮りたかった。

003_DPP_00000866.JPG
【2017年4月14日10時55分】 小湊鐵道線・飯給駅

そして、「里山トロッコ」。乗客が車内からサクラを楽しめるよう
駅でいったん停車のサービス。「飯給」の駅名標が入る位置に機関車が
やって来たところでシャッターを切ったのだった。
“SL風ディーゼル機関車”と聞いて、当初は撮りたいという意欲が
あまり沸かなかったのだが、でも、あの甲高い汽笛の音...、素敵である。

001_DPP_00000867.JPG
【2017年4月14日10時56分】 小湊鐵道線・飯給駅付近

ゆっくりと、飯給駅を離れてゆく「里山トロッコ」を撮って...
できれば、ひとりで静かに撮りたい...というタイプの<変態鉄>、
人の多い場所は決して好きでは無いのである。
さっさと飯給駅を後にして...(つづく)

(※)撮影時刻は写真データのものです。したがって、実際の時刻とは多少前後します。

あなたの「ポチッ!」こそが、励みになります。あっ、あと、「nice!」も。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

nice!(23)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 23

コメント 2

KINYAN0829

おはようございます。
お仕事お疲れ様です。
自分は楽しく拝見していますので、期待していますよ(^^♪

by KINYAN0829 (2017-05-13 12:19) 

あるまーき

KINYAN0829さん

コメントありがとうございます。
来週の半ばには、いまの忙しさも一段落してくるかと...
もう一踏ん張り、頑張りたいと思います。
ブログの方も、どうぞよろしくお願いいたします。
by あるまーき (2017-05-14 02:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0