So-net無料ブログ作成
検索選択

サクラと菜の花とキハ-小湊鐵道線_20170414(3)かずさくぼ [小湊鐵道キハ200と鉄道情景]

「忙しい、忙しい」と喚き続けてきた、仕事の方もようやく一段落しそうな...
昨晩は記事は書き終えていたのだが、疲れていたせいか??
「予約投稿」の設定を間違えてしまっていたみたい。

朝起きて、ケータイで拙ブログの管理画面にアクセスしたとき、一昨日の晩から
「nice!」が0で。ちょっと落胆しながら、PCで管理画面をチェックしたら、
アップしたはずの記事は“下書き”フォルダに残っていたのである。う~ん...

さて、気を取り直して4月14日の小湊鐵道撮影記。

001_DPP_00001074.JPG
【2017年4月14日16時08分】 小湊鐵道線・上総久保-高滝

お昼までは飯給、里見と観光客で混雑する駅周辺。ちょっとイライラの続く
撮影だったわけで、午後は穴場というか、あまり人が多くない場所で
ゆっくりと撮ろう...と思ったわけで。

上総久保駅周辺は自分にとっては新発見の撮影地。水の張られた田んぼ、
朱色とクリーム色の車体塗色が水面に映えて...、<撮り鉄>していて
最も気持ちの良いシーズンである。
……  ……

2017年4月14日(金)晴れ

高滝駅を過ぎて、さらに上総牛久方面へ。線路に沿ってはしる県道を進んだ。
やがて、正面に見えてくる高架は圏央道、いすみ鉄道の撮影に出向くときは、
ここを高速バスで通っているわけだが...

その圏央道の高架を潜った先には一面の水田が広がっていた。
直感的に「ここで撮ろう」、高架のすぐ近くの踏切へ。

002_DPP_00001072.JPG
【2017年4月14日14時20分】 小湊鐵道線・上総久保-高滝

まずは14時半の第29列車、養老渓谷ゆき。キハ2両の標準的な編成である。
山...というよりは小高い丘といった感じだが風景を入れるとキハが
小さくなってしまうような...、現地ではそんな気がして、撮り方変更。

003_DPP_00001073.JPG
【2017年4月14日14時37分】 小湊鐵道線・高滝-上総久保

続いてやってくる「里山トロッコ4号」は編成が大きく写り込む構図を選択。
でも、青空を入れた方が良かっただろうか...、撮っているときと撮った後で
感じ方が変わってしまった1枚。

先ほどのキハ2連とほぼ同じ編成長。風景を大きく取り込む構図を選択していたら
選択していたで、機関車が目立たなくなってしまった...と落ち込んでいたの
だろうか。そう思えば、これはこれで正解だったのかも知れない。

何だか気持ちがスッキリとせず。
「もう一丁!!」、予定を変更して15時半の第29列車まで。

そんな<変態鉄>の立つ、すぐ前の水田では田植えに向けて土を起こすのだろうか!?
オジサンがトラクターに乗って登場。
撮っている側としては、「農作業風景+キハ」というのは願ってもない
シャッターチャンス。でも、手前の方の田んぼから作業を始めるみたいで、
自分の撮り方だと非常にビミョーな位置関係。

トラクターのお尻の部分がちょっとだけ...などという写り込み方になったら...
踏切が鳴って、キハの姿が見えてくるまで、ハラハラドキドキだった。

そして...

005_DPP_00000869.JPG
【2017年4月14日15時21分】 小湊鐵道線・上総久保-高滝

西に傾き始めた太陽がキハの車体側面を照らし出してくれて、自分なりには
思いのほか満足度の高い1枚となった。

さぁ、このキハが里見駅で上り列車と交換する。15分ほどで第38列車が
やってくる。急ぎ、次の撮影地を探さないと...

……  ……

少し歩くと上総久保駅。その駅の隣で長らく道路工事が行われていたが、
いつのまにか開通していたみたいで、駅のすぐヨコに真新しい舗装道路と踏切機。
その踏切から上総久保駅のホームを見ると、サクラの木。
そして線路に沿って一面の菜の花。「上総久保駅と言えば銀杏!!」だと思っていたが
この駅の“旬”は晩秋だけでは無かったみたい。

001_DPP_00000961.JPG
【2017年4月14日15時36分】 小湊鐵道線・上総久保駅付近

まず、駅ホームの向かい側は水田。水が張られ田植えを待つばかりの水田に、
キハのツートンカラーがよく映える。キハの後ろに見えるのが、この駅の
“代名詞”的な存在である大きな銀杏の木である。

004_DPP_00001077.JPG
【2017年4月14日15時37分】 小湊鐵道線・上総久保駅付近

そして、サクラと菜の花...、その割には観光客もカメラマンの姿も皆無。
静かな無人駅のままなのである。
到着したキハから下りてきた小学生...、正しいローカル線の通学風景である。

でも、この写真。よく見ていただかなくてもキハの“顔”の一部が白く飛んで
いることがわかる。最近、EOSくんのプログラムAEで撮っていると突如として
極端な露出オーバーになることがある。
修理を依頼したが「症状は再現されませんでした」とのこと。全然違う他の部分の
部品交換で...嗚呼。痛い出費となったのである。

ちなみに、元画像は...

0Y6C8293.JPG
【2017年4月14日15時37分】 小湊鐵道線・上総久保駅

さすがにここまで酷いとRAW現像の時に誤魔化すのにも無理があるわけで。

と言うわけで、ここでも再び「もう一丁!!!」
16時過ぎの第31列車までの“残業”となったのである。
今度は「プログラムAE」に頼らずマニュアル露光で撮影である。

でも...

駅のヨコにトラックが停まっているのは確認していた。その姿が写り込まない
ような構図を選んでいた。でも、第38列車が発車するのに合わせて作業員さんたち。

005_IMG_7338.JPG
【2017年4月14日15時58分】 小湊鐵道線・上総久保駅付近

真新しい広い道路ができてピカピカの新しい踏切機が設置されたが、以前、
ここには細い道が通っており。たぶん、その当時使われていた踏切機が、
上総久保駅ホーム隣に横倒しにして保管...というか放置されているのは
知っていたのだが、その撤去作業を行うみたい。

菜の花畑に作業員さんたちの姿。う~ん、これは困った。

007_IMG_7345.JPG
【2017年4月14日16時01分】 小湊鐵道線・上総久保駅付近

といえども、保線作業員さんに「写真の邪魔だから退け!!」などと言えば、
単なる<迷惑鉄>、「なるようになるさ」とばかり作業を見守るしかなかった。

とはいえ、焦っても仕方ない。踏切機が宙を舞うという貴重なシーンをスナップ。
手際の良い作業で、2台のクレーン付きトラックによる見事な連係プレー、
菜の花畑の上を舞う踏切機。これはこれで貴重なシーン。

そして、小湊鐵道の踏切と言えばコレも。

007_IMG_7351.JPG
【2017年4月14日16時04分】 小湊鐵道線・上総久保駅付近

古枕木だろうか、木製、トラ塗りの柵も宙を舞って。

さて、そんな間に第31列車の時刻が...

列車の通過時には作業を中断して線路から離れた位置に待避するだろうという
淡い期待、先ほどの第38列車の“リベンジ”を!!

006_DPP_00001078.JPG
【2017年4月14日16時08分】 小湊鐵道線・上総久保駅付近

残念っ!! 作業員さんたちはほとんどそのままの位置で列車の通過を見守った訳で
光線状態もバッチリ、菜の花もサクラも...嗚呼。
これは、来春の“再履修科目”決定となったのである。

学生時代の<変態鉄>、「英語Ⅰ」という科目の単位だけが最後まで取れなくて...、
それで5年間を要したのである。ちなみに、その最後の年も、全国の国立大学の中で
“就職内定率”のワーストの方に入っていた、わが母校...

とりあえず、内定を貰っている学生は成績が悪くても卒業させて、就職率の維持を
目指したという“オトナの事情”で卒業が叶ったというのが当時、もっぱらの
噂だったのである。とはいえ、4月1日にその就職先に行かなかった、というのは
以前、どこかで書いたような。あらゆる面で“ダメ人間”を地でゆくオトコである。

001_DPP_00001074.JPG
【2017年4月14日16時08分】 小湊鐵道線・上総久保-高滝

というわけで、夢中でシャッターを切り続けるしか無かった。作業員さんたちの
姿がキハの影に隠れた瞬間が、今日のトップ写真だったのである。

市原アートミックスの告知が車体側面に大書きされた編成である。

006_DPP_00000870.JPG
【2017年4月14日16時24分】 小湊鐵道線・上総久保駅付近

ということで、さらに「もう一丁!!!」
16時半の第40列車まで粘って。今度は“安全策”。
タテ位置に変えて、駅付近まで来たところでキハを捉える...という作戦。

ヨコ位置に比べて駅のサクラは目立たなくなってしまったが、それでも、
線路端の菜の花が目立ってくれた分、どうにか“納得の1枚”だった。

来春、忘れずに上総久保駅を訪れたい。サクラ、菜の花、水田と
“三拍子そろった”撮影地ながら、あまり人が来ない穴場。新発見だった。
来春、EOSくんを構えているオッサンを見かけたら、
「おいっ、そこの<変態野郎>!!」と声をかけていただきたい。
ただ、人違いだった場合の対応は自己責任ということで。

「乗れば撮れない、撮れば乗れない」は<鉄>にとっての永遠の悩みなのである。
ここで上り第40列車を撮ったということは...

もう1駅、上総鶴舞駅まで歩いて移動することにした。(つづく)

(※)撮影時刻は写真データのものです。したがって、実際の時刻とは多少前後します。

あなたの「ポチッ!」こそが、励みになります。あっ、あと、「nice!」も。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 21

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: