So-net無料ブログ作成
検索選択

赤いパンツが撮りたくて(2003年 島原キハ撮影記)(0)ぷろろーぐ [アナログ写真保管庫]

拙ブログでも何度も取り上げた、水島臨海鉄道のキハ20形。
最後まで残っていたキハ205号車が今春、半世紀にわたる現役生活を終えた。

001_200305_shimabara1_19.jpeg
【2003年5月3日】 島原鉄道線・本諫早-諫早

そんな水島臨海鉄道を撮りに行くようになる前、同じように国鉄から譲受した
キハ20形が走っている路線として何度も訪れたのが長崎県の島原鉄道だった。

さてさて。

8月10日に、この記事を書いているわけで。その「8月10日」は「ハ・ト」だから!?

何でも、「焼き鳥の日」だったのだとか!?

そんな訳で...

loopy.jpg
(画像はネットから拝借)

<変態鉄>が軽蔑して止まない、わが国の政治史上、2番目に救いがたい
ダメ総理だったと思っている、ルーピー※山元総理の画像からスタートしたい。
……  ……

そうそう、焼き鳥!!

<変態鉄>としても焼き鳥は好物なのだが、アルコールを飲まない自分にとって
「焼き鳥屋さん」というのは久しく縁が無く。食べたいけれどコンビニの
レジ横にあるガラスケースの中のを頼む気はせず...う~ん。

テイクアウト可能な美味しい焼き鳥屋さんをご存じの方は、ぜひコメント欄へ。

ちなみに調べてみたら、「焼き鳥の日」というのは、
や(8) き と(10) り」の語呂合わせなのだとか。

002_IMG_20170810_0002.jpg
【2000年3月頃】 長崎本線・長崎駅

列車愛称として鳥の名前というのは多く使われてきた。戦前からの「つばめ」の他、
長崎本線の特急「白いかもめ」もそんな中の1つ。

長崎から博多ゆきの特急「かもめ」に乗れば最初の停車駅は浦上、その次が諫早。
長崎本線・諫早駅のホーム端に、柵で区切られた小さなホームがあって、そこから
ディーゼル動車が発着していた。島原半島の海岸沿いををアルファベットの
「J」の字を描くように走っていたローカル私鉄である。

雲仙普賢岳の噴火で長期運休になっていたことなども、記憶に新しい時期の訪問。
当時、すでにキハ2500系と呼ばれる黄色い車体の軽快気動車が主力となっていた
のだが、一方で、自社発注、国鉄(JR)からの譲受車を含め、キハ20形が
まとまった両数在籍、朝夕のラッシュ時を中心に車掌乗務列車に充当されていた。

当時、キハ20形の「標準塗装」だったのが...

003_200305_shimabara2_10.jpeg
【2003年5月5日】 島原鉄道線・松尾町-三会

通称「赤パンツ」。確かに前面の赤い部分がパンツのように見えなくも無い。
その引退から、間もなく10年。それを前にして...

何と...

ぬぁんと...

島原鉄道が発売した新商品が...

004_56_390_2984_up_OPCNNIBW.png

赤パンツ車輌として最後まで活躍したキハ2018・2019号車を忠実に再現した、
ホンモノの「赤パンツ」。

2016年の第1弾に続いて...

005_56_487_3494_up_JZ0NIVZH.png

今夏、その第2弾が発売されたのだった。

http://www.shimatetsu.co.jp/kiji/pub/detail.aspx?c_id=56&type=top&id=487
(島原鉄道公式サイト内、商品紹介)

写真を見る限り、前面の“割れ目”が無いデザイン。実用上はちょっと...
ということで注文するかどうかは迷っているが、でも、これを機に、2003年に
2度にわたって撮りに行った島鉄キハ20形の写真を公開しようかと。

ただ、この商品、有名になってしまうとマズいのではないかと、老婆心ながら
<変態鉄>としてはちょっと心配だったのである。

それは...

東京に、いや、関東在住の<鉄>にとって「赤パンツ」というのは
それ自体が大手私鉄を指して使われる愛称なのである。

そう、何を隠そう...

006_DPP_00001219.JPG
【2017年6月2日13時39分】 東京都渋谷区渋谷・渋谷駅西口付近

渋谷の街を大きく変えようとしている、あのTQ電鉄のロゴマークが、
赤地に「白のパンツ」なのである。

赤より白の方が清楚な印象が...という話はさておき、バスにも電車にも、
パンツの画を必ず描いて渋谷に乗り入れてくるTQ電鉄なのである。

0Y6C2241.JPG
【2013年5月2日12時17分】 千葉県いすみ市内

だから、<鉄>ブログとして「赤いパンツ」というコトバに、そのTQ電鉄の
話題を期待してしまった方がいらしたとしたら、申し訳ない限り。
でも、<変態鉄>が大好きだったTQ電車というのは緑色の時代まで。

最近のTQの姿勢には...
(※ 意見には個人差があります)

初訪問は2003年2月、四国を巡った後、三宮からの特急寝台「あかつき」で九州へ。
いったん、有田で降りて平戸の街を見に行ったのだった。

当時の<変態鉄>、出かけた先では<鉄>なことだけでなく、各地の名所旧跡を
訪れるのも楽しみにしていた。

「たびら平戸口」という駅で下車して、タクシー代をケチるために歩いてみたら
平戸大橋を渡っているときに、本当に吹き飛ばされそうな突風が...
怖くなったことを、ハッキリと覚えている。

平戸の街を巡って、佐世保から長崎駅前のホテルへ。
残念ながら、翌々日あたりには雨になるという予報に急遽、予定変更。

翌朝、島原へと向かったのだった。(つづく)

(※)撮影時刻は写真データのものです。したがって、実際の時刻とは多少前後します。

あなたの「ポチッ!」こそが、励みになります。あっ、あと、「nice!」も。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

nice!(28)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 28

コメント 3

UZ

いきなり音羽御殿のバカ殿様の画像がでましたね。
東大→スタンフォード大という学歴、経世会→与党首脳というこれまた政権中枢にいながらのバカ殿ぶりには王水の原液で全身浴してから出直してこいと言いたいです。
by UZ (2017-08-11 21:49) 

笠原嘉

一番上の写真、三番目の写真の車両なんですが
なんというか古臭さがかっこいい・・なんとも
表現できないのですが・・・・強いて言えば
重々しさを感じます。
by 笠原嘉 (2017-08-11 22:17) 

あるまーき

コメントありがとうございます。

☆ UZさん
ルピ鳩は政界を引退した後も、海外に行ってはいろいろとしているみたいですが...。本当におっしゃるとおりだと思います。

☆ 笠原嘉さん
そうなのです。これが昭和30年台、国鉄のローカル線で蒸気機関車を淘汰するために大量に投入された「キハ20」です。自分、この世代の車輌が一番好きで、学生の頃から、こういうのが走っているところに出向いておりました。
by あるまーき (2017-08-11 22:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。