So-net無料ブログ作成

最後は何だか... <速報版> [とりあえず<速報版>]

無事(?)、岡山駅 11:00発の空港ゆきバスで岡山空港へ。
折返しNH656便となるのは、NH653便として羽田から到着した機体。

その到着のアナウンスを聞きながら、搭乗待合室でこの記事を書き始めた。

s601_DPP_00001774.JPG
【2017年9月4日8時49分】 水島臨海鉄道水島本線・球場前-倉敷市

すでにジーンズ姿からワイシャツにネクタイを締めた「仕事モード」になっては
いるものの、気持ちの方は...

月曜日の朝は意外にもドン曇りだった倉敷、その分、光線状態を気にすることなく
あのキハたちを楽しんできた。
……  ……

2017年9月4日(月)曇り

早朝5時に起床。昨晩、ケータイのアラームをセットして寝たのに、4:55に
ひとりでに目が覚めるから、何だか不思議。仕事のときだと絶対にそんなことは
ないのに...

s602_DPP_00001771.JPG
【2017年9月4日5時52分】 山陽本線・岡山駅

まだ薄暗い中、岡山駅 6:02発の117系8連の山陽本線電車でスタート。
倉敷駅で降りると、ペデストリアンデッキを右に進んで...ではなく、まっすぐ
進んで、下電バス塩生線。6:25発の児島駅ゆきは少し遅れて、6:43頃に浦田口バス停。

s603_DPP_00001772.JPG
【2017年9月4日6時47分】 水島臨海鉄道水島本線・浦田-弥生

とにかく急いだ。三脚を担いで走った。
バッグからカメラを取り出すのと同時に踏切機が鳴り出して。
「やはり!!」、ドン曇りの朝だと露光が足りず、禁断のISO1600設定でどうにか。

それにしても線路際の雑草がスゴくて...
仕方なく、その後のキハは場所を変えて浦田駅に近い畑が広がる一角で。

s604_DPP_00001773.JPG
【2017年9月4日6時47分】 水島臨海鉄道水島本線・弥生-浦田

晴れるとこの時間帯は光線状態が良くないが、この日はちょうど良い感じで。
この朝は、国鉄一般気動車色のキハ37+キハ38編成。

折返しの水島ゆきは、いつもの江永歩道橋で。

s601_DPP_00001774.JPG
【2017年9月4日8時49分】 水島臨海鉄道水島本線・球場前-倉敷市

最後は倉敷市駅近くのわずかに残っ(てい)た水田地帯で。今年は“休耕”か、
田んぼを辞めてしまったか、雑草が生い茂る中で。

朝9時、水島に向かっていくキハの姿を撮ったら倉敷駅へ。

s605_DPP_00001775.JPG
【2017年9月4日9時50分】 山陽本線・岡山駅

ちょうど岡山ゆきが発車したところで。次の9:35発の岡山ゆきは、なぜか副本線の
2番のりばから。

「予想通り!!」
特急「やくも」と貨物列車に道を譲って、9分間の長時間停車。でも、意外だったのは
105系の4連運用。山陽本線でロングシート車に乗るのも久々のことだった。

……  ……

岡山駅前のホテルに戻り、着替えとチェックアウトの手続きをして11時のバスに。
NH656便は、フツーのB767型だったが、座席も肘掛け部分にオーディオが付いた
新しいタイプになっており、自分の隣は空席で。
しかも期間限定の「かぼすジュース」も飲んで。気持ちよい旅の終わりに
なるはずだった。

でも...

自分の2列前の席、60~70代くらいだろうか...
ヘッドホンをしていても聞こえてくる位の大きな声で、離陸前から英語混じりの
意味不明なコトバを叫びだして。結局、羽田まで止まること無く叫び続け...
CAさんの注意も聞かずに、いけないタイミングで立ち上がったり...
とうとう羽田着陸の頃に、近くの席の男性客が注意したら、ちょっとした騒ぎに。

旅の終わりが、何とも後味の悪いパターン。う~ん。
自分にとって史上最悪のフライトだったのかも。そのまま会社に行って...

……  ……

さてさて、イヤな話の後は...

この旅の<詳細版>の前には、8月27日の「房総キハの旅」の話題が控えており。
<詳細版>のアップまでに時間がかかりそうなので...

ここまでの<速報版>でご紹介できなかったカットの中から。

初日、岩国駅で見たのがコレ。

s606_DPP_00001776.JPG
【2017年8月30日13時42分】 山陽本線・岩国駅

回送とはいえ、ローカル用のキハ40・47形の5両編成というのは珍しい。
白昼堂々、山陽本線をエンジン全開で走り抜けるキハたち、なかなかの迫力。

その直前、錦川清流線の終点・錦町を訪れた。

まさに山間の小さな町。錦川の両岸の狭い範囲に家々が立ち並び。
でも、お世辞にも景気がよさそうな感じには...。そんな商店街の一角、
“昭和”を感じさせる街並みにカメラを向ければ...

s607_DPP_00001777.JPG
【2017年8月30日11時25分】 山口県岩国市錦町広瀬付近

ヨコの「大衆食堂」、その店名が「岩日線」。そう、本当は陰陽連絡ルートの
中間駅の1つになるはずだった。

そして...

s608_DPP_00001741.JPG
【2017年8月31日14時02分】 広島電鉄本線・紙屋町西電停

やはり、何と言っても「ひろでん」。
「動く電車博物館」と言われたのも今は昔。最新型の超低床連接車が増え、
旧型電車に出会う機会も少なくなった。

そんな中、わずか2両しか稼働していない、もと神戸市電の電車。
「訓練車」として白昼、運転されている姿を撮ることができたのもラッキーだった。
どうやら、吊り掛け電車は、江波-横川-広電本社前(-宇品2丁目)をループ
する運用にしか入らなくなっているみたいで。
それも、もと京都市電の1900形ばかり...ということもあって。

レア中のレア車、もと神戸市電の2両を撮れたのは、非常に幸運だった。

最後、ちょっと残念だったのは...

s609_DPP_00001778.JPG
【2017年9月3日11時55分】 岡山県久米郡美咲町吉ケ原・柵原ふれあい鉱山公園

もとキハ41000形の、片鉄キハ303号をじっくりと撮ることができなかったこと。
「鉱山資料館」も行く時間がなかったし、吉ヶ原には近く再び訪れたい。

そんな訳で、あっという間の5泊6日の中国地方の旅。次回は...

(※)撮影時刻は写真データのものです。したがって、実際の時刻とは多少前後します。

あなたの「ポチッ!」こそが、励みになります。あっ、あと、「nice!」も。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 24

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。