So-net無料ブログ作成
検索選択

消印の中の鉄道(41)都通郵便局(愛知県) [消印の中の鉄道情景]

半年前、昨年の夏の盛り、汗が流れる...というよりはポタポタと滴になって
地面を濡らした、あの暑い日の話が突然登場。

01_DPP_2250.JPG
【2015年8月14日16時24分】 東海交通事業城北線・枇杷島駅

このキハも、生まれ故郷を離れて遠く海外に渡っていったもの、
茨城県に転じて旧型ディーゼル動車を置き換えたもの...東海地区からは
いなくなってしまったらしい。

四国の話題は1回お休み。

そう、昨日も書いた通り、仕事が忙しくなってしまって...
28日、自宅に仕事を持ち帰ったクセに買ってきた<鉄>本を読んで時間を使った
それが悪いのだが、でも、朝起きて即出社、帰ってくれば日付が変わっていた。
ブログを更新している時間がなくなってしまったのである。

01_DPP_3649.JPG
【2016年3月3日12時22分】 徳島県美馬市脇町(吉田家住宅)

本当は徳島県は穴吹、藍商人たちで栄えた脇町の「卯建の街並み」、
当時の豪華な商家の姿をいまに伝えているのが、吉田家住宅。その見学記を...と
思っていたのだが、何分にも普段の<鉄>ネタとは違って、
資料を見て思い出しながらでないと、記事が書けないわけで...

続きを読む


路面電車のダイヤモンドクロスを見る旅(21)UDATSU-2 [町歩き(鉄分薄め)]

昨日に引き続き、<鉄>分は希薄な記事。
何だか拙ブログらしくないのだが、今日も徳島県美馬市、脇町の「卯建の街並み」の
話題を続けようかと...。もちろん、建築に関しても“ズブの素人”の<変態鉄>、
とはいえ、こういう「重要伝統的建造物群保存地区」もそうだが、古い家並みが
残る街を歩くのも好きなのである。

でも、その前にこの電車の話題。

01_DPP_3648.JPG
【2016年3月4日13時15分】 高松琴平電鉄琴平線・仏生山駅

さて、29日の東京は、夕方、少し雲が広がったが、それでも日中は概ね晴れ。
サクラの花も咲き始め、お花見日和の穏やかな1日になった。
そんな日が<変態鉄>にとっては久々の公休日だった。昨日の記事にも書いた通り、
カメラを持ってちょっと出かけようかと考えていたが...

結局、自宅でゴロゴロしているうち、気づいたら夕方だった。
1枚も撮ることなく、外出したのは身の回りの買い物に吉祥寺に出かけたくらい。
<変態鉄>の自宅から吉祥寺駅までは徒歩で15分ほど、駅の北口、バスロータリーの
向こうにはアーケードの商店街が続いている。

続きを読む


路面電車のダイヤモンドクロスを見る旅(20)UDATSU-1 [町歩き(鉄分薄め)]

明日、というか、今日、29日は仕事がお休み。久々の公休日なのである。
しかも天気予報は晴れ、房総へキハと戯れに行こうと計画していたのだが、
持ち帰った仕事もしないと...、しかも“財政難”。大人しく過ごすつもりだが、
ちょっと気になっているモノもあり、近場に出かけるかも知れない。

という訳で、相変わらず仕事がたまっていて、拙ブログの“書き貯め”も暫く前に
底を突いてしまったのである。眠い目をこすりながら、大急ぎで書いてアップしている。

そこまでして毎晩更新しても...と思うのだが、でも、早5年、日々の習慣になっていて
記事を更新しないと何だか落ち着かないのである。

と、本当はブログなんて書いている余裕は全くないのに“現実逃避”も兼ねて
3月アタマの四国旅行記の続編を。

DPP_3413.JPG
【2016年3月3日8時00分】 高徳線・オレンジタウン-志度(後追い)

高徳線の朝ラッシュに残った国鉄型キハを、志度で撮って向かったのは徳島線の穴吹。
今日から暫く、かなり<鉄>分の希薄な記事が...

続きを読む


路面電車のダイヤモンドクロスを見る旅(19)えっ、空振り?? [鉄分の濃い旅行記録]

<予告編>にも書いた通り、3月に四国を訪れたのは「とさでん交通」の路面電車と
それから、もう1つ。高徳線に残った国鉄型キハもお目当てだった。
昨秋の訪問時は、春日川鉄橋で朝運用を撮影、とりあえず“納得の1枚”を残せたが、
それなら、もう少し違う場所でも撮りたかったし、また、何と言っても乗ってみたかった。

キハ47形は国鉄を取り巻く環境が厳しさを増していた昭和50年代前半、蒸気機関車列車の
置き換えに投入した初期のディーゼル動車の老朽置換え用として製造された形式。
もうすでに製造から40年近くなり、いつ廃車になってもおかしくない状況。
そう、3月改正を控え、“予防的<葬式鉄>”という意味合いもあった。

91_DPP_3446.JPG
【2016年3月3日8時19分】 高徳線・オレンジタウン-志度(後追い)

ネット上での情報によると、今改正で四国のキハ47形は数両の廃車が出る模様だが、
徳島運転所には、同所の廃車分と同数のキハ47が松山運転所から転入するらしく、
徳島地区のキハ47形運用はもう暫く残りそうだという。

さて、事実上の「四国初日」となった2日の、とさでん交通の路面電車撮影も青空、
続いて、3月3日も青空に恵まれた。朝の高徳線、キハ47形は8時台に
2本続けてやって来る。それを、ネットで見つけた撮影地で迎え撃つことにした。
その地点は、志度駅から徒歩20分ほどの築堤だという。

続きを読む


路面電車のダイヤモンドクロスを見る旅(18)堤防俯瞰 [イマドキのTRAMたち(路面電車)]

何日か前の拙ブログ、朝倉電停でのタブレット交換を撮った話を取り上げた。
そのとき、「JR朝倉駅に立ち寄った」と意味深(?)な一文があったのだが...

もちろん、それには理由があった。「美女と密会していた」訳でも、
その時間帯に「土讃線を珍しい列車が走るから」でもない。

r_DPP_0052.JPG
【2014年6月15日6時24分】 山陽本線・岡山駅

3月2日の朝というのは全国JR駅の「みどりの窓口」で4月2日乗車分の座席指定券が
発売開始となる日である。だから。

いよいよ、今シーズンも。もしかしたら今年が最後かも知れない。

0Y6C0448.JPG
【2015年9月6日11時04分】 水島臨海鉄道水島本線・福井-浦田

このキハを撮るべく、倉敷に出撃するのである。土曜のヒコーキで岡山入りすれば
良いはずが、この時期、勤務が変則で前日、4月2日は夜まで仕事なのである。
そう、だからこそ、特急寝台「サンライズ出雲」で倉敷入りの強行軍なのである。

旅行中に、次の出撃のチケットを手配している自分って...

でも、今日の記事も引き続き、3月2日の「とさでん交通」撮影記。

続きを読む


路面電車のダイヤモンドクロスを見る旅(17)再び。 [イマドキのTRAMたち(路面電車)]

<鉄>にとって春は忙しいもの。JRの全国ダイヤ改正は3月中旬の土曜日というのが
恒例となっている。直通運転など直接の関わりが無くても、多くの私鉄は主要駅で
JR線と接続していることが多く、その関係で全国の私鉄各社も同じ日にダイヤ改正を
行うケースが大半。

71_DPP_3615.JPG
【2016年3月19日9時14分】 富山地鉄本線・上市駅

先日訪れた富山地鉄、新幹線開業から1年が経ち、電鉄黒部-宇奈月温泉間という
いままででは考えられなかったような短距離の、しかも電鉄富山を指向しない
特急電車が新設されることになっている。

新幹線で黒部宇奈月温泉駅に到着した旅行客をそのまま宇奈月温泉へと...
地鉄のホームには「足湯」がまもなく完成予定、4月になれば接続している
黒部峡谷鉄道のトロッコも動きだす。この春、宇奈月は如何に?!

トロッコが走り出す頃に富山に撮りに訪れたいとは思っている。

その前に。引き続き、3月2日の「とさでん交通」撮影記。
伊野線のタブレット交換を撮り終え、とりあえず、はりまや橋に戻ったのだった。

続きを読む


路面電車のダイヤモンドクロスを見る旅(16)原点回帰 [イマドキのTRAMたち(路面電車)]

30数年前、まだ幼稚園児だった<変態鉄>、その頃、クレヨンで描いた絵にも
必ず電車が。と言っても、当時、自分にとっての“電車”は、「営団」と「国電」
くらいなもの。そう言えば、下着も汽車のイラストが入ったものを好んで穿いていた。

でも、本格的に(?)、カメラを持って「列車を撮る」ことを目的に出歩くようになったのは
中学生の頃。父の単身赴任先...という口実で「100系ひかり」で通った岐阜の街。

03_2005_gifu_101_22.jpeg
【2005年2月頃】 名鉄美濃町線・上芥見電停付近

街中を盛大な吊り掛けサウンドを響かせて走る名鉄岐阜線の電車たち、
そう、名鉄岐阜600V線、岐阜市内・揖斐・谷汲・美濃町線こそが、
<変態鉄>にとっての趣味活動の“原点”でもあったのである。

でも、残念ながら、名鉄岐阜600V線は今から11年前、2005年春に全廃となった。
それ以来、何度か岐阜を訪れてはいるが、市内中心部が寂しくなったと感じるのは
電車が来ないからという訳だけではないような気がする。

続きを読む


路面電車のダイヤモンドクロスを見る旅(15)撮りたくて... [イマドキのTRAMたち(路面電車)]

23日、<変態鉄>のもとへ小包が届いた。写真を撮るのも忘れて、急ぎ開封!!
そこには...

00_IMG_5762.JPG

真新しいケータイと黄色い封筒が入っていた。
NTTドコモの「ケータイ補償お届けサービス」である。

これはケータイの破損・紛失などに関してドコモに電話すると数千円の費用で
同機種の新品を送ってくれるというもの。
いままで使っていたP10Aという機種は既に在庫がなかったので、P-01Gという機種に
交換と言うことになった。古いケータイはもうボロボロ、使えない訳ではないのだが
不具合があり、ドコモショップへ修理の相談に行ってみたら、修理よりも早くて
安上がりということで「ケータイ補償お届けサービス」にしてみた。
新しい端末の“開通手続”やMicro SDカードを使ってデータの移し替えなど、
使用準備も夕食前のひとときで、アッサリ完了。

操作方法などが少し変わったのに慣れるために弄っていたら...

続きを読む


路面電車のダイヤモンドクロスを見る旅(14)とうとう [イマドキのTRAMたち(路面電車)]

拙ブログ記事の“最長記録”は、昨秋の神戸・四国の旅の話題。
10月下旬に訪れ、11月から記事を書き始めて年末まで、全34回のシリーズである。
そして、それを更新するのではないかとの期待が高まりつつある、この話題。

01_DPP_3448.JPG
【2016年3月2日9時03分】 とさでん交通後免線・デンテツターミナルビル前電停

4泊5日間の旅の3日目で、すでに第14話。
でも、まだまだ続く高知の路面電車「とさでん交通」撮影記。

続きを読む


路面電車のダイヤモンドクロスを見る旅(13)難題!! [イマドキのTRAMたち(路面電車)]

「タイミングが悪い!!」、そんなことが続いている。
せっかく、阪堺電軌の公式ウェブサイト(→ こちら)に「モ161が定期運用に入る」との
リリースを見つけたのに...

数日前、これを見つけて急ぎ、自分の勤務予定を確認してみたが。

06_DPP_3311.JPG
【2016年1月24日8時46分】 阪堺電軌阪堺線・住吉鳥居前-住吉

運転予定日がほぼピッタリ、自分が休めない日に一致していた。
何だか残念な限り。ちなみに、今週の日曜日も仕事が入っている。

とうとう、そのときがやってくるのか!?
大関 稀勢の里の初優勝、千秋楽、賜杯を抱く姿を生中継で見るのは無理。
果たして、こちらは如何に!?

という訳で、まだまだ続く3月初めの四国撮影記。
播磨屋橋交差点で、日本唯一の“路面電車の十字路”を撮るべくカメラを構えたが...

続きを読む