So-net無料ブログ作成

2007年4月 中部地方<乗り鉄>記(2)こういうのを撮ったことも... [アナログ写真保管庫]

線路際でカメラを構えていると、地元の方に、いつも訊かれること。
「SLでも走るんですかぁ??」
やはり、一般の方からするとSL、蒸気機関車こそが...

“珍しい列車が走るのなら、そこへ撮りに行く!!”というのが、多くの<鉄>。
でも、<変態鉄>の主な撮影対象はキハ、ディーゼル動車なのである。
そういう趣味活動の方向性が決まってきたのは大学生の頃。

01_200705_sl_kitabiwako_14.jpeg
【2007年4月30日】 北陸本線・河毛-高月

高校時代から大学生の頃にかけて何度か撮りに行ったキリ、社会人になってから
蒸気機関車牽引の列車を撮りに行ったことは片手の指で数える程。
決して嫌いな訳ではないものの、あまり撮りに行こうとは...

やはり、キハが撮りたいのである。
そんな<変態鉄>が撮った、数少ない蒸気機関車をご紹介したい。

続きを読む


2007年4月 中部地方<乗り鉄>記(1)富士山がキレイな朝 [アナログ写真保管庫]

ここ数日、書いているように完全に「ネタ切れ」状態の拙ブログ。
でも、仕事が...、近場であってもカメラを持って出かけられる精神的体力的な
余裕もない状態で。「毎日更新」だけが取り柄だった拙ブログも、とうとう、
それすら途絶えるのか...

という訳で、昨日から苦し紛れの“過去ネタ”。
9年前、2007年の大型連休、<変態鉄>は中部地方を巡ったのだった。

その目的地は福井。拙ブログ開設当初に記事にしたのだが(→ こちら)、
水害で一部区間が不通となり、車両不足が生じていた越美北線の通学列車に、
ぬぁんと他区で余剰となっていたキハ58系が充当されている...という情報。
それがお目当てだったが、東海道新幹線・米原乗り換えで福井入りするなど
<変態鉄>には有り得ないこと。

01_200705_02_20.jpg
【2007年4月29日】 富士急行線・河口湖駅付近

中央本線・富士急行線の臨時快速「ホリデー快速河口湖」号で、いったん河口湖へ。
富士急行線は、このときが<変態鉄>にとって初乗りだった。

終点・河口湖駅の駅前から見た富士山、その美しさには、まさに息を呑んだ
そんなことを鮮明に覚えている。

続きを読む


1997年、上野発のボンネット特急のお話。~ ひたち103号 & 白山~ [アナログ写真保管庫]

日曜日は仕事がお休みだった。大相撲は今日で千秋楽、TVで観戦し終えても
「今夜のブログは何にしよう??」、拙ブログ、ネタ切れ、ここに極まる...の感あり。
書くことが思いつかなかった。ということで、今日からしばらくは古い話が続く
予感である。その第1弾。

01_199105_toden_tanigumi_10.jpeg
【1991年4月27日】 常磐線・上野駅

上野駅の行き止まり式地平ホーム、まだ、<変態ガキ鉄>だった頃には、
485系、189系...、国鉄型特急電車が頻繁に発着していた。
その中でも、最後までボンネット485系が残ったのが常磐線特急「ひたち」号。

某鉄道誌の特集で、“MD”なるものを使えば、車内録音が簡単に高音質で...
と知って、MDレコーダを買いに走ったのだった。その“デビュー作”は
早朝の山陰本線の通学列車、でも、12系客車でマイクを窓枠上に置くという
まさに初心者の痛恨のミス。走行音でも車内放送でもなく、2段式ユニット窓の
バタンバタンというノイズだけを記録したのだった。

「車内録音って難しい...」、何とか“納得のサウンド”を。

その機会は2ヶ月後、1997年5月の大型連休にやって来た。

続きを読む


営団日比谷線「さようなら3000系記念乗車券」(1994年7月) [その他の鉄話]

来週いっぱいまでネタ切れに悩むことになっている拙ブログ。

199408_hokkaido_hibiya_takaoka_15.jpeg
【1994年7月】 営団日比谷線・南千住駅(後追い)

ネタ探しに引き出しをかき回した結果、今日はこの話題をもう一度。
“もう一度”というのは、拙ブログ初期の頃、こんな記事を書いているから。

大相撲のある時期は“撮影自粛期間”としている<変態鉄>の場合、
書きダメしているネタもなく、仕事も忙しい時期となれば、ブログで取り上げる
ネタが尽きてしまうのである。

でも、その前に。

う~ん、八角理事長(もと横綱 北勝海)のコトバがズバリ言い当てていた。

「昨日までも稀勢の里、これもまた稀勢の里」

00_DPP_2316.JPG
【2015年4月29日10時22分】 東京都墨田区・両国国技館(稽古総見一般公開)

3日連続で横綱を撃破、大逆転での初賜杯が視界に...
と、思った矢先に平幕に負けるという。

などと書いている内に、力三郎くんが優勝...う~ん。

続きを読む


師走の西日本に2つの“現役最古の電車”を追う【出撃予告】 [出撃予告記事]

冬の朝の<撮り鉄>というのは...

07_DPP_3961.JPG
【2016年4月30日11時29分】 高松琴平電鉄・仏生山車両所東工場

寒さに耐え、震える手でカメラを構えるのは決してラクなことではないものの、
でも、空気が澄んでいるのと旧型車両たちが...。
讃岐の、このレトロ電車の運転日に前後して、仕事の休みが...
だからこそ、この1年の趣味活動を締め括るに相応しい、撮りたかった被写体を。

さて、24日は早朝から雪。幸いにも夕方までには止んで...
朝以外は、交通機関なども大きな影響も無かったようで、<変態鉄>の仕事の
スケジュールにも、もちろん影響は無かったことにホッとしつつも、写真を撮る間もなく
解けて消えていった雪に...

IMG_6937.JPG
【2016年11月24日11時17分】 東京都杉並区久我山付近

かろうじて、自宅の、自分の部屋の窓から撮った1枚だけ。
それにしても寒かったわけで。その寒さは25日になっても。

続きを読む


房総の里山にキハを追って(リベンジ編7= 最終回 =)待ちぼうけ [いすみ鉄道 国鉄型キハ]

最近の拙ブログ、記事をアップするちょうど1日前に“予約投稿”するのが
サイクルになっている。だから、この記事は、23日の深夜というか日付変わって
24日の未明に書いている。

23日の晩から24日にかけて東京も「降雪の可能性あり」「最大で積雪2 cm」と
報じられていて、23日、会社帰りの京王線では、すでに“急告”のボードが出され、
降雪の場合は列車遅延・運休が考えられる...と早くも。

0Y6C3083.JPG
【2013年1月11日7時18分】 富山地鉄上滝不二越線・月岡駅

雪の多い地域の方からすれば「積雪2 cm」など、何のこともないのかも知れないが、
東京は、それでも大混乱なのである。子どもの頃は雪の予報がでると嬉しかったが
いまでは仕事のスケジュールに影響が出ないことを願いながら...
杞憂に終わって欲しいと思っている次第。はたして、いかに??

そんなわけで、11月12日の「房総半島横断鉄道」撮影記の最終回。
陽の短い時期、16時半には写真を撮れない薄暗さ、となれば...

続きを読む


房総の里山にキハを追って(リベンジ編6)独り占め [いすみ鉄道 国鉄型キハ]

最近、また仕事でバタバタしており、なかなか趣味活動まで時間が回らず。
ブログも新しい記事をアップするのが精一杯で。皆さんのブログへの訪問が
滞りがちになってしまっている。本当に申し訳ないと思う限り。
何だか、何事においても「時間が無い」が口癖のようになってしまっている自分。

いけないとは思いつつも...

01_DPP_5746.JPG
【2016年11月12日14時28分】 いすみ鉄道・デンタルサポート大多喜駅

さて、引き続き11月12日の「房総半島横断鉄道」撮影記。
あまり高い山のない房総半島とは言え、養老渓谷を挟んで市原市と大多喜町の
境が1つの“分水嶺”にあたるのか!?

ここが列車本数が一番少なく、「房総半島横断鉄道」を旅するときのネックとなる。
上総中野駅での乗り換えをどうするか、という点からプランを検討することになる。
小湊鐵道の撮影を楽しんだ後に、いすみ鉄道キハの急行列車を撮るには、
このプランしか思い浮かばなかった。だから、い鉄キハの撮影チャンスは
「急行4号」の、実質1回だけ。それをどこで撮るか...??

続きを読む


房総の里山にキハを追って(リベンジ編5)危機一髪 [いすみ鉄道 国鉄型キハ]

水曜の深夜から木曜にかけて、都心部の予報も「雨または雪」に変わったとか。
東京で11月に降雪が観測されれば、1962年(昭和37年)以来、54年ぶりだという。
そう、その冬、年明けには、いわゆる「サンパチ豪雪」(昭和38年豪雪)と
呼ばれる大雪になったことでも有名である。
(このときの国鉄の対応が...、そのあたり、<鉄>として興味深いところ)

地球温暖化が進めば極端な気候になる...と言われてきたが、これは偶然か??
はたまた...

という大きな話はさておき。都心部は「積雪1センチ」でも電車は計画運休、
道路上には動けなくなったクルマが立ち往生し...
学校は臨時休校、会社も仕事の予定が大幅に変わってしまって、大混乱となる。

0Y6C2676.JPG
【2014年2月9日9時38分】 東京メトロ丸ノ内線・四ッ谷駅付近

東京の街は、雪にはめっぽう弱いのである。
仕事のスケジュールが狂ってしまえば、即、それは<変態鉄>の12月の
“出撃計画”にも影響がでてしまうということで。何とかそれだけは勘弁願いたい
と思っている。

そんな、雪の心配をする時期に...、1年があっという間に過ぎていくような。

01_DPP_5728.JPG
【2016年11月12日13時44分】 いすみ鉄道・上総中野駅

とはいえ、拙ブログ、相変わらず11月12日の「房総半島横断鉄道」撮影記。
いよいよ、いすみ鉄道へ移って...
キハ20-1303号車の側サボは、県立大多喜高校の学生さんがデザインしたとか。
ツートンカラーの国鉄色、そのサボ受けに収まっているのも何だか不思議な光景。

続きを読む


房総の里山にキハを追って(リベンジ編4)終着駅 [小湊鐵道キハ200と鉄道情景]

“マンセーヨーツーショー”、これこそが最近の<変態鉄>の悩みである。
そう、慢性腰痛症。しばらく前、レントゲンを撮ってみても原因がわからず。
仕事中に座っている時間が長いことや運動不足が原因...ということで痛み止めと
湿布を処方されて、それで最近は落ち着いていたのだが。

ここ1~2週間くらい、また、コイツが目を覚ましたらしくて...
<変態野郎>が「腰が痛い!!」と言ったところで、周囲は「遊びすぎだろっ!!」と
笑うだけだが、そんなのではない。冗談ではなくホントに痛いのである。
いまはまだ良いが、前の、病院に行った頃は、朝、靴下をはくことができずに
難儀したのだった。そんな記憶が甦ってくると、余計に痛く感じるのである。

01_DPP_5721.JPG
【2016年11月12日12時23分】 小湊鐵道・上総久保駅

さて、引き続き、11月12日の小湊鐵道・いすみ鉄道撮影記。

続きを読む


房総の里山にキハを追って(リベンジ編3)秋を見つけに [小湊鐵道キハ200と鉄道情景]

今日の話題に入る前に。

2016年も少しずつ、残り僅かになってきた。
決して景気の良い業界ではないのだが、それでも仕事に忙殺される日々。
仕事も趣味活動もなかなか思い通りに進まなかった...と去年と同じことを
書いている。そんな<変態鉄>が会社員として楽しみにしているのが、
(会社ごとに違うはずだが)12月10日。今年の分について、まだ連絡は来ていないが、
<変態鉄>の勤務先では、この日は「棒茄子」なるものが配られる日。
働いていて良かったと思える瞬間というのは、年に2回、このときだけだろうか??

さて、となれば、大相撲も終わって“出撃解禁”となった後には...

無謀にも12月は“出撃ラッシュ”にしようと画策中。

09_DPP_5431.JPG
【2016年9月17日9時39分】 阪堺電軌阪堺線・新今宮駅前-今池

まず、注目はこの路線である。ホテルとヒコーキの目途がついたら、
<出撃予告>の記事を書こうと思っている。
注目はハローキティのラッピング電車...だけでなくて、「関西初の芝生軌道」と
なった上町線・天王寺駅前電停付近である。先日、12月3日から新線に切り替え
ということが正式に発表された。

s5_IMG_6683.JPG
【2016年9月17日14時44分】 阪堺電軌上町線・天王寺駅前電停付近

工事中のこの写真を撮ったのは2ヶ月前。3ヶ月ぶりの訪問は、いかに!?

とはいえ、引き続き、11月12日の小湊鐵道・いすみ鉄道撮影記をば。

00_DPP_5726.JPG
【2016年11月12日13時41分】 小湊鐵道・上総中野駅

午前中は小湊鐵道で。予報に反してドン曇りの上総鶴舞駅で
1時間を過ごした<変態鉄>だった。

続きを読む