So-net無料ブログ作成
検索選択

年越しは「ちん電」で(5)モ166号車を追って。 [ちん電[阪堺電気軌道]]

ついこの前、正月だったような気がするのに、いつの間にか1月が終わりそうな。
<変態鉄>だって会社員、自分の業種は2月、3月が一番忙しい...というか、
大変な日々が続くことになる。

水島臨海鉄道のキハ205「お別れ運転」にも行きたかったし、他にも。
せっかく、<鉄>活動を通して知己を得た方々からお誘いをいただいても、
それを断り続けるしか無い。世間では「働き方改革」というのが取り沙汰
されているものの、“残業規制”などと聞いても「どうせ、関係ないし」と
思っているのは、自分だけだろうか。

と、愚痴っぽい出だしになってしまったが、相変わらず、大晦日の阪堺電軌撮影記。

001_DPP_00000448.JPG
【2016年12月31日13時07分】 阪堺電軌上町線・阿倍野-松虫

「HELLO KITTY LOVES すみよし」ラッピングのモ166号車を松虫で待ち構えた。

続きを読む


年越しは「ちん電」で(4)いよいよ、阪堺。 [ちん電[阪堺電気軌道]]

土曜は、いすみ鉄道を撮りに行ったわけで...
<撮り>と<乗り>で10時間くらい、その間に撮る写真は、だいたい100~150枚。
そう、ローカル線撮影の場合、線路のヨコで、ぼーーーっとしながら待っている
時間が長い。でも、阪堺電車の場合...

日中6分ほどの間隔で電車が次々にやってくる。しかも速度もゆっくり。
撮る枚数もどんどん膨らんで。数時間の滞在で、数百枚から千枚程度撮ることも。
そんな訳で、拙ブログの記事としても長くなっていき...

001_DPP_00000441.JPG
【2017年1月8日10時58分】 関東鉄道常総線・水海道車両基地

1月8日の「関東鉄道常総線キハ100形“卒業式”」の話題など、ネタがいろいろと
溜まっているのだが、なかなか前に進まないのである。

まぁ、それが最近の拙ブログ“低迷”の理由でもあろうが...
「読まれる記事より、書きたい記事」が、<変態鉄>の<変態野郎>としての
モットーである。

このシリーズも長くなることが予想されるが、しばし、お付き合いのほど。

続きを読む


冬枯れの「いすみ」で新たな撮影地。 <速報版> [とりあえず<速報版>]

意外と迷って、最後まで決まらないのが、この冒頭部分の一節。
今日のこの記事も、一度書いていたものを消して書き直している。

撮影記のネタが貯まって、後ろがつかえているのだが...
土曜は4時起きで大多喜に向かったのだった。
朝8時に大多喜について、夕方、17時過ぎにカメラを片付けるまで...
その9時間が、あっという間に過ぎる日もあれば、長く感じることもある。
今日は、あっという間に「急行5号」のキハの入庫シーン。
自分なりには“収穫あり”の出撃となり、心地の良い1日を過ごせた。

さて、朝一番の京急リムジンバスは順調、大多喜オリブ前に、ほぼ定刻7:50着。

s1_DPP_00000435.JPG
【2017年1月28日8時26分】 いすみ鉄道・城見ヶ丘-上総中川

ちょっと事情があって、今日のスタートは、相変わらずの森宮第一。
でも、ファインダーを覗きながら、大コーフン。それは...

続きを読む


年越しは「ちん電」で(3)日本最低峰登頂記 [町歩き(鉄分薄め)]

 「いまの自分には、何かが足りない」
最近、そんな思いが強かった。その“何か”がずっとわからず(笑)。
それで、ずっと悩んでいた。

でも、あるとき、その“何か”がわかったのである。

s1_DPP_5633.JPG
【2016年11月6日8時26分】 いすみ鉄道・デンタルサポート大多喜-城見ヶ丘

そう「いすみのキハ」、DMH17Hエンジンのあの“煙分”が欠けていた。
明日、土曜日の天気予報は「晴れ」。あとは早起きできるか否かが最大の問題。

果たして、明日の記事は<速報版>になるのか?? 乞うご期待。

さて、日本で一番高い山と言えば富士山。
標高3,776メートル、富士山の美しい姿は<撮り鉄>にとっても“特別な存在”。
「富士山バック」は多くの方が狙っている。もちろん自分も、通い詰めている
撮影地があるくらい。

では、日本で一番低い山は??
仙台郊外の日和山とするのが一般的だが、測量の二等三角点が置かれている
「山」としては「日本で一番低い山」の地位を保っている。

001_DPP_00000420.JPG
【2016年12月31日10時51分】 大阪府大阪市港区築港付近

地元商店街が中心になって、その“日本一低い山”で街を盛り上げていこうと
するあたり、何だか大阪らしさというか...、一度、行ってみたかった。

今日は<鉄>ブログからは少し離れて、その登頂記をば。

続きを読む


年越しは「ちん電」で(2)中央線を東へ、西へ。 [保存車・廃線跡]

そう、多くの人は「中央線」と言えば...
東京から甲府、塩尻を経て“木曽路”を経て名古屋に至るJRの...

となりそうなところ、<変態鉄>の言う“中央線”とは...

001_DPP_00000423.JPG
【2016年12月31日10時10分】 大阪市交通局中央線・朝潮橋駅(後追い)

コチラ、「緑色の中央線」である。大阪湾の埋め立て地に造られた
コスモスクエアから大阪港を経て、弁天町から本町、森ノ宮、長田からは
近鉄けいはんな線を経由し、生駒、学研奈良登美ヶ丘という噛みそうな名前の駅まで。
まさに大阪平野を東西に横切る路線を構成している。

日本では「第3軌条集電」というと、地下鉄の“専売特許”みたいな感じだが、
近鉄が、地下鉄との直通のために、わざわざ、そんな特殊な構造の電車を
つくってしまうあたり、関東には無い関西私鉄のスゴさだろうか。

大晦日は、その地下鉄中央線を東へ西へ、動き回ったのだった。

続きを読む


年越しは「ちん電」で(1)東大阪にも阪堺!? えっ、南海!? [保存車・廃線跡]

大晦日から元日にかけての阪堺電気軌道撮影記。

こりゃまた、長くなりそうな話題。
<変態鉄>というのは、熱しやすく冷めにくい性格??
意外と一途というか、結構、1つのことにのめり込んでいくタイプ。
趣味の、<鉄>活動においてもそれは変わらず。

しばらく前まで、キハ、つまり、ディーゼル動車ばかり追っていたのだが、
2016年、阪堺の撮影会に参加してからは「ちん電」にすっかり嵌まってしまって。

大阪ミナミの繁華街、天王寺駅前と恵美須町から堺市の浜寺駅前を結ぶのが
「ちん電」、阪堺電気軌道である。その中で撮りたいのは昭和3年製のモ161形。
かつて、イベントの時に阪堺の職員の方に聞いてみたのだった。

「モ161形が、一番、動く日っていつですか??」

001_DPP_00000218.JPG
【2017年1月1日11時05分】 阪堺電軌阪堺線・住吉鳥居前電停

そう、それが正月三が日。住吉鳥居前電停は、その名の通り、住吉大社の目の前。
臨時ダイヤで初詣輸送が行われる、元日からの数日間は、阪堺の線路際が
一番、賑やかになる日でもある。10日前に撮りに行ったばかりであっても、
「ちん電」を撮る者として、一度は見ておきたかった。

続きを読む


2つの“現役最古の電車”を撮りに(19=最終回)ニタマちゃん [鉄分の濃い旅行記録]

最近のソネブロはどうしたのか??

と、「もともとヘンだ」という指摘もあろうが...なんて。
RSSが更新されない状況がずっと続いていて。読者登録しているブログが...
18日から更新通知がパッタリ来なくなってしまった。

そう、ちょうどソネブロのシステムメンテナンスを境に...
尤も、パソコンに疎い<変態鉄>としてはその因果関係はわからないが、
あの日以来、拙ブログの低迷は続いているのである。嗚呼。

ということで、今日は2016年12月20日の撮影記、いよいよ、ようやく??
その最終回である。

s47_DPP_00000110.JPG
【2016年12月20日15時56分】 和歌山電鉄貴志川線・貴志駅

「平野線」のモ217号車にあった後は、終点・貴志駅を目指したのだった。

続きを読む


2つの“現役最古の電車”を撮りに(18)和歌山で“平野線” [保存車・廃線跡]

どうやら、大関 稀勢の里の横綱昇進が決まりそうで...
<変態鉄>としてもずっと待っていた。昨夜は珍しくニュース番組を“はしご”
していたのだった。

00_DPP_2316.JPG
【2015年4月29日10時22分】 東京都墨田区・両国国技館(稽古総見一般公開)

今場所、序盤、連勝できていたものの、琴奨菊に敗れたときには、
「いつものようにズルズルいくの!?」と、思ったものだったが、
弟弟子の高安の“援護射撃”もあって。

「上位陣に休場者が多かった」という声もあるが、それでも、
14勝1敗の初優勝は素晴らしかったと思うのである。

う~ん、堪らん。次の大阪場所も目が離せないところ。
と言うわけで、拙ブログは相変わらず、12月20日の撮影記の続き。

001_DPP_00000400.JPG
【2016年12月20日16時37分】 和歌山電鐵貴志川線・和歌山駅

往路は大急ぎ。階段を駆け上がって何とか間に合ったので、写真は帰りに
撮ったものだが、和歌山駅のこの階段を駆け上がって...

続きを読む


2つの“現役最古の電車”を撮りに(17)戦線離脱。 [ちん電[阪堺電気軌道]]

この日、<変態鉄>が追っていたのは、昭和3年製造、現役車としては最古とされる
阪堺電車のモ161形。濃緑色のモ162号車が日中運用に入ってくれて、

005_DPP_00000367.JPG
【2016年12月20日10時28分】 阪堺電軌上町線・住吉-住吉鳥居前

夜のヒコーキの時間まで、薄暮れの“バルブ”も含めて、ずっと上町線で
撮り続けるというのも「あり」だったのだが...

実は、この朝...

IMG_6949.JPG

森ノ宮駅で大阪環状線に乗り換える時点で、こちらに日付印を受けていた。
ということは、2,300円分、JR線を利用しないと...
それは、<ケチ鉄>にとって至上命題。午後になって、JR線の天王寺駅に
戻るのだった。

続きを読む


2つの“現役最古の電車”を撮りに(16)定点比較 [ちん電[阪堺電気軌道]]

昨年10月の「鉄道の日」特別運行の時にも聞いてはいた。
でも、いざ、「お別れ運転」の告知が出ると...

05_DPP_1152.JPG
【2015年1月18日9時19分】 水島臨海鉄道・倉敷貨物ターミナル

約30年にわたって倉敷の町を走り続けてきたキハ20形、その仲間の最後の1両が
3月限りで、その活躍に終止符を打つことになった。

その最後の運転は水島本線を3往復する予定なのだとか...

でも、仕事のスケジュールを調べてみたら、絶対に行けない日。嗚呼。

ただ、本当はもう2年近く前に引退していたはずの車輌。乗ったり撮ったり...
その機会を与えてくれたことに感謝しなければならない。
引退後はどうなるのだろうか?? せめて、廃車解体では無く余生を過ごせる場が
見つかって欲しいと願う次第。

さて、まだまだ続く12月20日の阪堺電気軌道撮影記。

001_DPP_00000369.JPG
【2016年12月20日10時52分】 阪堺電軌上町線・住吉電停付近

昭和3年製の古豪モ162号車の動きも気になるが、やはり、住吉に来たならば...

続きを読む