So-net無料ブログ作成

2つの“現役最古の電車”を撮りに(13)東天下茶屋 [ちん電[阪堺電気軌道]]

水曜日、18日は大相撲十一日目。横綱 鶴竜が休場、先場所は優勝だったはずで。
大関 稀勢の里にとっては初賜杯の望みが...。
でも、「今場所こそ!!」と周囲が思えば思うほど、格下に取りこぼすのが
稀勢の里にとっては“いつものパターン”。<変態鉄>としては息を潜めて
静かに見守りたいと思っている。← Why??

さて、まだまだ続く12月の撮影記。20日の朝は天王寺駅前から。
阪堺上町線を訪れた、そのお目当ては...
モ161形。昭和3年生まれの古豪は“動態保存車”としてではなく、現役として
定期運用に就く電車としては日本で最古のものとされる。

いまでは現役で走っているのは、わずか4両。そのうち、濃緑色のモ162号車は
<変態鉄>がいま一番気に入っている塗装。早速、これが現れて...

続きを読む