So-net無料ブログ作成

年越しは「ちん電」で(3)日本最低峰登頂記 [町歩き(鉄分薄め)]

 「いまの自分には、何かが足りない」
最近、そんな思いが強かった。その“何か”がずっとわからず(笑)。
それで、ずっと悩んでいた。

でも、あるとき、その“何か”がわかったのである。

s1_DPP_5633.JPG
【2016年11月6日8時26分】 いすみ鉄道・デンタルサポート大多喜-城見ヶ丘

そう「いすみのキハ」、DMH17Hエンジンのあの“煙分”が欠けていた。
明日、土曜日の天気予報は「晴れ」。あとは早起きできるか否かが最大の問題。

果たして、明日の記事は<速報版>になるのか?? 乞うご期待。

さて、日本で一番高い山と言えば富士山。
標高3,776メートル、富士山の美しい姿は<撮り鉄>にとっても“特別な存在”。
「富士山バック」は多くの方が狙っている。もちろん自分も、通い詰めている
撮影地があるくらい。

では、日本で一番低い山は??
仙台郊外の日和山とするのが一般的だが、測量の二等三角点が置かれている
「山」としては「日本で一番低い山」の地位を保っている。

001_DPP_00000420.JPG
【2016年12月31日10時51分】 大阪府大阪市港区築港付近

地元商店街が中心になって、その“日本一低い山”で街を盛り上げていこうと
するあたり、何だか大阪らしさというか...、一度、行ってみたかった。

今日は<鉄>ブログからは少し離れて、その登頂記をば。

続きを読む