So-net無料ブログ作成
検索選択

20170225_筑西ディープ<鉄>(1) [保存車・廃線跡]

月曜は久々のお休み。でも、ちょっと体調が優れず、1日の大半をベッドの上で
過ごすという<鉄>として、あるまじき1日だったわけで。

さて、本当は1週間前の18日に訪問予定だったのだが...
事情により1週間遅れの25日、茨城県筑西市下館周辺で、<鉄>分の濃い1日を
過ごしたのだった。

001_DPP_00000705.JPG
【2017年2月25日15時19分】 関東鉄道常総線・下妻駅

<速報版>でも触れたとおり、そのスケジュール変更のために当日が常総線の
新型車輌、キハ5010形のデビューの日と重なった。

当日、水海道車両基地では「乗車・撮影会」が行われるのは知っていたが、
仕事の日程も未定だったので申込みはしていなかった。でも、幸運にも
撮影の、また、乗車の機会にも恵まれ、何だか盛りだくさんの1日になった。

というわけで、またまた長引きそうなこのシリーズ。

続きを読む


いつの間にか、10年目。(2007年晩秋の関鉄常総線) [常総線のキハとその仲間たち[関東鉄道]]

いやいや、この前、「5周年記念」とか言って誰にとっても何の役にも立たない...
どうでも良い記事を書いた上に、ヘンなロゴマークまで作って。

では、何が『10年目』なのか??

実は、フィルムカメラからデジタルカメラへの“乗換え”が2007年夏。
8月に購入したのは初代「EOS 5D」。後に“MarkⅢ”へと世代交代。
現在は、2機目のデジイチを使っている。

01_IMG_0229.JPG
【2007年10月29日11時54分】 関東鉄道常総線・三妻-中妻

最初は“CFカードって何??”というレベルからのスタート。
そんな奴がフルサイズ機を買ったのだから...。いやはや。

その2007年、いまの会社に移って1年経った頃だった。そうしたドタバタも一段落。
カメラのデジタル化をキッカケに<撮り鉄>遠征の機会も増え、こんな自分でも
少しは腕前も...、いやいや、それは無い。

さて、2007年10月、日帰り圏でお手軽に国鉄型キハを撮れる路線...と知って
関東鉄道常総線を訪れたのは平日の朝だった。

続きを読む


これぞ、ホントの<速報版>?? [とりあえず<速報版>]

皆さんのブログへの訪問が滞っており、申し訳ありません。
予告は書かなかったものの、今日は茨城方面に“出撃”していて...

本当は違うものを撮るのが目的だったのに...
目的は達したものの、「あっ、そういえば!!」という方が目立っていたような。

001_DPP_00000682.JPG
【2017年2月25日14時52分】 関東鉄道常総線・下館駅

1月8日に関鉄常総線キハ100形のお別れ撮影会、その際に告知された新型車輌
2両が先日、メーカーから納車され、25日はその「乗車・撮影会」。
仕事の日程が不明だったのと、旧型車が興味の対象の<変態鉄>、参加は
見送っていたものの、25日午後からは一般の営業運転に入るというので...

「関鉄常総線キハ5010形、乗車・撮影記」みたいになってしまいそうな
この記事。でも、本当の目的は...

続きを読む


続・若気の至り。この春の“さよなら”たち。 [その他の鉄話]

3月というのは、いよいよ春本番。少しずつ暖かくなって...
の時期なのだが、<鉄>にとっては辛い別れの季節でもある。
JRを中心に、全国の鉄道事業者の「ダイヤ改正」は3月に集中している。
新幹線の開業も、特急寝台列車の廃止も一段落。鉄道情景自体が寂しくなったが
でも、今年は“目玉”といえるような大きな話題があるわけでは無さそう。

とはいえ、ダイヤ改正ラッシュと新年度。<鉄>の世界で、<変態鉄>にも
関心の高い部分でもいくつかの、ちょっと寂しい話題が。

001_画像1 - コピー.jpeg
【2000年8月】 東北本線・仙台駅(?)

ということで、この春の話題で気になったものを。

続きを読む


20170128 いすみ鉄道撮影記<後編> [いすみ鉄道 国鉄型キハ]

自分は<鉄>であっても、その趣味の方向性はかなり偏っている。
1つは国鉄世代のディーゼル動車、それと、各地に残る路面電車の旧型車が中心。
それから、ローカル私鉄の私鉄電車を少し撮るくらいで、本線系の列車や、
平成に入ってから新製されたような車輌のことには極めて疎い。

その国鉄世代のキハたちも引退が続き、自分が撮りたいと思うディーゼル動車が
コンスタントに走っているのは房総の2路線だけになりそうな...

007_DPP_00000607.JPG
【2017年1月8日12時01分】 関東鉄道常総線・水海道車両基地

今年も、新年早々、関東鉄道常総線に最後まで残っていた国鉄型キハ、
キハ100形の「お別れ撮影会」に参加してきたばかり。

「もう会えない」とわかっていても...
外吊り扉が特徴的な、このキハに近々会いに行こうと画策中なのである。

と言うわけで、現役を続けていてくれるうちに一度でも多く撮りに行きたいのが
いすみ・小湊の「房総横断鉄道」のキハたち。

001_DPP_00000670.JPG
【2017年1月28日12時38分】 いすみ鉄道・西畑駅

1月28日の「いすみ鉄道撮影記」、西畑駅を後に向かったのは...

続きを読む


20170128 いすみ鉄道撮影記<前編> [いすみ鉄道 国鉄型キハ]

「いつでも撮りに行ける」と思うと、なかなか撮りに行かないもので。
それで何度も後悔してきた、自分の趣味活動の歴史。
“代わり映えしない”のは確かかかも知れない。

でも、いすみ鉄道を走る2両の国鉄型キハ。
タラコ色のキハ52 125号車は、雨飾山バックで撮りたくて何度も頸城大野へ、
そして、もう1両、キハ28 2346号車は“飛越ゴハチ”の一員として、
2011年まで富山県の高山本線を走っていた。
そのときを思い出せば、「もっと、こうやって撮っておけば...」と思うことが
たくさんあるわけで。

JRでの引退の時には“もう二度と撮れないんだ”と、この趣味から
足を洗おうかとすら思った、2010年から2011年シーズン。

それが、いすみ鉄道に移籍してきて、2017年になっても元気に
走り続けてくれているのは、ラッキーとしか言いようがないのである。

いずれも製造から半世紀を迎え、次の検査期限を迎えたときには...

001_DPP_00000666.JPG
【2017年1月28日9時49分】 いすみ鉄道・城見ヶ丘-デンタルサポート大多喜

そんなことは、撮りに行くだけの1ファンには知るよしも無い訳で。
できるだけ後悔しないように、機会がある限り、撮りに通っている。

と、エラそーなことを言えたような写真が撮れるようなヤツではないのは
すでに皆さんよくご存じの通り。

続きを読む


銀世界の山梨へ(5=最終回)紺色の“山男” [鉄分の濃い旅行記録]

この記事を書いているのは月曜のお昼。そう、久々のお休みだったのである。
それならば出撃は...??

でも、いまニクタイヒロージ、そう「肉体疲労時」。
無理して出撃することもできただろうが、何と言っても天気予報が「曇りのち雨」。
目覚まし代わりのケータイのアラームを切って、9時頃まで寝ていたのだが、
ベッドの中から窓のカーテンを開けてみると、外は青空!!!

ちょっとがっかり。それなら、出撃しておけば...嗚呼。
今週は勤務の関係...というか、無理矢理というか、週休3日にしようと画策中。
あと2回は、行きたいところも決まっていて。天気が気になるのだが...

ということで、1月9日、成人の日に中央線で出かけた話題の最終回。

001_DPP_00000659.JPG
【2017年1月9日12時21分】 山梨県甲州市・勝沼ぶどう郷駅付近

この機関車を実見してみたい...というのが、キッカケだったのである。
現役時代には全然意識していなかったのだが...、居なくなると撮りたくなる。
中央本線や伯備線など、振り子特急が走る区間の貨物列車の牽引機と言えば
EF64型電気機関車だった。その「0番台」は山岳路線に挑む機関車でありながら、
均整のとれた車体デザイン、なぜ、あれほど頻繁に倉敷に出撃しながら、
一度も撮りに行かなかったのか...、20代の頃の自分を殴ってやりたい心境。

そんな機関車を“発見”するまで、ちょっとイライラしたのだった。

続きを読む


銀世界の山梨へ(4)長野色の211系 [鉄分の濃い旅行記録]

この前の記事にも書いた通り、3月上旬に少しだけ休める期間がある。
ということで、どこに行くのか現在、検討中なのである。

とはいうものの、昨日書いた通り、撮りたい列車がめっきり少なくなって。
何だか同じところにばかり何度も出かけている。やはり、3月の出撃先も...

07_DPP_3403.JPG
【2016年3月1日10時12分】 阪堺電軌阪堺線・塚西-東粉浜

こちらが最有力。それならば...
いま、妄想の世界でいろいろなプランが膨らんでいる段階。でも...

もしかしたら...

「キハ」では無いのに煙を吐く列車を撮りに意外な場所に向かうことも検討中。
その場合、日帰り圏内になるのだが...

「撮りに行きたい!!」、そう思うものの会社と自宅を往復するだけの日々を
過ごしている自分、今週こそは出撃しようと思っている。

続きを読む


銀世界の山梨へ(3)撮れそうで撮れなくて... [鉄分の濃い旅行記録]

3月の最初、平日ばかり数日間だが事実上の“春休み”のようなものが自分にも。
そこを過ぎると4月になるまでほとんど休み無しの勤務になりそうな時期で。

でも、「撮りたい列車」が見つからないのが<変態鉄>の悩みである。

001_DPP_00000664.JPG
【2017年1月28日12時14分】 いすみ鉄道・西畑-総元

1月28日以来撮りに行けていない、このキハには会いに行きたいが。
でも、平日だと走るか走らないかは時の運。まぁ、それならそれで...
いろいろと“作戦”は考えつくのだが。

0Y6C0504.JPG
【2012年12月8日8時58分】 武蔵野線・東川口-東浦和

そう、一部新聞でも報じられたようにJR東日本秋田支社に残っていた
583系寝台特急型電車の“引退”が発表された。ラストランは4月に奥羽本線で
行われるそうだが...

  昭和は遠くになりにけり

高度成長期にかかる頃、国鉄全盛期に製造された車輌たち...

この583系については<変態鉄>の耳にも今春での引退、という噂が聞こえていた。
しかも、<鉄>界の“デス・ノート”と呼ばれる、あの鉄道誌でも特集されていた。
今春の“勇退”は多くの<鉄>にとって“織込み済み”だったようにも思うが
それでもショックなのである。

先日は関東鉄道常総線のキハ100形の引退撮影会に参加したばかり。
水島臨海鉄道のキハ205も3月にお別れ運転。<変態鉄>にとって“気になる車輌”が
だんだん消えていくのである。
つまり、だんだん“出撃先”の候補が減っていくことになるわけで。

3月の休みも自宅でゴロゴロ...だろうか。嗚呼。

というわけで、成人の日の山梨への<乗り鉄>記。
大月駅近くの跨線橋から数分歩けば、富士急の上大月駅、その周囲で
ちょっと<撮り鉄>である。

続きを読む


銀世界の山梨へ(2)大月駅にて [鉄分の濃い旅行記録]

“冬休み用”の青春18きっぷでのプチ旅行記をアップし始めたと思えば、
3月1日の使用開始日に向けて、春の青春18きっぷの発売日がすぐそこ。

毎回のように5回分使い切れずに「損している」のだが、でも懲りずに...
「今回こそは!!」の気持ちで、みどりの窓口に向かうべきか、
はたまた、諦めるべきなのか。アタマの中で2人の自分が闘っている(笑)。

でも、“出撃”できるのだろうか!?
と、これ以上書けば仕事の愚痴しか出てこなくなってしまうから、
そろそろ今日の話題を。

001_DPP_00000629.JPG
【2017年1月9日12時23分】 山梨県甲州市・勝沼ぶどう郷駅前

1月9日、成人の日、青春18きっぷの“消化試合”、行ってみようと思い立った
その動機は、ある駅前に保存されていると聞いていた1両の電気機関車。

山岳路線の貨物列車用として、多くの<鉄>を魅了した1両の電気機関車を
<変態鉄>はちゃんと撮ったことがなかった。これが撮りたかったのである。

でも、その駅までの単純往復ではつまらない。大月駅から向かったのは...

続きを読む