So-net無料ブログ作成
検索選択

灯台モトクラシー(1)まさか、西荻窪で!? [東京鐵話]

<変態鉄>は今年で39歳。その“住所”は、一応、ずっと東京にある。
物心つく頃には...、幼稚園のときから半蔵門の近くで、中学生から高校生に
かけては、まだまだマイナーな地名だった頃の“乃木坂”。
「千代田線の赤坂と表参道の間」とか「青山一丁目駅から歩いて10分くらい」とか
そう説明しないと、なかなかわかってもらえなかった。
それが“秋葉原のライバル”として全国区の知名度になろうとは思わなかった。

その後、94年に井の頭線沿線に超してきた。

さて、東京に住んでいると、なかなか東京中を動き回ることは無い。
買い物だって何をするのだって、新宿、渋谷、吉祥寺で何とかなってしまう。
職場も新宿なので、自分の行動エリアというのは基本的に、井の頭線と中央線、
それから山手線(新宿-渋谷)で囲まれた三角形の内部でほぼ完結してしまう。

001_DPP_00000776.JPG
【2017年3月3日15時38分】 東北本線・尾久-赤羽

地図を見ないと、池袋も上野も歩けない。
むしろ、“出撃”する機会の多い、富山市内とか大多喜町内の方が土地勘が
あるのかも知れない。先日、田端に出かけたついでに、<鉄>として、
尾久車両センターにいる列車たちを撮ろうと歩いていて...

続きを読む