So-net無料ブログ作成
検索選択

2008.8 美祢線 快速「おいでませ山口」号撮影記(5) [鉄分の濃い旅行記録]

ここのところ、<鉄>の間で話題になっているのは、何と言っても30年前の4月。
ついこの前、39歳になった<変態鉄>にとって「30年前の4月1日」というのは
9歳だった。東京から新生JRの旅客各社の拠点駅に向かって臨時列車が運転され
TVのニュースでも取り上げられ、一大イベントだったように記憶している。

<変態鉄>が本格的に<鉄>活動を始めたのは中学生になる頃から。
つまり、1990年台最初の方。昭和が平成にかわり、JR各社は競って意欲的な
新型車両を投入していながら、まだ、大半の列車も職員も施設も“国鉄”を
残していた。いまにして思えば一番良い時代だったのかも知れない。

その「国鉄」の略証は「JNR」。そのロゴマークを掲げた車両も多かった。

001_IMG_1813.JPG
【2008年8月17日14時48分】 山陰本線・長門市駅

2008年8月に美祢線を走った臨時快速「おいでませ山口」号のヘッドマーク。
よ~く見れば、水色の「JNR」ロゴがあしらわれたデザインだった。

国鉄型キハが国鉄のロゴを掲げて走る...、いまから9年ほど前、そんな列車を
撮る機会に恵まれたのだが...。それを“会心の1枚”にできなかった自分。
拙い写真で引き続き、この2日間を振り返っていきたい。

続きを読む