So-net無料ブログ作成
検索選択

GWことこと(5)まさかの台紙付き?! [ことでん旧型たち [高松琴平電鉄]]

今日も引き続き、大型連休の“ことでん”の話題。

でも...
明日は久々の公休日。キハの煙を吸いに房総へ...と思っていたのだが、
ちょっと。誰が悪いのでも無い。自分の不注意とミスで仕事を増やしてしまい、
自分の首が絞まっていくという、目下、最悪のスパイラルに陥っており。う~ん。

何か良いことでもないだろうか!?
まさに“現実逃避”以外の何物でもないのだが、ちょっと今週末の出勤前に
“みどりの窓口”に立ち寄ってみたいと思っている次第。

キハと客車列車を追って、遠くに行ってこようかと画策中。決まり次第、
拙ブログでもお知らせしたい。ツートンカラーのキハと朱色のディーゼル機関車。
むふふふ、楽しんできたいのだが...

そんな日が来ることを願いつつ、引きつづき大型連休の“ことでん”。
“ことでん”と言えば大正時代に製造された「レトロ電車」だが、実は注目は
それだけでは無いのである。

実は、高松琴平電鉄はその歴史の中で、自社発注車というのが非常に少ない。
特に戦後は、ほとんど関東、関西の大手私鉄からの譲渡車で賄ってきた。

00_DPP_00001191.JPG
【2017年5月4日13時38分】 高松琴平電鉄琴平線・陶-畑田(後追い)

その中でも...

でも、その前に。レトロ電車の入庫作業。仏生山東工場の周囲には大勢の<鉄>が。
人だかりができていた。

続きを読む


GWことこと(4)レトロ4連、後半戦。 [ことでん旧型たち [高松琴平電鉄]]

昨日は一日、お休みをいただいたこのシリーズ。大型連休から早くも1ヶ月に
なろうとしているものの...、拙ブログでは相変わらず。

ここ数年、<変態鉄>にとって“毎年恒例”となっているのが、ことでん、
高松琴平電鉄の製造から90年をこえる“レトロ電車”たちの4連運行。
今シーズンは気合いを入れて(笑)。5月3日から7日まで4泊5日の日程で高松に滞在。
4日の「4連運行」、7日の「長尾線レトロ」と連戦になったのだが、
その中でも、特に気合いを入れて臨んだのが、5月4日午後の1往復、年に一度だけ
今も残る旧型電車を4両全部つないで、琴平まで1往復。

001_DPP_00001185.JPG
【2017年5月4日17時06分】 高松琴平電鉄琴平線・仏生山駅付近

年に一度の4連運行、もちろん4両編成だとわかるように編成サイドを狙える場所で。
“ド”が付くほどの定番だが、復路は羽間-榎井の土器川鉄橋で。

続きを読む


「あおおび」と“最後の薔薇”<速報版> [とりあえず<速報版>]

「ことでん」の話題は1回お休み。
大相撲五月場所千秋楽にあたっていた28日、それまでに帰宅できる“出撃先”と
いえば、もちろん、7000形の引退までカウントダウン...の都電荒川線。

拙ブログでは、ついこの前まで4月30日の撮影記をアップしていたが...

001_DPP_00001202.JPG
【2017年5月28日13時13分】 都電荒川線・大塚駅前-向原

実際には約1ヶ月ぶりの訪問となったのだった。

この時期、荒川線沿線と言えば薔薇の花。ネットでは「散り始め」との情報も。
何とか工夫して、その薔薇と、引退まであと2週間に迫った7022号「あおおび」を
撮りに出向いたのだった。

続きを読む


GWことこと(3)レトロ4連!!!!! [ことでん旧型たち [高松琴平電鉄]]

(たぶん)1年に一度だけしか見られないのである。一昨年は雨に降られ、
去年は撮影地を見つける前に時間切れ、逆光、正面ドカンと言う「4連」で
なくても撮れる構図で撮るしかできなかった。

「三度目の正直」か、はたまた「二度あることは三度ある」!?
お昼頃から、空には少しずつ雲が増えてきたのも気がかり。

畑田駅近くの水田地帯で、<変態鉄>は何度もカメラのファインダーを覗いて。
ああでもない、こうでもない...と。ちょっとずつ構図を調整しながら...
迷いに迷っていた、というのが正確かも知れない。

と、「ことでんレトロ4連運行」の話題の前に...

DPP_1499.JPG
【2015年3月31日13時57分】 都電荒川線・荒川2丁目-荒川区役所前

昨日、1枚の往復はがきを投函したのだった。
ぬぁんと、今年の荒川車庫のイベント、事前募集制。あとは“厳正なる抽選”の
結果のハガキが届くのを祈るばかり...。

はたして、<変態鉄>の“運命”やいかに?!
6月7日頃までに、その“結果”を知ることになるとのこと。

さて、5月4日の「ことでんレトロ」。いよいよ4両編成のとき!!

続きを読む


GWことこと(2)鯉のぼり × レトロ =?? その2 [ことでん旧型たち [高松琴平電鉄]]

郵便局に“往復はがき”を買いに走ったのは、<変態鉄>としては当然っ!!
予想通り、6月11日に撮影会が催されることが発表されたが、
ぬぁんと事前予約制。しかも、50名ずつ各回10分間って...

でも、果たして、<変態鉄>は、その幸運な1,000名の中に入れるのだろうか??
それにしても、都交通局のプレスリリース。
わざわざ「東京さくらトラム(都電荒川線)」って...、やはり、ヘン。違和感!!!

そんな、最近、多くなってきた路線の愛称。その中で“名作”と言えるのは、
やはり、「東武アーバンパークライン」くらいだろうか!?

さてさて。5~6月も各鉄道事業者では車庫公開のようなイベントが多い。

s5_DPP_5760.JPG
【2016年12月4日12時09分】 埼玉県川口市・青木町公園付近

錆びて腐食して車体には穴が開き、痛々しい姿で展示...というより、
放置されていた西川口の京急デハ236号車、つい最近、トレーラに乗せられ、
搬出されたという。横浜市内の工場で整備の上、新本社ビルで保存されるとか。
美しい姿を取り戻したら、また、撮りに行きたいと思っている。

この「窓の大きな京急電車」、実はいろいろと細かい分類があるのだが...
それはさておき、このグループの車両が走っているのを一度だけ撮ったことがある。

12_PICT0143.JPG

ことでん志度線で最後の活躍をしていた、30形電車である。
そんな「ことでん」、いまも琴平・長尾線では京急からきた電車が主力として
活躍している。

さて、今年5月の大型連休も、ことでんに“出撃”していた。その話題...

続きを読む


GWことこと(1)鯉のぼり × レトロ =?? その1 [ことでん旧型たち [高松琴平電鉄]]

「もしかして...」というのは、初日からあったわけで。
横綱 稀勢の里の休場である。何とか名古屋場所には万全の態勢で臨んで
もらいたいと思う次第だが...

あとで振り返ったときに、あの新横綱としての三月場所。その強行出場が...
とならないことを願う限り。

さて、そんな稀勢の里が、稽古総見をお休みしたというのをニュースで視ながら
向かったのが、ことでんレトロの撮影だった。

DPP_00001025.JPG
【2017年5月4日7時52分】 高松琴平電鉄琴平線・太田-三条

まずは、朝一番の回送列車から。仏生山 → 高松築港という高松市街地だけを走る
その運転区間、その後の琴平ゆきとしての下り列車を撮る場所を考えれば、
<徒歩鉄>としては、苦し紛れの構図を強いられると思いきや...

続きを読む


GWことこと(0)プロローグ [ことでん旧型たち [高松琴平電鉄]]

ことでん、高松琴平電鉄。

四国にはあまり縁のない自分なのだが、それでも、最近では“好きな路線”の
ベスト5には間違いなく入る、<変態鉄>お気に入りの路線である。

開業から約100年になる、琴平、長尾、志度の3路線...
讃岐平野を西へ東へと延びる3路線、いずれも撮っても乗っても楽しいのだが、
その中でも...

DPP_00001030.JPG
【2017年5月4日15時23分】 高松琴平電鉄琴平線・榎井-羽間

「ことでん」と言えば旧型電車たち。いまから約20年前、はじめて<変態鉄>が
高松入りしたときには、まだ大正生まれの旧型電車が定期運用されていた。
最近は、定期運用からは外れているものの、毎月1回、日曜日に琴平線で
動態保存としての「特別運行」が行われる。

琴平線の前身、琴平電鉄の開業当初に導入された電車3両と近鉄から移籍の1両。
それら4両は、いずれも製造から90年余り。毎月の「特別運行」は2両編成で
運転されるが、その4両全てを繋いで4両編成で運転される日が年に一度だけ。

例年、5月の大型連休に、その「特別の中の特別運行」のような日が設定される。

続きを読む


名残の「あか × あお」並びは!? 201704_都電荒川線(8=最終回)あかおび!! [都電を追って[都電荒川線]]

5月もそろそろ終わりに近づいてきており。来週には6月なのだから...
ついこの前、お正月を迎えたようなそんな気分だったのだが、忙しい忙しいと
連呼しているうちに、ただ時間だけが過ぎていくような...

そんな訳で、拙ブログは相変わらず1ヶ月近く遅れて、4月30日の都電荒川線撮影記。

001_DPP_00001012.JPG
【2017年4月30日10時49分】 都電荒川線・滝野川一丁目電停

「あかおび × あおおび」、7000形電車で最後まで残った2両の離合シーンが
撮りたくて、この日、リベンジを挑んだのだった。
朝の滝野川一丁目電停で、あっさりとクリア。

次の、梶原でのすれ違いシーンは「見ただけ」。嗚呼。
あとは4月30日、この日限りとなった7001号「あかおび」の姿を記録しておこうと。

梶原から、「あかおび」の後続電車で向かったのは...

続きを読む


名残の「あか × あお」並びは!? 201704_都電荒川線(7)つぎは梶原!? [都電を追って[都電荒川線]]

大相撲は...、期待し始めると見事に裏切ってくれる。2場所連続優勝で
すっかり忘れてしまっていたが、稀勢の里。大関の頃を思い出させてくれるような...
得意の左が使えないままでの場所入り、当初は15日間土俵を務められるのかが
心配されていたが...、そこから考えれば、よしとしなければならないのだろうが
でも、横綱。やはり、出ているからには優勝争いに絡んで欲しい...というのが
ファンの身勝手な期待でもある。

今場所も終盤へ。はたして...

でも、拙ブログ。まだまだ5月の話題には入れそうに無い。

001_DPP_00001081.JPG
【2017年4月16日10時55分】 都電荒川線・巣鴨新田-大塚駅前

引退までの稼働は、あと5日くらいだろうか。
都電7000形、もう一度、撮りに訪れたいと思っているのだが...

もうしばらく、4月の撮影記。
30日の朝、7001号「あかおび」の最後の日。念願のすれ違いシーンを
滝野川一丁目電停で。そのまま向かったのは荒川車庫だった。

続きを読む


名残の「あか × あお」並びは!? 201704_都電荒川線(6)リベンジ!? [都電を追って[都電荒川線]]

いまの時期、<変態鉄>はカラダの方が辛いのである。
毎晩というか毎朝、寝ることができるのは朝4時過ぎ。ということで、
今日は晴れた日曜日。ふだんなら“出撃”となるところだが...

起きたのは14時だった。そして、15時過ぎからは大相撲中継。結び近くなって
あの、刈り上げデブの国から“飛翔体”が発射されたという臨時ニュースで中断、
ハラハラさせられたが、結びで稀勢の里が勝つところまで見届けて。

今夜も、早朝3:45からの「大相撲幕内全取組」をチェックしないといけない。
来週まで眠れない期間が続くのである。

さて、そんなわけで大型連休の「ことでん」以降、出撃していない<変態鉄>、
でも、撮影記は貯まっている。今日からは4月30日の、再び都電荒川線撮影記。

001_DPP_00001147.JPG
【2017年4月30日11時53分】 都電荒川線・梶原電停

2両だけ残った7000形、そのうち、7001号「あかおび」が4月末限りで引退。
その“最後の日”となった4月30日、朝9時に<変態鉄>は自宅を出た。

はたして、「あかおび × あおおび」の並びシーン、そのリベンジは如何に??

続きを読む