So-net無料ブログ作成

7000形を待つ間に(5=最終回)夜の飛鳥山(5,6月の都電荒川線) [都電を追って[都電荒川線]]

6月もまもなくおしまい。早いもので今年もすでに折り返し点に差し掛かるわけで。
いつも書いているように、何だかあっという間なのである。

s3_DPP_00001279.JPG
【2017年6月11日10時41分】 都電荒川線・荒川電車営業所

2017年上半期の<変態鉄>の趣味活動の中心は、何と言っても、都電7000形。
昨年までは、4月から7月まで水島臨海鉄道キハ205を追いかけていたわけだが、
それに比べれば、何ともサイフに優しい被写体だったが(笑)。

6月11日のイベントをもって、7000形が...、本当の「都電」を知る最後の電車たちが
引退してしまったわけで。

拙ブログの「都電荒川線」シリーズも、ひとまず今日で最終回。
<鉄>として、<撮り鉄>の端くれとして、5月、6月に荒川線を撮った写真を
一気にご紹介したい。

続きを読む


7000形を待つ間に(4)これこそ「レガシー」!?(5,6月の都電荒川線) [都電を追って[都電荒川線]]

思い返してみると、今月になってから一度もキハに乗ったり、撮ったり...
何もしていないような気がする。今週末には7月...う~ん。

気を取り直して、引き続き、都電荒川線の話題。

001_DPP_00001379.JPG
【2017年5月28日12時53分】 都電荒川線・大塚駅前-巣鴨新田

最近、都交通局が気合いを入れてPRしているにもかかわらず、<変態鉄>として
頑なに使わないでおこうと思っているのが「東京さくらトラム」。
尤も、<変態鉄>がどう思っていようと何の影響も無いことだが...

国内外の観光客誘致のために愛称を取り入れる...という趣旨だとか何だとか。
でも、都電荒川線は、やはり、都電荒川線なのである。

そもそもこの路線、“王子電車”として開業、その後、東京市に買収されて
後の都電の一部になったのである。開業は、1911年(明治44年)8月、最初は
大塚-飛鳥山間からのスタートだった。

走る電車がカラフルな新車ばかりになっても、再開発で沿線の家並みが
どう姿を変えようとも、目を凝らせば、100年以上走り続けてきた“歴史”が
見て取れるのである。沿線で見つけたものをご紹介したい。

続きを読む


7000形を待つ間に(3)お気に入り(?)、撮影地(5,6月の都電荒川線) [都電を追って[都電荒川線]]


撮りに行きたいところもあるし、書いてみたい記事もあって。そのほかにも
趣味活動に使える時間が欲しい...と思いながら、日々、会社と自宅を
往復しているだけの自分。

「会社員なんだから、それが当たり前だ!!」
と言われてしまえば、そうなのかも知れないが、でも...

いすみ鉄道のアジサイ、西畑も小谷松も撮りに行きたかった。でも...

いつの間にか夏至を過ぎて、今年も12月に向かって昼の長さが短くなっていく
時期に差し掛かっている。せめて...

そういうわけで、2017年も上半期の“まとめ”をする時期になったような。
2017年上半期に(結果的に)<変態鉄>が最も撮ったのが都電荒川線。

003_DPP_00001369.JPG
【2017年5月28日12時42分】 都電荒川線・大塚駅前-巣鴨新田

「7000形引退」が自分の趣味活動における今期最大のニュースだったような。
その都電荒川線、12 kmあまりの沿線、いたるところで様々な撮り方が可能だが、
中でも、<変態鉄>が気に入っている、というか、よく撮るのが...

続きを読む


7000形を待つ間に(2)心配な「あかおび」(5,6月の都電荒川線) [保存車・廃線跡]

昨日は名鉄美濃町線の話題をご紹介したが、再び、都電荒川線。
路線自体が廃止になったり、あるいは老朽化で新型車両に置き換えられたり...
多くの鉄道車両は15~25年くらいのサイクルで更新されていく。
50年走り続けるとなれば、かなりの“長寿”。

DPP_3420.JPG
【2016年3月4日9時36分】 丸亀市蓬莱町・パブリックプラザ丸亀付近

そして、それらが廃車になるとき、少なからず“保存”の話が出てくる。
路面電車の場合、特に地元の人たちにとってなじみ深く、かつ、車体長が短いので
保存しやすいから、ということで公園や公民館、あるいは店舗、集会場など、
静態保存されたり、活用されたりする。

都電も昭和40年台の“路線撤去”の後には、多数が静態保存されたという。
でも、残念ながらその殆どはすでに解体・撤去され...

わずかに残っている個体も...

「あおおび」が来るのを待つ時間を利用して大塚駅前から向かった先は...

続きを読む


7年前の6月25日、美濃駅にて [保存車・廃線跡]

いま、書こうと思う話題が出てこない状態を“ネタ切れ”というなら、
いまの拙ブログを取り巻く状況が“ネタ切れ”であるということになる...という
その点に関して、否定することはできないのではないかと思っている。

と、無意味に冒頭の一文を引っ張る、その理由。
「だったら、書かなければ良いじゃ無いか」というご意見はごもっとも。

でも、書かないのも何だか寂しい気がするので、とりあえず。

となれば、外付けHDDを漁って古い写真の探し出すしか無い...と言うわけで。

この頃は、まだ余裕があった自分の勤務先の会社。
6月に1週間の休みをとることができたのだった。だから、6月下旬というのは
意外と写真を多く撮っている。

001_IMG_9384.JPG
【2010年6月25日10時44分】 旧名鉄美濃町線・美濃駅跡

その中から、2010年6月25日に名鉄美濃町線の美濃駅跡を訪れたときの写真を
ご紹介したい。

続きを読む


7000形を待つ間に(1)都電と薔薇_2017(5,6月の都電荒川線) [都電を追って[都電荒川線]]

今日の話題に入る前に。
昨日までご紹介してきた井の頭線のアジサイ、東松原駅のライトアップの期間は
23日(金)までだった。

008_DPP_00001350.JPG
【2017年6月22日11時17分】 京王井の頭線・久我山-三鷹台

土曜日の出勤時、偶然にも、このヘッドマーク掲出編成になっていた第4編成に。
ヘッドマークはやはり外されていた。

でも、それよりも...

続きを読む


6月の井の頭線(3=最終回)アジサイ大作戦!? 2017 <後編> [虹色電車の日常[京王井の頭線]]

井の頭線沿線のアジサイもピークは過ぎつつあるようで。

001_DPP_00001356.JPG
【2017年6月14日10時59分】 京王井の頭線・高井戸-浜田山

とはいえ、まだまだキレイに咲いている場所も少なくないようで。
今シーズンの“アジサイ大作戦”は、その“本丸”ともいえる(であろう)
東松原駅のライトアップの撮影には一度も“参戦”せず。

この前、カメラを持たずに別の用事で井の頭線に乗っていたときに
「今年はショボいな~ぁ」と思ったから。(※ 意見には個人差があります)
それでも木曜日、「あじさいライトアップ」のヘッドマークを掲出した第4編成を
撮ることができて、もうそれで満足したのだった。

さてさて、その「アジサイ × 井の頭線」の駄作たちをご紹介する前に。
昨日、23日(金)は...

続きを読む


6月の井の頭線(2)やはり、コレを撮らないと... [虹色電車の日常[京王井の頭線]]

一応、<鉄>ブログとして、井の頭線のアジサイの話題を取り上げるのに...

001_DPP_00001351.JPG
【2017年6月22日11時29分】 京王井の頭線・三鷹台-久我山

と、昨日の記事にちょっと疑問を感じていた人がいたとすれば、井の頭線フリーク!?
でも、わが地元の京王井の頭線、車両面でも趣味的興味は...というようなことを
書いてはいるものの、毎日、乗っていると意外と変化があって。

その1つ、地味な通勤路線でありながらもマメにヘッドマークをつくって
掲出しているのである。「迎春」マークのように毎年恒例のもの、沿線の催事に
合わせてつくられるもの、さまざまなのである。

1000系電車だけ...とはいえ、そこは「レインボーカラー」。
毎年、同じマークでも色違いの編成が付けると記録しておきたくなるもので。

たぶん、「どの編成に掲出するか!?」は富士見ヶ丘検車区か乗務区の人が
結構、考えて決めているのでは無いか!? と、そんな“深読み”も。
今シーズンも毎年恒例の「東松原あじさいライトアップ」ヘッドマーク、
今年は、ライトグリーンの第4編成が選ばれた。

というわけで、最近の井の頭線の車両面(?)での話題。
なお、あじさいライトアップは23日で終了予定。ということはヘッドマーク掲出も
23日までになるはず。

続きを読む


6月の井の頭線(1)アジサイ大作戦!? 2017 <前編> [虹色電車の日常[京王井の頭線]]

“梅雨入り”と言われてから、ほとんど雨が降っていなかった今月。
水曜日は激しい雨になったのだが...。

「梅雨」を象徴するような花と言えばアジサイ。

さて、仕事でも趣味活動でも出かける際に利用するのが京王井の頭線。

001_DPP_00001331.JPG
【2017年6月2日12時08分】 京王井の頭線・高井戸-浜田山

渋谷と吉祥寺を結ぶ全長12 kmほどの路線は、5両編成の電車が行き来するだけの
趣味的にはそれほど面白い路線では無いのだが...

毎年、この時期はカメラを持った人たちが少なくない。
法面保護などのために、沿線随所に合わせて2万株を上回るアジサイが植栽され
それらが一気に見頃を迎えるからだ。

箱根登山電車など“アジサイの名所”には及ばないが、でも、この時期になると
<変態鉄>としても出勤前のわずかな時間を使って、沿線でカメラを構えてみたり。
拙ブログ初期から、ほぼ毎年、取り上げている話題、今年も。

続きを読む


新幹線は速かった。(昨日のお出かけ) [その他の鉄話]

本当は、ほかの記事を書こうと思っていた。
で、この話を“今日の話題に入る前に”として冒頭に書こうと...

それで記事を書き始めてみたら、その“入る前に”だけで1つの記事にできる量に
なってしまったという...

相変わらず、訳の分からない拙ブログなのである。
でも、今日、改めて分かったことが、今日のタイトル。
本当に、新幹線というのは速いのである。

07_IMG_2564.JPG
【2008年10月30日12時51分】 山陽新幹線・岡山駅

今週、<変態鉄>にとって、朝が大変な1週間が始まっているのである。
会社員といえど、基本の勤務時間は午後から(深夜までの8時間勤務)。

ということで、火曜の朝は仕事前に明大前から下り電車に!!

京王線で下高井戸以西まで乗ったというのは、これまで20数年利用してきた中でも
数えるくらいしか無い。自分にとって京王線というのは、新宿-明大前“専用”に
近いのである。

そんな中、新宿ゆきホームが溢れんばかりの超満員なのを横目に...

続きを読む