So-net無料ブログ作成

秋を探しに夷隅へ(2)定番の撮影地を巡って... [いすみ鉄道 国鉄型キハ]

<変態鉄>とはいえ、いくら<変態野郎>であっても普段はフツー(?)の会社員。
ネクタイを締めてスーツを着て会社に向かうのである。

それが、昨日は今年初めて、退勤時にダウンジャケットを着てしまった。
日本海側では本格的な雪になったのだそうで、いよいよ冬がやってくるのである。

何だか、いろいろなことがあったのだが、でも、あっという間にこの季節である。

そんな中、引き続き、11月5日の撮影記。
いすみ鉄道のキハを秋の情景の中で撮りたい...と思っての出撃。

01_DPP_00002307.JPG
【2017年11月5日12時49分】 いすみ鉄道・風よそぐ谷 上総中川-国吉(後追い)

あいにくズバリ“秋らしい”景色には出会えなかった気がするが、澄み渡った青空に
少しだけ秋を感じていたのである。

年が明けたらキハ28 2346号車の全般検査入場が予定されている。
その間、急行列車はムーミン列車(350+キハ20 1303編成)で代走予定らしく...

い鉄沿線での<鉄>の会話では、それを機にキハ52 125号車の塗装変更が
予定されているとか、いないとか。憶測と妄想と、勝手な願望。いろいろ入り乱れて
ちょっと情報が錯綜しているような。国鉄色の朱色ツートンだったときは
「馴染みのある、タラコ色が良い!!」という趣旨の記事をアップしていた初期の
拙ブログ(→ こちら)。でも、見慣れてくると...

もう一度、国鉄一般型気動車色、朱色ツートンが見たい...
そんな気がしてくるのだから、身勝手なもの。そんなわけで、今冬は普段以上に
いすみ鉄道の国鉄型キハに注目している<変態鉄>なのであった。

続きを読む


nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー