So-net無料ブログ作成

2006年夏、尾張の朝(1)スタートは尾張一宮 [アナログ写真保管庫]

今日は大変な日々が終わった、自分にとってちょっと大きな1日だった。

と言っても松居さんと船越さん...ではない。あくまで仕事が一段落。自分の中では
驚異の頑張りだったのである。月曜の時点では影も形も無かったものを...
金曜の晩、発注の準備を終えて...、普段以上に大変な日々だったが、これで漸く。
2017年、自分の業務も大きな節目を迎えた金曜日だったのである。

001_IMG_20171209_0040.jpg
【2006年8月4日】 名鉄名古屋本線・妙興寺-島氏永

ということで(?)、今日は「節目」繋がり。
自分にとって“人生の節目”になった2006年夏、いろいろあって28歳で新社会人に
なった<変態鉄>、入社日が8月16日と決まり、フリーター生活にピリオド。

それを前に夏休み前半はまるまる空けていた訳で...

新しい生活が始まることへの不安ばかりが強かったが、それから逃れるかのように
岐阜 → 糸魚川!! → 富山 → 高岡...と。<変態鉄>にとってなじみ深い土地を
巡ったのだった。それから丸1年、2007年夏のボーナスで初代EOS 5Dを購入。

<変態鉄>にとって、このときの出撃はフィルムカメラでの<撮り鉄>最末期の
撮影である。それにしても基本的な技術が全然身についていない酷い写真。

でも、ちょっと懐かしい列車も居て...

さぁ、11年前の尾張で撮った鉄道写真を一挙、ご紹介。

続きを読む


nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー