So-net無料ブログ作成
2018年05月| 2018年06月 |- ブログトップ
前の10件 | -

2008年頃 特急「ワイドビューひだ6号」車内放送 [車内放送]

1978年(昭和53年)生まれの<変態鉄>。小学生の頃は“国電”で
出かけることも少なくなかった。国鉄時代の列車の記憶も朧気ながら。

でも、当時、TVのニュースで「国鉄」といえば“スト”の話題か、
“余剰人員”の話題か、不祥事か...何だか深い闇のような...
恐いところなのだろうか...幼心にそんなことを思った記憶がある。

その国鉄が分割民営化されたのは1987年(昭和62年)4月。
新生「JR」の発足が大いに話題になった頃、小学生だったのである。
中学に入ると行動範囲も広がってきて。おりしも、父が単身赴任となり
そこを“ベース”にして、あちこちと出かけていた頃。

001_IMG_8894.JPG
【2011年2月8日12時22分】 高山本線・千里-速星(後追い)

1990年代前半は、まだ景気が良かったこともあるのだろうか!?
JR各社は競い合うように意欲的な新型特急列車を登場させており。

その中でも、<変態ガキ鉄>の“お気に入り”だったのが、
キハ85系「ワイドビューひだ号」だった。
でも、その登場からもすでに四半世紀が経過し、来年度以降、新型車が
登場するのだとか。JR世代の車両もすでに老朽置換が進められる時代に
なっており。



というわけで、ちょうど10年ほど前に録音したのは富山駅を朝8時に発つ
「ひだ6号」名古屋ゆき。基本編成は高山でつなぐので付属編成3両の
ミニ特急である。

この頃は記録も記憶も曖昧になっていて。ブログもつけていなかった
時期なので、この日、乗車した「ひだ」号の写真も撮っていない有様。
名古屋駅で降りて、素直に新幹線に乗り換えて東京に戻ったのか、
はたまた、どこかに“転戦”したのかも記憶が全くないのである。

続きを読む


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

GWは恒例の「ことでんレトロ」(19)〆もレトロ4連。 [ことでん旧型たち [高松琴平電鉄]]

“緊急入院”中の、わがノートPC。昨日、電話がかかってきて
見積もりができたということ。ぬぁんと...ハード面での原因は
見つからず「工場出荷状態に戻してみることで...」、通常のリカバリと
同じであれば、何も高い技術料を払わなくても自分でやってしまえば...
とりあえず週明けまで返答を保留して。担当の技術者と話してみて、
その結果で、わが“Let's Note”の扱いを決めたいと思っている。

代替機として急遽購入したタブレットPCも、少しずつ慣れてきて。

動作に不安を抱えたまま使い続けることは避けたいが...
仕事に関係するファイルを扱うことも少なくないので、「まさか」の
事態になった場合、自分がショックを受ければ良い...というものでも
なくなっており。簡単に、忘れずに、定期的にバックアップをとれる
ようなソフトを導入することで、対応を先延ばししようか...と悩み中。
毎日、パソコンを使う仕事をしている割にパソコンのことに疎い
<変態鉄>なのである。

さて、5月の大型連休の「ことでん」の話題もこれで一段落。
最終日の6日もお昼から雨が降り出して...

91_DPP_00003618.JPG
【2018年5月6日14時18分】 高松琴平電鉄琴平線・羽間-榎井

この天気と2両編成とあって、<鉄>の姿も疎らな土器川鉄橋。
安心して(?)、河川敷の縁まで歩いて行って三脚をセット。

バックが灰色の曇り空が残念だが、でも、23号車と500号車の2連。
“抜け”もよく。ようやく、この日初めての“納得の1枚”を残せた。

続きを読む


nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

GWは恒例の「ことでんレトロ」(18)そして、レトロ4連。 [ことでん旧型たち [高松琴平電鉄]]

久々になってしまった、この話題。5月の大型連休、高松琴平電鉄、
「ことでん」に残る大正生まれのレトロ電車たちの特別運行を撮りに
出撃したのだった。最終日となった6日は、あいにくの雨模様ながら
朝から夕方まで、カルダン駆動の1070形と吊りかけ駆動のレトロの
併結運転、2連での区間運用、そしてレトロ4連運行...
多彩な編成を楽しめる1日になったのだった。

76_DPP_00003591.JPG
【2018年5月6日10時04分】 高松琴平電鉄琴平線・円座-一宮

1070形との併結運転、最後の最後、上り便を香東川鉄橋で撮影成功。
いったん仏生山に戻ったレトロ2両は残りの2両と連結され、
“卒寿”電車の4両編成で11時前に、再び高松築港へと回送される。

出発前の点検作業は仏生山駅南側の留置線で行われた。
その様子を撮っていたら、送り込み回送を撮る場所がなくなる...
というのが、<徒歩鉄>の悩み。回送の時刻が近づいてきて...

続きを読む


nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今日こそ!? (木曜日のお出かけ) [東京鐵話]

本来なら木曜日は久々の公休日を利用して、房総へキハを撮りに
行くつもりだった。でも...

1_DPP200000002.JPG
【2018年6月13日9時54分】 西武多摩川線・白糸台駅付近

ちょっと...

時間の余裕がなくなってしまって、でも、カメラを持って近場へ。
先月のリベンジなるか...と思ったら、まさかの2連敗だった。

続きを読む


nice!(21)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

【緊急事態】 パソコンが不調で... [自己紹介・思い出話]

昨日あたりから、パソコンが不調で。
秋葉原の「レッツノート工房」へと“緊急入場”。

Win 7時代の旧PCを取り出してきて対応中!!

仕事で急ぎ必要となるファイルだけはバックアップデータを
つくってあったので、直接の影響は無かったものの...
SSD搭載機になって2年。すっかり慣れてきたところでHDD搭載機に
戻ると、何だか熱いしイライラするほど反応が悪いし。

16_DPP_00003030.JPG
【2018年3月27日10時37分】 小湊鉄道線・上総大久保駅付近

急遽、PCを1台購入するべきかどうか...
いま、非常に悩んでいるわけで。残念ながら、明日もキハを撮りに行く
のは断念せざるを得ない情勢になってきて...う~ん。

続きを読む


nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

GWは恒例の「ことでんレトロ」(17)2つの「4連」 [ことでん旧型たち [高松琴平電鉄]]

本当は、今日は房総へと“出撃”しているはずだった。でも...
ちょっといろいろあって。少し遅めに会社へ向かうことになっている。
その前に記事を更新して...

71_DPP_00003628.JPG
【2018年5月4日9時58分】 高松琴平電鉄・仏生山車両所東工場付近

引き続き、5月の大型連休「ことでんレトロ」の話題。
昨日の記事にいただいたコメント。やはり、新旧併結編成はインパクトが!?
カルダン駆動の新性能電車と吊り掛け駆動の急性能電車が併結されて走っていた。

ぬぁんと...

いま、「レトロ電車」の一員として活躍している3000形300号車も、2007年7月まで
定期運用を受け持っていた。その最後の姿は...

続きを読む


nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

GWは恒例の「ことでんレトロ」(16)午前中が勝負だったのに... [ことでん旧型たち [高松琴平電鉄]]

朝7時過ぎの回送から始まって、17時の入庫まで1日中、琴平線にレトロ電車が走る日。
でも、天気予報は「午後から雨」の予報。午後の「レトロ4連」は“絶望的”と見るか、
午後の運転でも光線状態を心配せずに撮れると捉えるべきか...
カメラに防水シートを被せて撮るのは面倒。なにより、列車を待っている間が...

でも、それ以外にも大きなポイントがあった、この日の「レトロ電車特別運行」。
まず7時過ぎ、仏生山から高松築港へとレトロ4連(?)が送り込まれる。その回送を。

61_DPP_00003587.JPG
【2018年5月6日8時32分】 高松琴平電鉄琴平線・滝宮-羽床(後追い)

そう、午前中の1往復、ぬぁんと...
吊り掛け駆動とカルダン駆動、非冷房車と冷房車、15 m級と18 m級。
車体の大きさも塗色も走行音も全然違った2編成併結の4両編成での運転となった。

これは、近年、実現することの無かった大注目の編成だったのである。

続きを読む


nice!(19)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

GWは恒例の「ことでんレトロ」(15)“讃岐で京急”琴平線編 <後編> [ことでん旧型たち [高松琴平電鉄]]

“画竜点睛を欠く”というべきだろうか、いまの「ことでん」、琴平電鉄開業当時に
投入されたうちの3両が「レトロ電車」として動態保存されているほかは、すべての
電車が大手からの移籍組。その中には少数派ではあるものの、わが地元、京王線から
名車5000系電車も転入している。

51_DPP_00003558.JPG
【2018年5月5日15時05分】 高松琴平電鉄琴平線・陶-綾川

軌間が違うので足回りは交換されての入線ではあるものの、讃岐の地では
主力グループの京急組と併結されて、琴平線で活躍しているのを見かける。

でも、京王線を走っていた当時に乗ったことのある身としては、この姿は...
「何かが足りない」と、ちょっと違和感を禁じ得ない。
そのうち慣れるのかも知れないが、でも、何だかムズムズするというか落ち着かない
そんな感じになるのである。それは...

続きを読む


nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

GWは恒例の「ことでんレトロ」(14)“讃岐で京急”琴平線編 <前編> [ことでん旧型たち [高松琴平電鉄]]

今日の話題に入る前に。
本当は、この記事の前に<速報版>が入るはずだったわけで。

6月10日は「路面電車の日」なのだそうだ。6 → 「ろ」と10 → 「て(で)ん」って。
かなり、こじ※※(← 「るり」でも「はる」でも無い)感の非常に強い語呂合わせ
ではあるものの...。この時期に全国の事業者で車庫公開などのイベントが開催される。
<鉄>の立場としては、10月の「鉄道の日」もそうなのだが、できれば、一時期に
集中させずに業界団体が音頭をとって“分散開催”にしていただきたいのだが...

03_DPP_00002022.JPG
【2017年9月1日14時56分】 広島電鉄・江波車庫

それにしても、梅雨時のこの時期に車庫公開が集中していても...、と恨み言。
阪堺電車も都営荒川線もこの土日にイベントが催され。今年、<変態鉄>は日本最大の
“路面電車王国”広島電鉄のイベントに行こうと思っていた。

航空券の手配もホテルの手配も終わって居たのだが...
天候や翌11日の仕事のことなどを考慮し、泣く泣く断念したのである。う~ん。
イベントには参加できないものの、いまのところ、今月末に訪問する予定。

DPP_00003556.JPG
【2018年5月5日6時35分】 高松琴平電鉄長尾線・高松築港駅

というわけで、引き続き、ゴールデンウィークの「ことでん」の話題。
初めて長尾線に乗り入れた「京急ラッピング」、瓦町で折り返して仏生山へと戻る。

続きを読む


nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

GWは恒例の「ことでんレトロ」(13)“讃岐で京急”長尾線編 [ことでん旧型たち [高松琴平電鉄]]

※ 追記 6月10日午前10時 ※
予定していた広島への“出撃”は、天候不良のため24日~25日に変更しました。


この記事は予約投稿。書いているのは9日のお昼である。これを書き終えたら会社へ。
夕方、仕事が忙しくなる頃に公開されるように設定しているのだが...

明日は、10日(日)は広島へと“出撃”することにしている。ただ天気は...
やはり台風と梅雨前線の影響で1日中、雨が降り続く予報で。結構、憂鬱なのである。
「ことでんレトロ」も、その前の「地鉄デキ12021貸切撮影会」も...

最近、<変態鉄>が楽しみにしていたイベントの日というのは、なぜか雨が続いている。
カメラには雨用のカバーを付けて撮れば良いのだが、やはり...
傘をさしながらの撮影、片手が塞がっているし、さらにレンズに付着する雨滴を
拭いながらの撮影。イライラさせられる場面の連続なのである。

001_DPP_00001817.JPG
【2017年8月31日13時47分】 広島電鉄本線・銀山町-胡町

ヒコーキの予約が、キャンセルしやすいものにしてあったら「中止」を決断していた
かも知れない。でも...

久々の「ひろでん」、あの車両を撮ってきたい...そう思っている。

続きを読む


nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -
2018年05月|2018年06月 |- ブログトップ