So-net無料ブログ作成
いすみ鉄道 国鉄型キハ ブログトップ
前の10件 | -

いすみキハ52単行運転リベンジ 20180113(3=最終回) [いすみ鉄道 国鉄型キハ]

キハ52の単行運転の日程が発表されて...

スケジュールを確認して、撮りに行くことができるのは7日と13日の2回だけ...と
分かって。必ず撮りたかったのは、西畑の、あのストレートと、もうひとつは
“五之町”近くで午後の「急行4号」の“ギラリ”を撮ることだった。

31_DPP_00002735.JPG
【2018年1月13日16時27分】 いすみ鉄道・大原駅

西畑から国吉へとやって来たのは13時半、午後の「3号」「4号」はいずれも
“五之町”で撮ることにして...

前回は国吉駅手前での流し撮りにチャレンジしたが、この日の最後は、
タラコ色キハ単行の“遜色急行”で、<乗り鉄>を楽しむことにしたのだった。

続きを読む


nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

いすみキハ52単行運転リベンジ 20180113(2) [いすみ鉄道 国鉄型キハ]

一昨日の大雪、それに“便乗”する形で井の頭線をテキトーに撮った写真でお茶を
濁してしまったので、1日空いてしまうことになったが、この話題。

2011年3月まで「飛越ゴハチ」の一員として、富山-越中八尾間で最後の定期運用に
就いていたキハ28 2346号車。それが、いすみ鉄道に転じて来ると聞いたときには
まさに“狂喜乱舞”だった<変態鉄>。

01_0Y6C7315.JPG
【2012年10月14日12時33分】 いすみ鉄道・デンタルサポート大多喜駅

その房総での“お披露目”は2012年10月14日“鉄道の日”だった。
ワインレッドに白帯の“高岡色”は、大多喜入りを前に松任工場での検査時に
国鉄急行色に塗り戻され。でも、社長さんのご厚意だっただろうか、前面幕は
富山時代のままで転入(もちろん、運用入り前に、いすみ鉄道用に交換)
糸魚川のキハ52と富山のキハ28、塗色は変われど「おわら臨」以来の“再会”シーン。

早いもので、あれから丸5年が過ぎて...

続きを読む


nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

いすみキハ52単行運転リベンジ 20180113(1) [いすみ鉄道 国鉄型キハ]

今日の話題に入る前に。

東京は雪。すでにつもり始めている。

00_IMG_1422.JPG
【2012年1月24日11時07分】 都電荒川線・荒川二丁目-荒川区役所前(後追い)

とはいえ、この写真は...。そう、7000形電車、健在の頃。6年前の1月、前日の雪が
止んだ出勤前にコンデジだけ持って都電荒川線を訪れていたのだった。

予報が外れて、毎度の気象庁による「降る降る詐欺」を期待したのだが...
やはり。お昼前には白いものが舞い始めた東京、午後から雪は本降りになって。
正午前に出社したのだが、今日の仕事は全てキャンセルになって。

振替で3月の休みだったはずの期間に、出社が増えるのだが...

さっさと16時過ぎには帰宅したのだった。雪が降り出した時点で数分の遅れが出ていた
京王線、16時には普段の夕ラッシュ位の混雑で。あとでTVのニュースで見たら、
井の頭線でも渋谷駅で改札制限が行われたほどというのだから早めの帰宅は正解。

その帰り道。

続きを読む


nice!(21)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

いすみ“ぼっちキハ”撮影記(3=最終回)くによし [いすみ鉄道 国鉄型キハ]

今日の話題に入る前に。一昨日に続き、この1枚から...

というか、一番肝心な「115の日」を忘れてしまって慌ててスタートさせた...
というのは内緒だが。1月19日、<鉄>にとって“119”と言えば「飯田線」。
中学2年生の時、夏休みの“家族旅行”として、ぬぁんと“青春18きっぷ”で
飯田線を走破したという謎な<変態鉄>である。新宿を零時に発つ“上諏訪夜行”は
当時、115系「山スカ」の夜行運用、駅ホームに露天風呂があった上諏訪駅から
119系の普通電車に乗り換えて、駒ヶ根、飯田、中部天竜と。「佐久間レールパーク」を
見学して、豊橋へと抜けたのだった。

00_IMG_6662.JPG
【2009年8月23日19時36分】 飯田線・豊橋駅

なかなか改めて撮る機会もなかった119系、2009年8月、名鉄7000系「パノラマカー」
のお別れ運転を撮りに行った帰り、豊橋駅のホームで停車中の姿を撮影したのが
デジカメで撮った最初で最後の119系だった。

“国鉄”も遠くになりにけり。

でも、房総の地で毎週末、国鉄型ディーゼル動車の姿を撮って、乗ってできるのは
<変態鉄>にとっては夢のような話であって。ヒマさえあれば大多喜に出向いている
のは、皆さま、よくご存じの通り。

では、1月7日の撮影記。この日の<変態鉄>、午後は“下り坂”だったような。

続きを読む


nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

いすみ“ぼっちキハ”撮影記(2)ほこらうら [いすみ鉄道 国鉄型キハ]

水曜日は久々に仕事が公休日だった。でも、そんな日に限って雨模様。
予報に反して気温も上がらず...、結局、自宅でゴロゴロして過ごすだけだった。

それよりも大相撲!!

土俵外の話題ばかりが先行しているのが、ちょっとイヤなところだが、
それよりも苦しいのは、横綱 稀勢の里。ちょうど1年前の、あの優勝が遠い昔の
ことのような気がしてきて。水曜日、4日目のあの表情を見ても...

何とか“復活”して欲しいと願っているのだが。
その反面、若手の台頭も見られ。今年中には新大関が誕生するだろうか。
張り手・かちあげを注意されて、あの横綱も苦戦中。両大関のうちどちらかが
優勝争いをリードするという意外な展開(← 失礼!!)になれば、面白いのだが。

はたして、いかに!?

04_DPP_00002704.JPG
【2018年1月7日8時31分】 いすみ鉄道・城見ヶ丘-上総中川

ということで、引き続き、1月7日の、いすみ鉄道キハ52 125単行列車撮影記。

続きを読む


nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

いすみ“ぼっちキハ”撮影記(1)会えるかな?? [いすみ鉄道 国鉄型キハ]

今日の話題に入る前に。

今日は1月17日。“117”といえば...

006_IMG_1855.JPG
【2008年8月18日9時57分】 山陽本線・新山口駅

<鉄>として、この車両を忘れる訳にはいかない。
いまも、ヘンテコな真っ黄色の“末期色”に塗られて岡山を走っているはず。

ちょうど、<変態鉄>が本格的に<鉄>活動を始める時期というのは、
117系が「新快速」の代名詞...でなくなって、JR世代の意欲的な新型車に
移り変わっていった頃。京阪神では221系、中京圏では311系に“エース”の座を
譲り渡しても、快速電車で俊足ぶりをアピールしていた。

高級感すら感じさせるマホガニーの化粧板、クッションの効いた転換クロスシート、
ロングシートの快速電車ばかりの関東出身の<変態鉄>にとっては、まさに
カルチャーショックだった電車でもある。

続きを読む


nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

元日の房総横断鐵道撮影記(3=最終回)観光マインド!? [いすみ鉄道 国鉄型キハ]

出撃の際に三脚と着替えを入れたバッグを予め、宿泊地に送ったり...
意外と宅配便というのは使う機会が多い。

そんなことを考え、この際、決意を固めて(笑)、数日前に

  クロ※コメンバーズ

というのに入ってみたのだった。そうしたら、自分宛に届く予定の荷物についても
メールで知らせてくれて。受け取り場所・日時の変更も簡単だというので、
調子に乗って、「コンビニ受け取り」へと変更してみたら、取りに行くのが面倒で。

でも、荷物を営業所へ直接持ち込むと、メンバーズの場合はいろいろと割引特典が
あるみたいで。無意味にクロ※コで荷物を頼んでみようと考えている<変態鉄>
なのである。仕事もプライベートもバタバタしていて、本当はそんな余裕は
無いのだが、でも...

ちなみに、そのメンバーズ特典を活かして、ちょっとおトクに発送した荷物の
第一弾が、13日分の撮影データが入っている(はずの)CFカードだったのだから...

00_DPP_00002703.JPG
【2018年1月13日7時53分】 いすみ鉄道・デンタルサポート大多喜駅付近

キハ単行の撮影記は、データが復旧して戻ってきたら、記事にしたいと思っている。
ちなみに、13日は容量が一杯になりそうだったカードからスタート。
だから、最初の少しだけは手元に残っているのである。

続きを読む


nice!(18)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

元日の房総横断鐵道撮影記(2)いすみ鉄道キハを撮って... [いすみ鉄道 国鉄型キハ]

撮影に行く目的は写真を撮ること、それは当たり前。その写真が...
去年の4月に次いで2度目。CFカードを再びデータレスキューセンター(→ こちら)へ
送らねばいけない羽目になってしまった。

前回は神岡線の“復活”、今回は、いすみ鉄道のキハ52単行。
どうして、こうもまた、珍しい列車を撮りに行ったときに限って...である。
どうせだったら、井の頭線のヘッドマーク付き編成などを撮ったデータなら
消えたって、すぐに撮り直せる分、ショックも無いのだけど...。
それにしても、人間、慣れとは怖いもの。
前回は富山のホテルで...、まさに「アタマが真っ白になって」。
途方に暮れたのだったが、今回は「あぁ、また五万ほどするのか...」

さて、今日の話題。引き続き、元日の撮影記。

どうしても正月のうちに、いすみ鉄道の国鉄型キハを撮っておきたいと思ったのは
「飛越ゴハチ」の一員だった頃から撮り続けてきた、キハ28 2346号車の検査入場。
運用復帰は、いまのところ2月中旬になると発表されており、
それまでの期間はキハ52 125号車の単行という、最近では、ちょっと珍しい姿か
新型車による代走運用になっている。
(床板に「レストラン・キハ」に使用するときの“テーブル固定台座”が付いている
いすみ350形が、必ず大原方に連結された2両編成)

01_DPP_00002700.JPG
【2018年1月01日16時27分】 いすみ鉄道・大原駅

という訳で、正月が入場前最後の姿。
それを記念して(?)、珍しいヘッドマークを掲出することが発表されていた。

続きを読む


nice!(22)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

冬枯れの夷隅へキハを追って(後編) [いすみ鉄道 国鉄型キハ]

今年の、いや今年も<変態鉄>にとっての12月14日は仕事が忙しくて...
でも、今年はそれ以上に。ただ、その“最大のピンチ”は何とか脱したのだった。

金曜は職場でも軽~く、まったり仕事ができそうな予感。
まぁ、そういうときに二限って、面倒な問題が持ち込まれるものだが...はたして。

さて、<鉄>にとって昨日、12月14日といえば...

01_DPP_00002512.JPG
【2017年11月8日12時17分】 埼玉県さいたま市大宮区・鉄道博物館

<変態鉄>も間もなく「不惑」に。その<変態鉄>が生まれる、ちょっと前、
国鉄の「動力近代化」が完成のときを迎えていた。定期列車として蒸気機関車が
牽引した最後の旅客列車が室蘭本線で運行されたのが、1975年(昭和50年)12月14日。

だから、自分にとって蒸気機関車というのは、動態保存でしか動く姿を見ていない。

さて、その42年前、室蘭本線を走った第225列車の先頭に立ったのが、C57 135号機。
“貴婦人”の愛称をもつ急行旅客用蒸気機関車である。細身のスタイリッシュな機関車。

尤も、自分としては胴長短足の“キューロク”が好きなのだが...

続きを読む


nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

冬枯れの夷隅へキハを追って(中編) [いすみ鉄道 国鉄型キハ]

今週末には、2017年最後の“大型出撃”が控えている。
でも、ここ数日、ちょっとそれどころではない位に仕事の方がドタバタしていて。
そろそろ旅行用のバッグを出してきて...と、本来なら、一番楽しい時期だが、
「キャンセルした方が良いかなぁ」と思うくらい。でも、行きたい。

何とか、この忙しい時期を乗り切りたい。そう思っているのである。
その意味では、この木曜・金曜が山場。久々に、職場に残って徹夜で作業しないと
ならないか...と、そう思うとちょっと憂鬱なのだが。20代の頃は平気だったのに。

いつしか...、徹夜ができないカラダになってきた気がする。

01_IMG_1549.JPG
【2011年10月24日8時51分】 阪堺電軌阪堺線・住吉電停

さぁ、来週の前半。大阪の街で「ちん電」を追いかけ回しているのか...
はたまた愚痴をこぼしながら、職場で過ごしているのか...

何としても、日曜の早朝、羽田空港に向かいたいと思っている。

さて、12月3日のいすみ鉄道撮影記。

続きを読む


nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - いすみ鉄道 国鉄型キハ ブログトップ