So-net無料ブログ作成
その他の鉄話 ブログトップ
前の10件 | -

大宮で新幹線を撮った!! <後編> [その他の鉄話]

「ひかりは北へ」、
大宮から盛岡、少し遅れて新潟まで開業したのは1982年(昭和57年)。
<変態鉄>は、当時、幼稚園に行っていたはず。でも、ホンのかすかに覚えている。
開業当時の総理大臣は鈴木善幸、この年の11月に中曽根康弘政権が発足するのである。

01_DPP_00002419.JPG
【2017年11月8日15時29分】 埼玉県さいたま市大宮区・鉄道博物館

緑色の200系新幹線、<変態鉄>も、この後、何度か乗ることになるのだが...

なかなか乗る機会もないまま“新在直通”、いわゆるミニ新幹線として山形、秋田方面、
さらに青森、函館、金沢方面へと延伸され、それに伴い列車系統もバラエティに
富んだものになり車両形式も増えて。

それらを撮っておこうと。

何だか、フツーの<鉄>ブログになっている拙ブログ。
ソネブロには、あまり無いような気がするが、ヤ※ーブログとかG※oブログとかに
結構ありがちな...、<鉄>な学生さんのような記事を書いてみたような感じ。

というわけで、2日連続で普段とは“芸風”の違う記事で。
大宮駅の新幹線上り13・14番ホーム北端でカメラを構えた記録を。

続きを読む


nice!(19)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

大宮で新幹線を撮った!! <前編> [その他の鉄話]

「レディース&ジェントルマン、NY地下鉄で禁止」という記事が11月20日の
読売新聞(電子版)に出ていた。(気になる人は探してみて下さい)
ニューヨークの地下鉄、その放送の冒頭、“Ladies and Gentlemen”というのを
“Everyone”などに言い換えていくのだとか。
件の記事では、いわゆる、性的少数者への配慮だとの見方を伝えている。

<車内放送マニア>の<変態鉄>として気になるのは日本の鉄道各社への波及。
たぶん英語の車内放送を最初に本格的に採用したのは新幹線だったかと。
東海道・山陽と東北・上越方面では放送の言い回しに違いがあるのだが...

“Ladies and Gentlemen, We will soon make a brief stop at Nagoya.”

中学生の頃、単身赴任していた父のもとを訪れる(との口実で)近畿や東海の<鉄>を
楽しんでいた<変態鉄>、中学で英語を学ぶようになって、新幹線の車内放送も
英語で何と言っているのか聞き取るのが楽しみだった。

“brief stop”と聞いて、「ブリーフ停車があるのならトランクスもあるのか?!」
と、疑問に思っていた当時の<変態ガキ鉄>、昔からヘンだったのである。



ちなみに、拙ブログで公開してきた車内放送の中で、その“Ladies and Gentlemen”
で始まる英語放送が入っているのは、例えば、こんなのを、ご紹介している。
懐かしいメロディで始まる、0系「こだま」の車内放送。
拙ブログ、最初期の記事である(→ こちら)。

01_DPP_00002411.JPG
【2017年11月8日11時13分】 東北新幹線「はやぶさ46号」・大宮駅 

あまり、<変態鉄>の趣味活動のテリトリーには入っていないのだが、新幹線っ!!
そういえば、東北・上越・北陸方面は、まだ撮ったことのない形式もあり、
塗色の変わったものも増えた...と、大宮駅で1時間余りの“駅撮り”を敢行したのは
11月8日のこと。

続きを読む


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ココロかカラダか!? DD13型の面影を探して(4)村田川鉄橋 [その他の鉄話]

う~~~~んっ!!!

久々に場所の土俵に上がった横綱 稀勢の里。TVで見守りながら、何だか悪い予感が...
あの立ち会いが合わない...、長かった関脇、大関時代に戻ってきたような。
解説の北の富士勝昭氏が指摘していた通りなのか...、ちょっと心配な初日だった。

ちなみに、これから<変態鉄>は毎朝3時半に起きなければいけない生活が始まる。
そう、「大相撲幕内全取組」は早朝3時台から4時にかけての時間帯。会社で仕事中に
ウトウトしてしまう半月間がスタートするのである。

さてさて、1年納めの九州場所が始まっても拙ブログは相変わらず、10月の撮影記。
24日は京葉臨海鉄道の貨物列車を追って。

05_DPP_00002316.JPG
【2017年10月24日11時30分】 京葉臨海鉄道臨海本線・市原分岐-千葉貨物

青いディーゼル機関車が牽引するコンテナ列車と石油輸送のタンカー列車は、
だいたい1時間から1時間半の間隔。初訪問であれば、やはり定番撮影地の村田川鉄橋は
“譲れない一線”、幸い、この日は光線を気にせずに済むドン曇り、本来なら逆光に
なるはずの千葉貨物駅側、工場脇というか踏切機にへばりつくように...

続きを読む


nice!(21)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ココロかカラダか!? DD13型の面影を探して(3)工場前とコンビニ前 [その他の鉄話]

何だか中断が多くて。何をどうしているのか、よく分からなくなっている
この記事だが...

01_DPP_00002331.JPG
【2017年11月8日12時17分】 埼玉県さいたま市大宮区・鉄道博物館

<変態鉄>には珍しい、こういうところを訪れた...という話題。
こういったことを紹介できるのは、いつの日になるのか。

というくらい、記事のアップ待ちの話題がたまっている<変態鉄>なのである。、

でも、引き続きマイペースで、10月24日の京葉臨海鉄道撮影記。

内房線と平行に、湾岸道路に沿って走っている路線だが、貨物専用線とあっては
なかなか話題に上ることも無く、情報も少ないのである。
撮影はまさに試行錯誤。工場に出入りする大型トラックが頻繁に行き交う道路上での
撮影というのも、あまり気分の良いものでも無いのだが...

何とか、DD13型の面影を残した機関車が牽く貨物列車が走る姿が撮りたくて...

村田川鉄橋付近での撮影が難しそうと分かって、あてもなく線路沿いを。
気づけば、次駅「市原分岐」の場内信号機のあたりまで歩いていた。

続きを読む


nice!(22)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ココロかカラダか!? DD13型の面影を探して(2)蘇我だが... [その他の鉄話]

最近は、なぜか“出撃ラッシュ”、拙ブログも<速報版>が続いてしまい、
何を記事にしたのか、書いている当の自分も忘れてしまいがちで。

一昨日は開館10年で初訪問となった大宮の鉄道博物館へ。

01_DPP_00002330.JPG
【2017年11月8日12時42分】 埼玉県さいたま市大宮区・鉄道博物館

ボンネットに1灯だけ、“弱馬力型”と呼ばれるDD13形ディーゼル機関車の1号機、
ここから国鉄だけで600両以上、同型が私鉄の貨物輸送用にも製造され
液体式ディーゼル機関車の量産第1号として時代を切り開いた...

そんなDD13形の生き残りや発展形はいまも各地の臨海鉄道に残っている。

と、無理矢理、話を繋いだところで、引き続き...というか、プロローグまでで
止まっていた10月24日の京葉臨海鐵道撮影記。

続きを読む


nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あの頃、キミは蒼かった。(2009年8月の糸魚川駅) [その他の鉄話]

最近、ずっと「会いに行きたい」のに会えていないキハが居る。

そう、いすみ鉄道の国鉄型キハ。キハ52 125+キハ28 2346の「観光急行列車」。
混雑を覚悟でお盆休みに“出撃”しようかと画策中の<変態鉄>なのだが...。

拙ブログの“ネタ切れ”状態も続いており、HDDを漁ってみるくらいしか
策がなくなっており。今日、ご紹介したいのは2009年8月の糸魚川で撮ったもの。

000_IMG_6224.JPG
【2009年8月12日20時02分】 大糸線・糸魚川駅

「飛越ゴハチ」と大糸線のキハを“掛け持ち”、確か、糸魚川でホテルをとった
ような気がする。まさか、キハを撮る合間に昼食をとりに立ち寄った付近が
その数年後に大火で、あんなことになるとは思いもせず。

「飛越ゴハチ」よりも1年ほど早く、最後の日を迎えた大糸線キハ52。
やはり、こちらも気になっていたのだった。

続きを読む


nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

“同い年”、吊り掛け赤電撮影記(4)でも、乗りたい!! [その他の鉄話]

今週末、5日(土)の浜松は、恒例の「鹿島の花火大会」。昨年は、この花火の日に
“吊り掛け赤電”を撮りに行った<変態鉄>だが、今年は1週間ズラしたのだった。

 「<鉄>と花火って!?」
最寄り駅が西鹿島とはいえ、遠鉄電車と絡めて撮れる...と言うものでは無さそう。

でも...

夕方以降、多客のため土曜にもかかわらず全電車が4両編成になる。

ぬぁんと...

よく見たら、今回は、遠鉄電車の公式サイト(あかでんブログ)に、30形4連の
運行ダイヤまで公開されていて。
西鹿島駅 16:20発から運用に入って23時の入庫までに6往復する予定だとか。

001_DPP_00001616.JPG
【2017年7月29日14時09分】 遠州鉄道線・西鹿島駅

何だか、こうなると5日(土)も撮りに行きたくなるのだが。
(でも、仕事が貯まっていて...あぁ)

遠鉄電車は鉄道誌などでも取り上げられていることが少なく、情報が...
でも、こうして足を運んでいると徐々にその“スゴさ”が分かってくるというか。
もっと取り上げられても良い、趣味的にも面白い路線なのである。

そんなわけで、先週29日の遠鉄電車撮影記。

続きを読む


nice!(19)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

“同い年”、吊り掛け赤電撮影記(3)沿線撮りっ!! [その他の鉄話]

久しぶりに東京は、最高気温も30℃をこえず、涼しくすら感じられた1日だった。
毎日がこれくらいなら過ごしやすいのだが、そうなるわけもなく。

ただ、困りものなのは空模様。何だか梅雨時に逆戻りしたような。
今日も朝から曇り空。それは良いのだが、夕方には雨。
折りたたみ傘が手放せない日々、次の公休日は土曜日、はたして...

何だか迷走していた台風が本州にも近づくかも知れないということで、
そんなところも心配なのである。

000_DPP_00001614.JPG
【2017年7月29日13時23分】 遠州鉄道線・助信駅

さて、引き続き、29日の遠州鉄道「モハ25」撮影記。

続きを読む


“同い年”、吊り掛け赤電撮影記(2)さぎの宮、リベンジ!! [その他の鉄話]

今日の話題に入る前に。昨日、青いヒコーキ会社のサイトでポチッとしてしまった。
でも、夏休みシーズンにかかってホテルの高いこと高いこと!!

探しに探して、本当の目的地から快速電車で30分ほどの、歴史のある街のビジホを
確保したのだった。

さて、どこに行くのでしょうか!?

ヒントは...

001_556.jpg

この3桁の数字と...

002_akitakejo.jpg

この方。<変態鉄>としてはこの時期、何としてもこの方なのである。
さぁ、この“出撃”を楽しみに、忙しい時期を何とか乗り越えていきたい。

さて、拙ブログ。引き続き、29日の遠州鉄道「モハ25」特別運行の話題。
11時前にやってくる第1便、1年越しのリベンジなるか、さぎの宮駅南側の線路際で。

続きを読む


“同い年”、吊り掛け赤電撮影記(1)はままつ [その他の鉄話]

最近の電車は静かになったのだが、昭和30年台までに製造された電車といえば...
甲高い、盛大なモーター音と振動を振りまきながら、走っていた。
モーターの装荷方式から、これらを“吊り掛け駆動”という。

000_DPP_00001602.JPG
【2017年7月29日14時13分】 遠州鉄道線・西鹿島駅付近

路面電車を除けば、全国でも数えるほどになってしまったのだが...
昭和53年生まれの<変態鉄>は、まだ、“吊りかけ駆動”など、そんな名前も
知らなかった<ガキ鉄>時代、最後の活躍をする吊り掛け電車たちに乗車する
機会を得た。小学生の頃、そんな『古い電車』が奏でるサウンドに驚くとともに
その魅力に...

さて、「遠鉄30形」モハ25-クハ85編成。

1978年(昭和53年)、吊りかけ駆動の新製車としては最末期の車輌。
すでに、新型車輌の増備が完了し、通常の運用には入らなくなっているが...

「二度あることは三度ある」
2015年の夏、遠鉄電車の公式ウェブサイトに、この「25号特別運行」のリリースが
出たときは、正直、この“老兵”にとって有終、最後の走行だと思った。

でも...

特に廃車となったという情報を聞くことなく、2016年もまた、夏休みの土曜日に。
そして、今年で3年目。7月に入る頃から遠鉄電車のサイトをチェックしていた。

001_DPP_00001589.JPG
【2017年7月29日8時28分】 遠州鉄道線・新浜松駅

やはり、今年も!!
「夏休み特別企画 25号特別運行」として、昨年と同じダイヤで土曜日の3往復に。
仕事の日程を見ながら、7月29日の出撃と決めたのだった。

続きを読む


前の10件 | - その他の鉄話 ブログトップ