So-net無料ブログ作成
黒部峡谷トロッコ列車 ブログトップ

201607-08 暑くて熱い富山へ(13)宇奈月でトロッコ<後編> [黒部峡谷トロッコ列車]

今日の話題に入る前に。
いろいろあって、今日から自宅のネット環境が変わった。といっても、
3,000円ほどの廉価版の無線LAN親機を購入したのである。いままで有線だったのが
今日からは、自宅のどこにいてもPCがネットに繋がるようになった。ムフフフ。
2006年にISDN回線から、“Flet's光”に切り替えて10年。
遅ればせながら、<変態鉄>のネットもワイヤレス化である。

さて、今日の話題。
引き続き、8月1日の黒部峡谷鉄道トロッコ電車撮影記。

s4_DPP_5046.JPG
【2016年8月1日13時39分】 黒部峡谷鉄道本線・宇奈月-柳橋

<鉄>運というのはあるのかも知れない。新山彦橋の先のストレート、
滞在時間はわずか1時間半ほどだったが、「撮り逃した」と思った
工事列車だけではなくて...

続きを読む


201607-08 暑くて熱い富山へ(12)宇奈月でトロッコ<前編> [黒部峡谷トロッコ列車]

18日の晩のことだが、あのヒコーキ会社のサイトで、ポチッ、ポチッと。
と言うか、すでに決定していた出撃なのだが...、この撮影記を書き終える前に、
次の出撃先も、また富山である。

01_DPP_5009.JPG
【2016年7月30日16時29分】 富山地鉄本線・東新庄-新庄田中

周囲に何と言われようと、あの2枚窓の電車たちを撮りに行くのである。

でも、その前に。8月1日の富山での撮影記、いよいよ大詰め。

01_IMG_6301.JPG
【2016年8月1日13時16分】 黒部峡谷鉄道・宇奈月駅付近

地鉄電車の終点、宇奈月温泉駅ホームの向かい側は、黒部峡谷鉄道の宇奈月駅。
この日は久々に“トロッコ電車”の撮影に向かったのである。

続きを読む


秋の富山へ(2)激しい雨が上がった隙に [黒部峡谷トロッコ列車]

2012年10月7日(月) 雨一時曇り

厚かましくも、@赤坂さんのクルマに乗せてもらって、宇奈月に向かった自分。
地鉄電車で1時間半かかる富山-宇奈月間はクルマだと、もっと短いらしい。
線路からは離れた位置になるみたいだが、雨の降る国道8号バイパスを快調に東へ。

続きを読む


梅雨晴れの富山へ(7) 上り列車で山を下りる [黒部峡谷トロッコ列車]

1日空いてしまったが、では、欅平を訪問したときの話の続きを。
約2週間が経ち、あまり新鮮みのない話になってしまっているが...

2012年6月26日(火) 晴れ

トロッコ列車は終点・欅平に到着。これをもって黒部峡谷鉄道を完乗。

続きを読む


梅雨晴れの富山へ(6) 独り占めの特別客車 [黒部峡谷トロッコ列車]

昨日に続いて、先週での富山でのお話。

2012年6月26日(火) 晴れ

宇奈月温泉の駅に着いたのは、12時半。
ここからトロッコ列車で一気に欅平へと向かう。

IMG_2560.JPG
【2012年6月26日12時48分】 黒部峡谷鉄道・宇奈月駅
<撮影データ>
Canon PowerShot SX100 IS
焦点距離 11.5 mm 露出 F4.0 1/250秒 ISO200 WBオート

続きを読む


新緑萌える富山へ(3) 山峡の小駅でのひととき [黒部峡谷トロッコ列車]

山にへばりつくように、S字より、もっとクネクネしたホームをもつのが黒薙駅。

IMG_2171.JPG
【2012年5月13日12時34分】 黒部峡谷鉄道・黒薙駅
<撮影データ>
Canon PowerShot SX100 IS
焦点距離 6.0 mm 露出 F2.8 1/1250秒 ISO250(高感度オート) WBオート

駅の欅平方で黒部川(の支流)を渡るアーチ橋が後曳橋、
その昔、山に分け入ろうとした人々が思わず後ずさったとの
言い伝えから命名されたとのこと。

続きを読む


新緑萌える富山へ(2) 宇奈月でトロッコ列車と対面 [黒部峡谷トロッコ列車]

地鉄の車内では、初対面の@赤坂さんから、最近の地鉄や峡谷鉄道の動向に
関して説明。ちょうど今日は新幹線の新黒部駅工事の見学会のようなイベントが
行われているとのことで、車窓からその現場を教えてもらったり、
地鉄沿線の駅に多く残る、開業当時からの駅舎についてレクチャーをいただいたり...

IMG_2151.JPG
【2012年5月13日10時50分】 富山地鉄本線・宇奈月温泉駅付近
<撮影データ>
Canon PowerShot SX100 IS
焦点距離 8.2 mm 露出 F3.2 1/1250秒 ISO125(高感度オート) WBオート

宇奈月温泉に到着。でも、温泉には行かない。
温泉噴水を見て、観光客も多く賑わう駅前の細い道を抜け、
黒部峡谷鉄道の宇奈月駅。ちょうど地鉄の駅裏がトロッコ列車の車庫に
なっており、タイミングが合えば突放による入換え作業も見られるとのこと。

続きを読む


有楽町で... [黒部峡谷トロッコ列車]

ここに拙ブログの音楽ブログ(邦楽系)転向を宣言します。
第1弾として、今日は有楽町に行ってまいりました。

有楽町と聞いて最初に浮かんだのはコレ。

フランク永井「有楽町で逢いましょう」



さぁ、この名曲を聴きながら今日の記事をお読み下さい。

...というのは、真っ赤なウソ。
相変わらず、<鉄>分の濃~い話を続けていきたいと思います。

……  ……

今日は13時30分出社の勤務シフト。
普段よりも2時間近く早く自宅を出たのは、有楽町は交通会館前で催された
「黒部峡谷・宇奈月温泉観光展」に立ち寄るため。

拙ブログの読者第1号でもある、@赤坂さんが製作されたトロッコ列車のレイアウトも
展示されると聞いては、短時間であっても、是非ともこの目で見てきたい。

http://akasaka-tetsudou.blog.so-net.ne.jp/ ← @赤坂さんのブログトップへ。
(@赤坂さん、勝手に話題にして、リンクまでしてしまってスミマセン)

会社ゆきのカバンにPower Shotをしのばせて出発。
会社のある新宿を素通りして、JRに乗り換えて有楽町。久しぶりなので、
日中の京浜東北線が神田も有楽町も通過ということすら忘れている。
東京在住の<鉄>として失格か!?

とりあえず、11時半に有楽町、京橋口改札を出る。
12時台になると会社の休憩時間で人通りが増えると予想して早めに来たが...
いや、どんな時間帯だろうが人通りは多い。写真撮れるかどうか。

IMG_1890.JPG
【2012年3月27日11時41分】 東京都千代田区・交通会館前
<撮影データ>
Canon PowerShot SX100 IS
焦点距離 6.0 mm 露出 F4.0 1/800秒 ISO400 WBオート

三省堂書店の前を過ぎたところで、温泉旅館の女将さんたちが道行く人に
あいさつしながら、トロッコ列車の写真をあしらった袋に入ったパンフを配布。
自分も受け取って、勧められるがままに簡単なアンケートに回答。
通りがかった人たちにも、やはり、宇奈月は知名度が高い感じ。

あのガラガラ回すタイプの福引き。さぁ、ガラッと1回転。
みごと(?)、「折り紙」が当たりました。ペア宿泊券はまだしも、6色鉛筆が...

その先に...、ありました、ジオラマ!!

IMG_1883.JPG
【2012年3月27日11時40分】 東京都千代田区・交通会館前
<撮影データ>
Canon PowerShot SX100 IS
焦点距離 6.7 mm 露出 F4.0 1/200秒 ISO400 WBオート

2両のトロッコ客車を牽いたオレンジ色の機関車が青いアーチ橋を
ゆっくりと渡っていく。

近くにいた、何か親切そうな感じのオジサンに許可をとって写真撮影。
ジオラマのことをキッカケに、ほんの少しだけお話を伺うことができた。

IMG_1898.JPG
【2012年3月27日11時43分】 東京都千代田区・交通会館前
<撮影データ>
Canon PowerShot SX100 IS
焦点距離 14.4 mm 露出 F4.0 1/200秒 ISO400 WBオート

トロッコ列車の車窓、大型連休の後、5月の中旬頃が、もっとも素晴らしいとのこと。
ご自身もかつては乗務されていたということで、その頃の感想でもあり、
黒部峡谷鉄道の他の乗務員さんたちも口を揃えて、そう仰るとのこと。

ちなみにパンフレットの写真も、お話を伺った方が撮影されたとのこと。
“素人”とは仰っていたが、まばゆいばかりの新緑の中を行くトロッコ列車、
自分も撮りたくなるような魅力的なカット。

IMG_1899.JPG
【2012年3月27日11時43分】 東京都千代田区・交通会館前
<撮影データ>
Canon PowerShot SX100 IS
焦点距離 6.0 mm 露出 F4.0 1/1000秒 ISO400 WBオート

道路を挟んで、向かい側は新幹線の高架。
トロッコ列車と東海道新幹線という、現実には有り得ない構図で撮ろうとしたが
人通りの多さに断念。とりあえず、写真パネルと通りかかったN700系新幹線のコラボ。

……  ……

IMG_0052.JPG
【2008年10月28日13時04分】 富山地鉄本線・電鉄富山駅
<撮影データ>
Canon PowerShot SX100 IS
焦点距離 12.8 mm 露出 F4.0 1/320秒 ISO200 WBオート

写真を見て、お話を伺い、模型でトロッコ列車を間近に感じ...
う~ん、この終点の先には、そんなに魅力的な世界が広がっているのか
と、会社に向かう山手線の中では5月の予定を思い出しているのだった。

今のところ、新緑の5月は13日も20日も空いている...

(※)撮影時刻は写真データのものです。したがって、実際の時刻とは多少前後します。

あなたの「ポチッ!」こそが、励みになります。あっ、あと、「nice!」も。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

黒部峡谷トロッコ列車 ブログトップ