So-net無料ブログ作成
福井鉄道福武線200形 ブログトップ
前の10件 | -

豊橋へ、福井へ、Tramを撮らむ!!(11=最終回)最終決戦の朝<後編> [福井鉄道福武線200形]

中断を挟みながら、引っぱりに引っぱった福鉄福武線撮影記も最終回。
その“最終決戦”は最後まで2地点のどちらにするか、迷っていた。
空港バスの福井駅東口発は9:50、間に合わせるには市役所前電停周辺で
撮るしかないのだが...

福井市内の路面併用区間の見せ場は幸橋。

0Y6C5788.JPG
【2013年10月31日8時43分】 福鉄福武線・市役所前-公園口(後追い)
<撮影データ>
Canon EOS 5D Mark III/EF28-300mm f/3.5-5.6L IS USM
焦点距離 170.0 mm 露出 F8.0 1/320秒 +1/3段補正 ISO400
プログラムAE AIフォーカスAF WB太陽光

近年、橋梁の架け替え工事が終わり、センターポールの整った軌道、
第一、全線にわたって福井平野を走る平坦路線、急勾配というのは橋の前後だけ。
変化のあるカットを狙おうとすれば、ここになるのだ。
でも、朝ラッシュ時のメインストリート、クルマに被られるリスクは大きい。

もう1つの候補地は市役所前電停。クルマに被られる心配はない代わりに、
平凡な車両写真になってしまう。“安全策”としては最適だが...
前日・前々日の撮影で、「第1希望」だったモハ203についても、
納得のいくカットも撮れていたので、クルマに被られるリスクを負っても、
幸橋を選択することにした。

続きを読む


豊橋へ、福井へ、Tramを撮らむ!!(10)最終決戦の朝<前編> [福井鉄道福武線200形]

福鉄福武線撮影記も今日を含めて、あと2回。

最後の朝は、前日に道路併用区間で少しだけ撮った新木田交差点の赤十字前側、
専用軌道区間で撮ることにしていた。

01_0Y6C5605.JPG
【2013年10月31日7時50分】 福鉄福武線・木田四つ辻-赤十字前
<撮影データ>
Canon EOS 5D Mark III/EF28-300mm f/3.5-5.6L IS USM
焦点距離 220.0 mm 露出 F7.1 1/320秒 +2/3段補正 ISO400
プログラムAE AIフォーカスAF WB太陽光

曲がりくねった線路、赤茶色に程よく錆びた鋼製架線柱、小さな踏切、
下町情緒タップリの家々の軒先をかすめて走る路面電車...

良い感じに撮れそうだと思っていたのだが...

続きを読む


豊橋へ、福井へ、Tramを撮らむ!!(9)“激雨”の昼下がり [福井鉄道福武線200形]

まずは、今日の記事に入る前に。

2日前の記事(→ こちら)に、あおたけさんから頂戴したコメント。
それは、福井鉄道にデビューした、このオレンジ色の超低床連接車に関してのご指摘。

0Y6C5348.JPG
【2013年10月30日8時37分】 福鉄福武線・サンドーム西-家久(後追い)
<撮影データ>
Canon EOS 5D Mark III/EF28-300mm f/3.5-5.6L IS USM
焦点距離 110.0 mm 露出 F8.0 1/800秒 ISO400
シャッター速度優先AE AIフォーカスAF WBオート 三脚使用

そう、あれだけ「路面電車は、わが鉄道趣味の原点」とか「トラムの話題にはこだわる」とか
散々言ってきて...である。

09_IMG_0246.JPG
【2013年10月29日16時00分】 福鉄福武線・越前武生駅
<撮影データ>
Canon PowerShot SX280 HS
焦点距離 12.3 mm 露出 F4.5 1/25秒 ISO400
プログラムAE CONTINUOUS AF WBオート

こんな写真を貼っていて...である。

このLRVに付けられた愛称は「FUKURAM」、“ふくらむ”とかけていた訳ね。
綴りと読み方をずっと間違え続けてきた自分。

これから、過去記事を読み直しながら、1個ずつ真ん中の“T”を削除していきたいと。
S●-netブログの編集機能に、ワープロソフトのような「一括置換」なんて、
便利な校正ツールが用意されているわけはないわけで...、しばらく、お待ち下さい。

ご指摘いただきました、あおたけさん、本当にありがとうございます。

では、2日にわたってお休みをいただいた福鉄福武線の話題、その続き。

続きを読む


豊橋へ、福井へ、Tramを撮らむ!!(8)いよいよ日野川鉄橋。 [福井鉄道福武線200形]

自分がカメラを触るようになって早くも四半世紀。
機材だけは立派になったが、腕の方は相変わらず。自分の撮る写真を上手だと
思ったことなんて、1度たりともないのである...

と、書かなくても、普段から拙ブログをご覧いただいている皆さんには
自分の撮影センスの無さは十分知れ渡っているわけだが...

0Y6C5388.JPG

でも、撮った瞬間に「よしーーーッ!!」とガッツポーズせずには居られない
写真もあるのだ。皆さんからすれば「大したことない写真」でも、
「下手の横好き」、ご笑覧いただきたい。この朝もそうだったのだ。

さて、福井駅前のホテルで迎えた2日目の朝、再び福鉄福武線を撮りに...

続きを読む


豊橋へ、福井へ、Tramを撮らむ!!(7)寄り道、そして<乗り鉄>の午後 [福井鉄道福武線200形]

引き続き、福鉄福武線撮影記を。
福武線の起点は越前武生、かつての駅名「武生新」の方が自分にはしっくり来るが。
いまでは越前市に統合されたが、旧・武生市。メガネと食器で有名な鯖江市を通り、
福井市中心街までの全長20 kmほどの路線である。

自分が福武線を撮るときは、いつも、福井市内のホテルに泊まるので、
福武線といえば、福井から武生まで、というイメージなのだが、実際にはその逆。

2013年10月29日(火)曇り

福武線の起点である越前武生駅に着いたのは13:31、
隣のホームでは、モハ202が待機中、ホーム向かいの留置線には...

続きを読む


豊橋へ、福井へ、Tramを撮らむ!!(6)田園地帯をゆく200形を。 [福井鉄道福武線200形]

相変わらず、福井鉄道福武線撮影記を。

0Y6C5034.JPG
【2013年10月29日8時36分】 福鉄福武線・田原町-仁愛女子高校
<撮影データ>
Canon EOS 5D Mark III/EF28-300mm f/3.5-5.6L IS USM
焦点距離 80.0 mm 露出 F13.0 1/500秒 +2/3段補正 ISO400
プログラムAE AIフォーカスAF WB太陽光

さて、その福武線。20 km余りの路線なのだが、連接構造の200形が走っているだけでなく、
なかなか珍しい路線なのだ。

続きを読む


豊橋へ、福井へ、Tramを撮らむ!!(5)朝の田原町、ひとり大興奮。 [福井鉄道福武線200形]

最近、いろいろあって(笑)、拙ブログの記事が長い。
2年前、始めた当初の記事は、写真1枚か2枚、文章も今の3分の1程度だった。
何だか、自分の...というか、拙ブログの“短所”だと思うが、
話し始めると長くなる性格の自分。反省しながらも、そこから抜け出せない。

特に路面電車ネタとなると、小学校低学年の頃、自分が<鉄>として
最初にハマった“分野”。だから、詳しいわけではなくても「こだわり」は強い。
自然、話は長くなる。

0Y6C5025.JPG
【2013年10月29日8時29分】 福鉄福武線・田原町-仁愛女子高校
<撮影データ>
Canon EOS 5D Mark III/EF28-300mm f/3.5-5.6L IS USM
焦点距離 40.0 mm 露出 F11.0 1/320秒 +2/3段補正 ISO400
プログラムAE AIフォーカスAF WB太陽光

今日から福井での2日半の話題を延々と。
何卒、お付き合いの程。(明後日ともう1回、<鉄>分の少ない話題が...)

続きを読む


冬の北陸でローカル私鉄を撮る(4)予定変更、勝負を賭けたが... [福井鉄道福武線200形]

そんなに何日もかけて、福井で撮り続けたのか、コイツ??
なんて思うなかれ。1日の撮影記録を引っぱり続けているだけ。

続きを読む


冬の北陸でローカル私鉄を撮る(3)雨上がりの濃厚鉄スポットにて [福井鉄道福武線200形]

昨日は東京も雪。相変わらず、電車もクルマも大混乱。
しかも湿気を含んで“ボテ~”とした感じの雪が積もった。
今朝は、銀世界をゆく井の頭線でも撮りにいこうかなと思いつつ、寒さに負けた。

では、北陸での<撮り鉄>ネタつづき。

さて、踏切警報機の音と言えば、どんな音だろうか。
自分が物心ついた頃には既にどこも電子音化されていて、後に地方私鉄を撮るように
なって、本当の打鐘式、つまりアナログの鐘をつくタイプの音色を知った。

  カンカンカンカン...

と小気味よく澄んだ音を奏でるものもあれば、

  コッチンコッチンコッチンコッチンコッチン...

と間の抜けた鈍い音がするものもあって、そんな音色にすっかり魅せられた。
熊本電鉄を撮りに行ったとき、車内からこの音色を録音している。



大手私鉄では比較的最近まで、名鉄(名古屋鉄道)に打鐘式が残っていたっけ!?
でも、福井の踏切はカンカンではなく...

続きを読む


冬の北陸でローカル私鉄を撮る(2)福井は今日も雨だった [福井鉄道福武線200形]

う~ん、東京でも順調に雪が積もり始めた...
どうしよう。今日の東京の交通網はこれから大混乱必至。
これから出勤なのに、帰宅できるのか...

では、今日の話題。

今日のタイトル、いつもにも増して、ふざけすぎだろうか。
でも、これだけ遠征していて、訪れると大抵天気が悪い街っていくつかある。
九州の西にあるあの街もそうなのだが、自分の<撮り鉄>史上、
福井で、青空の下、撮ったのはいつのことだろう。

続きを読む


前の10件 | - 福井鉄道福武線200形 ブログトップ