So-net無料ブログ作成
ちん電[阪堺電気軌道] ブログトップ
前の10件 | -

青い空なのに...、白い雲との闘い(11)こんどこそ、雲!? いや... [ちん電[阪堺電気軌道]]

ここのところ、関東地方。ちょっと地震が増えているような。
日本周辺での火山や地震の活動自体が全体に活発化している...などといわれているが
一昨日には久々に“緊急地震速報”も聞いて。幸いにもそれは“空振り”に終わったが
でも、ちょっと不安になるところ。

さて、そんな中でも、12月の撮影記続き。
いろいろあって、自分の中では、もう「すごく昔のこと」のような気がしているが、
拙ブログでは撮ってから1ヶ月以上経って記事にしているのはザラ。珍しくも何とも
ないはずだが...

と言う訳で、12月19日の朝。まだ薄暗い時間にホテルをチェックアウト。
地下鉄・御堂筋線でやって来たのは、やはり天王寺駅だった。

01_DPP_00002632.JPG
【2017年12月19日7時41分】 阪堺電軌上町線・天王寺駅前電停付近

前日、モ161形は映画のPRラッピングを施されたモ166号車だけが運用入り。
お目当ての「青い雲塗装」は撮れずじまい。

果たして、リベンジなるか!?

続きを読む


nice!(20)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

青い空なのに...、白い雲との闘い(10)トワイライトタイム [ちん電[阪堺電気軌道]]

「ちん電」、阪堺電車を撮っていて、いつも気になってしまうのがヘッドマークの数々。
正直言って「よくこれだけ作ったなぁ...」と思う位、多種多様。
地元でなければ、訪れる度に変わっている位の感じになるので、これを撮ろうと
頑張ってみると...

01_DPP_00002578.JPG
【2017年12月18日9時46分】 阪堺電気軌道阪堺線・大和川電停

モ501形もすでに「還暦」、モ505号車だけ金太郎塗装をあしらった丸形、他の車両には
角型の小型マークが掲出されていた。

モ351形には百舌鳥古墳群の世界遺産国内推薦決定の前方後円墳型のヘッドマーク、
さらに1001形「堺トラム」にはグッドデザイン賞受賞記念マーク。

これらも撮りながら。でも、15時頃には陽もかなり西に傾いてきて。
ローカル線なら「エロい光で...!!」となるところ、路面電車撮影では建物の影が
落ちるようになるので、撮りづらくなってくるのである。

12月18日、その最後の撮影チャンスは...

続きを読む


nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

青い空なのに...、白い雲との闘い(9)金太郎も。 [ちん電[阪堺電気軌道]]

阪堺というのは、かなり古くから車体全面に広告塗装を纏った電車を運転していた。
古くの広告塗装としては、「お酢はタ※※イ」の波模様と「立※電機」の雲塗装。
さらに現在は各広告主が(審査はあるが...)それぞれの塗装デザインを決めるので。

“標準塗装”と呼べる姿の電車が「復刻」以外では存在しない...という不思議な
状況がかれこれ20年以上にわたって続いているはず。

01_DPP_00002609.JPG
【2017年12月18日12時47分】 阪堺電気軌道上町線・松虫電停(後追い)

「還暦」のヘッドマークを掲げているモ501形竣工に合わせて定められた、
当時の“南海大阪軌道線標準色”が上半:クリーム、下半:緑、そして前面は
塗り分け線が曲線を描いて下がっている、俗に言う「金太郎塗装」だった。

しばらく前にこの塗色が“復刻”されたと聞いていたが、その上から大きく広告を
入れられてしまい、撮る側としては...

ちなみに、映画のPRラッピングを施されているモ166号車も、それを剥がせば、
その下には“金太郎塗装”があるはず。ラッピング期間が終わるのを待って、
それを撮りに行くのも楽しみにしているが...

続きを読む


nice!(20)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

青い空なのに...、白い雲との闘い(8)センターリザベーション [ちん電[阪堺電気軌道]]

2日から仕事は始まっていたのだが、3日からが通常勤務だった。
その日を「喪中」で迎えるのは社会人になって以来、初めてだった<変態鉄>。

「会社で新年の挨拶はどうすれば良いのだろう??」

笑われそうな気もするが、ちょっとマジメに“ビジネスマナー”なるもののサイトを
検索してみたのだった。3月で40歳を迎える<変態鉄>、でも、そういうことが
全然分からなくて。フツーのちゃんとした社会人の皆さんには“当たり前”かも知れないが
自分にとっては新発見ということも多く。

曰く、会社関係は、メールも含めて新年の挨拶では「あけまして~」と通常通りに
しないといけないのがビジネスマナーなのだとか...(知らんかった!!)
会社の人とか、関係先に「いや~、実は喪中なので...」と新年の挨拶を省くのは
「公私の区別が付かない残念な人」という受け止めになるのだそうだ。

尤も、趣味活動(拙ブログ)でも、新年の挨拶は省略したものの、
元日の記事に「迎春」ヘッドマーク編成の写真を貼っている不届き者の自分だが。
ちなみに、井の頭線のそのマークを掲出した2編成、元日に続き2日も連続する
2運用に充当していたみたい。

80_DPP_00002602.JPG
【2017年12月18日11時37分】 阪堺電気軌道阪堺線・花田口電停

<鉄>なサイトを見ていると、正月の「ちん電」、今年はモ161号車も出動したそうで。
この記事を書きながら、また、撮りたくなってきて。早ければ来週にも伊丹ゆきの
ヒコーキに乗っているかも知れない。

でも、引き続き、12月18日の阪堺電軌モ166の“追っかけ”記録。

続きを読む


nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

青い空なのに...、白い雲との闘い(7)サカイとのサカイで [ちん電[阪堺電気軌道]]

だんだん正月気分も抜けてきて(?)、<変態鉄>のお仕事も3日からは通常勤務。
“正月三が日”という言い方も、最近では3日は通常モードになる部分が多いようで。

そんな時期になっても昨年の撮影記が貯まっており。

70_DPP_00002573.JPG
【2017年12月18日9時34分】 阪堺電気軌道阪堺線・大和川電停

12月18日に訪れた阪堺電気軌道「ちん電」の撮影記。昭和一ケタ生まれの古豪のうち
ラッピング車が来たのはちょっと残念だったものの、我孫子道止まりでは無く、
浜寺駅前までのロングラン運用に入ってくれたのを、これ幸いと堺市内区間へ
出向くことにしたのだった。

続きを読む


nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

青い空なのに...、白い雲との闘い(6)いつも通り、Q's Mallから [ちん電[阪堺電気軌道]]

ブログの編集作業上、これが2018年の事実上、スタートの記事になりました。

001_DPP_00001007.JPG

ということで、改めまして、2018年スタートの記事、トップ画像は、
富山地鉄デキ12021。

あの鐘は鳴らなくても、とりあえず紅白を視て、ゆっくりできた年越しでした。

ということで、12月18日の阪堺電気軌道「ちん電」撮影記。

続きを読む


nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

年越しは「ちん電」で(15=最終回)えぴろーぐ [ちん電[阪堺電気軌道]]

もう、2月10日、「ニートの日」である。
何でも「ニート祭り」というのまで開催されるのだとか...
短期間だがフリーターをしていたことはあったのだが、ニートにはなれなかった。
いまでは会社員として...。嗚呼。

自分の業種、ちょうどいまの時期が1年で一番忙しくなる時期で、
こんな自分であっても、1月の最後の週から公休日も1日も休めていない状況で。
本当は、水曜はお休み。小湊キハを撮りに行こうと計画していたのだった。
発売期間延長になった光風台駅の記念入場券も欲しかったし...

s3_DPP_4337.JPG
【2016年7月3日9時21分】 水島臨海鉄道水島本線・浦田-福井

何と言っても、水島臨海鉄道のキハ205「お別れ運転」、
そこの場に立ち会うことが出来ないというのが何ともショックで。

0Y6C0650.JPG
【2014年1月1日13時02分】 烏山線・下野花岡-宝積寺

「いつか行こう」と思い続けていたきりになっていた、北関東のあのキハも...

悶々としながら、日々、仕事に追われている。
そんな訳で、元日の阪堺電気軌道撮影記、いよいよ最終回。

続きを読む


年越しは「ちん電」で(14)夕暮れの“延長戦” [ちん電[阪堺電気軌道]]

何でも、木曜は東京も雪になるとか...
いつもの“降る降る詐欺”で終わって欲しいと願うものの、仕事に影響が
でないことを願うのみ。いや、影響が出る...というよりも、別の日程に
繰り下がってしまい、つまり、(来月の)自分の休みが1日減る...

それだけは避けたいと思っているのである。
雪の中での撮影は、それはそれで楽しいのだが、でも...
東京の雪だけはイヤなのである。

006_DPP_00000525.JPG
【2017年1月1日13時08分】 阪堺電軌上町線・帝塚山4丁目-神ノ木

そういえば、今年の正月は天気に恵まれていた。
朝は曇っていたものの、昼前からは澄み切った真っ青な空。

15時を過ぎれば、陽は西に傾いて、そろそろ撮影終了...のつもりが。
そう、焼きそばを食べようと腰を下ろした途端だった。
そもそも露店を覗いてみたのは「撮影終了」の思いからのこと。

でも、濃緑色のモ162号車を目前にして撮り逃した、とあっては。

続きを読む


年越しは「ちん電」で(13)まさかの... [ちん電[阪堺電気軌道]]

この記事がアップされるのは、2月8日の早朝。
“2月8日”、拙ブログにとっては...「ニハチ」の日ということだろうか。

03_DPP_2021.JPG
【2015年5月27日14時23分】 いすみ鉄道・小谷松-東総元(後追い)

と言うわけで、今日のトップ写真は、いすみ鉄道のキハ28 2346号車。
キハ28形、通称・ニハチである。

自分の場合、撮影中は特定の車輌を追いかけていることが多い。
この、いすみ鉄道のキハなどは運用が決まっていて、土休日の「観光急行」と
その間合いに当たる列車を調べておけば、ほぼ必ず撮れる。

でも、お目当ての車輌が“他形式と共通運用”となっているケースも少なくない。
そのような場合、それが動き出すのをじっと待って撮影開始。
撮ったら、いち早く、その車輌が折返して次に入る運用を調べて撮影方針決定、
となるのである。さらに、その“ターゲット”が複数あるのであれば、
1つを追っている内にもう1つが行ってしまったり...

決断を迫られる場面がたびたび。

元日の住吉では...。夕方になってようやく一息。露店のヤキソバを買って
腰を下ろした途端、目の前を走り去る濃緑色...。
ひきつづき元日の阪堺電気軌道撮影記である。

続きを読む


年越しは「ちん電」で(12)モ164を追って帝塚山へ [ちん電[阪堺電気軌道]]

もう半月近く引っ張っているこの話題、実は1泊2日の撮影行だったのである。
元日は、朝7時から住吉。そのまま、16時までほぼ休むことなく9時間にわたって
撮り続けた記録なのである。

お昼になって、ようやくお目当てのモ161形も出庫してきて。
大晦日にも撮ったモ166号車で、先陣を切ったと思えば、他の仲間たちも。
2往復目のモ166号車「HELLO KITTY LOVES すみよし」を見送ったら...

010_DPP_00000221.JPG
【2017年1月1日12時42分】 阪堺電軌阪堺線・住吉電停付近

住吉電停の手前には電車の“渋滞”が起きていた。
すぐ後ろに並んでいたのは、ぬぁんと、モ164号車。これにはビックリ。

と、まだまだ続く撮影地なのである。

続きを読む


前の10件 | - ちん電[阪堺電気軌道] ブログトップ