So-net無料ブログ作成

GWは恒例の「ことでんレトロ」(12)青空と4連。 [ことでん旧型たち [高松琴平電鉄]]

明後日、日曜日は広島を訪れることにしている。
でも、心配なのは台風。まさかこの時期に...。ヒコーキのチケットを、
キャンセルできない(というか、「キャンセルに伴うコストが非常に高い」が正当)
ものを買ってしまっているので、ANAの方から「条件付き」、キャンセルを促すメールが
来たら、そのときに「中止」を決断しようとしている。

さて、今日の話題。

この記事は、7日3:00にいったんアップした記事の再掲です。7日時点で「nice!」を
押していただいている方は、そのままになっていますので、クリック不要です。

  http://gohachinihachi0309.blog.so-net.ne.jp/2018-06-07-1

再掲した理由に関しては、昨日の記事に書いた通りです。

DPP_00003556.JPG
【2018年5月5日6時35分】 高松琴平電鉄長尾線・高松築港駅

趣味活動も仕事の方も、思い通りにならないことの連続で...
なかなか良いことがないのですが。

では、気を取り直して5月4日の「ことでんレトロ」。

続きを読む


nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

【昨日の記事】お詫びとおことわり【メチャクチャ】 [自己紹介・思い出話]

6月7日早朝3時に、一度、アップした記事

  GWは恒例の「ことでんレトロ」(12)青空と4連。

ですが、ただいま、非公開としております。
記事を書き直した後、8日(金)の夜(23時頃を予定)に再公開することにしています。

s27_DPP_00003315.JPG
【2018年5月4日17時13分】 高松琴平電鉄琴平線・仏生山-太田

「ことでん」の話題を楽しみにしていただいていた、全国でたぶん3名くらい(推定)
の皆さまにはご心配とご迷惑をおかけしまして、申し訳ありませんでした。

「あまりにも下手くそな写真を貼ると“ことでん”の印象が悪くなるじゃないか!!!」
と、熱烈なことでんファンから記事についてクレームが来た...ではありません。

そうではなくて、実は、お恥ずかしながら...

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

GWは恒例の「ことでんレトロ」(11)4連、完成っ!! <後編> [ことでん旧型たち [高松琴平電鉄]]

車庫内での連結作業の模様を紹介するだけで記事を2日引っ張るという、これは既に
“暴挙”以外の何物でも無い。<鉄>ブログの常識を覆す、それが<変態鉄>である。

11_DPP_00003526.JPG
【2018年5月4日9時31分】 高松琴平電鉄・仏生山車両所東工場付近

そんな訳で、まだまだ終わる気配の見えない5月の大型連休、ことでん撮影記。

今日のトップ写真はレトロ電車の反対側に展示されていた1080形京急ラッピング。
この日の撮影会の展示車両にラインナップされていたのは、デカとレトロだけでは無く
京急から譲受した電車たちも含まれていた。

でも、<変態鉄>がレトロだけに注目していたのには、単に、吊り掛け駆動が好き...
というだけでは無く、大型連休のイベント予定を見た上での判断だったのである。

さて、正午。いよいよレトロは4両編成に組成されて。でも、一昨日の記事から
よく見ていただくと、その写真の中に...、お気づきだろうか。
<撮り鉄>として一抹の不安。それが的中する。

続きを読む


nice!(26)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

GWは恒例の「ことでんレトロ」(10)4連、完成っ!! <前編> [ことでん旧型たち [高松琴平電鉄]]

う~ん、昨日の続き。
<撮り鉄>として、やはり、ケータイを手に取ると“週間天気予報”を見てしまう。
自分の公休日の天気を確認して、そこにオレンジ色の太陽のマークが並んでいたら
それだけで嬉しくなるのだが...、いまはその正反対。

<変態鉄>の勤務シフトに興味がある方は(← いるわけないだろっ!!)
関東地方の週間天気予報を確認して欲しい。青い傘マークが公休日、オレンジ色の
太陽が勤務である。これほどまで、ピッタリ一致していると...う~ん。

撮りに行きたくてウズウズしているのである。

最近、気づいたのだが、思い通りの写真を撮るための秘訣。それは...

続きを読む


nice!(21)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

GWは恒例の「ことでんレトロ」(9)とにかく「レトロ電車撮影会」 <後編> [ことでん旧型たち [高松琴平電鉄]]

冒頭に愚痴のような話ばかり書いている、最近の拙ブログ。
でも...

この記事で紹介している「ことでん」を撮りに行ってちょうど1ヶ月。

08_DPP_00001911.JPG
【2017年8月31日10時59分】 広島電鉄・千田車庫(許可を得て撮影)

なかなか撮りに行けず。カメラに触れる機会すら持てずにいる。

ということで“起死回生”ではないが、久々に遠出してみようと広島までの航空券を。
もちろん、梅雨時の訪問だけに、雨の中の撮影となるのは“覚悟の上”。

「カメラの防水カバーを用意しておかないと...」と思っていた。

でも...

そういうときに限って...

航空券をとったら、ぬぁんと来週末は...

今日、フィリピン近海で台風になりそうな雲の渦が発生したのだとか。
ちょうど来週末頃に日本付近に接近してくる恐れがあるという。

そういえば、去年の秋。ことでん長尾線でのレトロ電車運行と、ひろでんの路面電車、
そんなスケジュールで航空券を予約したら、直後に台風が発生して。
(結局、「三木まんで願」中止に伴い、長尾線のレトロ運行も中止されたのだが...)

直前になってキャンセルしたことを思い出したのである。何だか、<変態鉄>が
「ひろでん」と思い始めると台風がやってくる...みたいで。

う~ん。というわけで、1ヶ月前、仏生山車両所で催された「ことでんレトロ」の
撮影会の模様を。

続きを読む


nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

GWは恒例の「ことでんレトロ」(8)とにかく「レトロ電車撮影会」 <前編> [ことでん旧型たち [高松琴平電鉄]]

何だか仕事の日に限って気持ちよく晴れ渡って。今月は日曜日も仕事が埋まっている
ところが多くて。

「キハを撮りに行きたい」と思いつつ、この大型連休に“ことでん”に出撃して1ヶ月。
キハはおろか、カメラに触れる機会すら無く過ぎてしまっており。溜まるのは仕事と
ストレスだけ。今週こそ、いつも通りではあっても、キハを撮りに行ってきたいと
思っている。

81_DPP_00003528.JPG
【2018年5月4日8時48分】 高松琴平電鉄・仏生山車両所東工場付近

そんなわけで、引き続き、5月4日の「ことでんレトロ」の話題。
8時に始まったレトロ電車の撮影会、いつも通り、東工場前の線路に並べられた
4両のレトロ電車、その前にはカメラの砲列ができていた。

「デカ」乗車会を終えて、<変態鉄>も急ぎ、その輪に加わったのである。

続きを読む


nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

GWは恒例の「ことでんレトロ」(7)デカ、デカ、デカ。 [ことでん旧型たち [高松琴平電鉄]]

5月の大型連休限定の「レトロ4連運行」が撮りたくて訪れた、高松琴平電鉄。
でも、その4連の話題に入る前に、記事が長くなってきている。

何しろ、この日、午前中の撮影会だけで1,000枚近くシャッターを切っているわけで。
東工場前にレトロ電車4両が並べられ、カメラの砲列が敷かれている反対側では、
限定版フリーきっぷの購入特典として、デカ乗車会(?)が行われていた。

71_DPP_00003507.JPG
【2018年5月4日17時03分】 高松琴平電鉄・仏生山車両所東工場付近

というわけで、今日の記事の主役は「デカ」。
いつもこの場所に佇んでいる“仏生山のヌシ”である。

トップ写真は、この日、5月4日の夕方。撮影会が終わって普段通りの静けさを
取り戻した仏生山、いつもの場所で夕陽を浴びている「デカ」の姿。

華奢で武骨な...何だか不思議な、この電車。この荷台に乗せてもらえるというのは...

続きを読む


nice!(19)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

GWは恒例の「ことでんレトロ」(6)そして、スタート。 [ことでん旧型たち [高松琴平電鉄]]

いよいよ6月、といっても、出てくるのは愚痴ばかり。
仕事の方は、なかなか思い通りに進まず。趣味活動においても、
勤務日が晴れ、公休日が雨と、空模様と自分の勤務シフトが完全にシンクロして
しまっていて。最悪の展開である。イライラの募る日々が続いている。

そんな中、当日の写真を見直してみて...
何だか遠い昔のことのような。でも、引き続き、大型連休の「ことでん」、
高松琴平電鉄レトロ電車の話題。青空だが雲が多く、時折、空が灰色の雲で覆われて。
何だかイヤな展開なのだが...、天気だけはどうすることもできず。
「何とか持ちこたえて欲しい...」と願いながら。

そんな、5月4日午前、仏生山車両所東工場前で行われたレトロ電車撮影会の話題。

61_DPP_00003485.JPG
【2018年5月4日7時19分】 高松琴平電鉄・仏生山車両所東工場付近

準備段階での注目は“仏生山のヌシ”、「デカ」だった。

続きを読む


nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

GWは恒例の「ことでんレトロ」(5)撮影会の朝 [ことでん旧型たち [高松琴平電鉄]]

今年も5月の大型連休は「ことでん」、高松琴平電鉄を訪れた。もちろん、その最大の
目的は“レトロ電車”、大正時代の終わりから昭和の初めにかけて、いまの琴平線の
前身となった、琴平電鉄の開業当時に導入された3両の電車と、大阪のいまの近鉄の
前身となった路線から転じてきた1両。

半鋼製車体、吊り掛け駆動...、<変態鉄>にとって堪らないほどの、魅力に溢れた
小さな電車たち。今年は5月4日と6日に全4両を繋いでの特別運行が予告され。

51_DPP_00003489.JPG
【2018年5月6日10時25分】 高松琴平電鉄琴平線・仏生山駅付近

まずは、その“前半戦”。8時から仏生山で今年度の限定版、1日フリーきっぷの発売と、
レトロ電車の撮影会、午前中で撮影会が終わると、高松築港と琴電琴平の間を4連で
1往復することになっており。ただ、心配だったのは天気予報。

午後から雨が降り出すという予報に...。

続きを読む


nice!(21)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

GWは恒例の「ことでんレトロ」(4)ぶっしょうざんっ!! [ことでん旧型たち [高松琴平電鉄]]

ちょっと油断していたら...

なぜか、こんな季節に風邪を引いてしまったみたいで。
土曜あたりから、全然声が出ないのである。熱はないので、生活には困らないのだが
仕事がバタバタする時期だけに、結構、辛いのである。

というわけで、書くことがないので、さっそく大型連休の「ことでんレトロ」。
いよいよ、本当にレトロ電車がでてくるわけで。

続きを読む


nice!(21)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー