So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

20170128 いすみ鉄道撮影記<後編> [いすみ鉄道 国鉄型キハ]

自分は<鉄>であっても、その趣味の方向性はかなり偏っている。
1つは国鉄世代のディーゼル動車、それと、各地に残る路面電車の旧型車が中心。
それから、ローカル私鉄の私鉄電車を少し撮るくらいで、本線系の列車や、
平成に入ってから新製されたような車輌のことには極めて疎い。

その国鉄世代のキハたちも引退が続き、自分が撮りたいと思うディーゼル動車が
コンスタントに走っているのは房総の2路線だけになりそうな...

007_DPP_00000607.JPG
【2017年1月8日12時01分】 関東鉄道常総線・水海道車両基地

今年も、新年早々、関東鉄道常総線に最後まで残っていた国鉄型キハ、
キハ100形の「お別れ撮影会」に参加してきたばかり。

「もう会えない」とわかっていても...
外吊り扉が特徴的な、このキハに近々会いに行こうと画策中なのである。

と言うわけで、現役を続けていてくれるうちに一度でも多く撮りに行きたいのが
いすみ・小湊の「房総横断鉄道」のキハたち。

001_DPP_00000670.JPG
【2017年1月28日12時38分】 いすみ鉄道・西畑駅

1月28日の「いすみ鉄道撮影記」、西畑駅を後に向かったのは...
……  ……

2017年1月28日(土)晴れ

サイドから撮れる撮影地を、それも駅徒歩圏に発見、さらに付近で撮っていた
皆さんのマネをして、線路の方へ。

001_DPP_00000664.JPG
【2017年1月28日12時14分】 いすみ鉄道・西畑-総元

快晴の青空、障害物も無くスッキリとした編成写真が撮れたのだが...

心残りはキハのアタマに、角が生えたように背後の木が上部だけチラッと
見えてしまって。もう少しだけ三脚を低くしておいた方が“正解”だったかと。
ここのポイントも再訪してみたいと思っている。

まぁ、それでも自分としては十分に納得のゆく出来映えなのだが...

西畑-総元間に、いくつかの“新撮影地の発見”があったこの日。
自分としては午前中の撮影機会は、すべて十分満足のできる内容、足取り軽く
西畑駅に戻ってきたのだった。

002_DPP_00000671.JPG
【2017年1月28日12時47分】 いすみ鉄道・西畑駅

先ほど撮った「急行2号」と大多喜駅と交換して、久々に黄色いムーミン列車が
上総中野まで乗り入れてくるのである。本当は、大原ゆきに乗るつもりなのだが、
今度の大原ゆきは、上総中野まで行った下りムーミン列車の折返し。

1日フリーきっぷなのを良いことに、いったん上総中野へ。

003_DPP_00000672.JPG
【2017年1月28日12時53分】 いすみ鉄道・上総中野駅

キハの来る時間帯でもないのに、大多喜町外れの無人駅には観光客の姿。
自分は、350形の姿を写したら車内へ。

その、ムーミン列車で向かった先は、上総中川駅だった。

004_DPP_00000673.JPG
【2017年1月28日14時01分】 千葉県いすみ市行川付近

「間に合わないかも知れない。でも、久々に...」
KASAYA食堂は、いすみ鉄道・国吉駅での弁当販売など、い鉄とも密接な関わり。
第一、建物全体を「ムーミン列車色」にしているくらいなので...

実は、ここ、ランチ営業がある。火曜定休で昼間の時間帯だと1,000円以下の
予算で満腹になるだけのボリュームのランチが楽しめる。
でも、第62D列車で上総中川駅に着いたのが13:30、ランチタイムとしては
ギリギリだろうか...

「ランチ、もうダメですか??」
良かった。セーフ。日替わりランチでも良かったが照りマヨ丼(900円)。

満腹になったのは良かったのだが、次の「急行3号」の時刻が近づき...

005_DPP_00000674.JPG
【2017年1月28日14時18分】 いすみ鉄道・風そよぐ谷 国吉-上総中川

選択の余地がなくなってしまった。
KASAYA食堂の目と鼻の先、広域農道の久保街道踏切で。

青空を強調しようと、ちょっとローアングルで構えてみたが、
電柱の影が落ちたことと、パースが...。ちょっと心残りな1枚に。

これを撮ったら、すぐに上総中川駅へ。

006_DPP_00000675.JPG
【2017年1月28日15時07分】 いすみ鉄道・大原駅

14:39発の第64D列車でいったん大原駅へ。売店に立ち寄ったら、再び同じ列車。
15:30発の第67D列車で1つ、西大原駅で下車。

007_IMG_7098.JPG
【2017年1月28日15時52分】 いすみ鉄道・上総東-西大原

駅の上総東側は一面の水面地帯に、緩やかなカーブを描いている区間である。
足下を見れば、ちょっと気の早い菜の花が開花していて。

さて、もちろん、狙うのは16時の「急行4号」。夕暮れ時、エロい光の下で
撮れるのでは無いかと。でも、踏切機が鳴り出す、まさにそのタイミングで...。
犬を連れた若い男女数名。ちょうど<変態鉄>の撮っている目の前で
遊び初めて...、

うぎゃ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っ!!!

s5_DPP_00000439.JPG
【2017年1月28日15時56分】 いすみ鉄道・上総東-西大原

急いでカメラを少し振って、何とか捉えたのがこの写真。
キハ52のタラコ色の顔が日の入り前のオレンジ色の光に照らされて。

予定していた構図とちょっと違ったが、でも、何とか撮ることができた。
西大原駅 16:23発の第66D列車は、これまた、350形単行。

s6_DPP_00000440.JPG
【2017年1月28日16時22分】 いすみ鉄道・大原駅

大原駅に戻れば、向かいのホームにはキハの「急行5号」の姿が。

008_DPP_00000676.JPG
【2017年1月28日16時22分】 いすみ鉄道・大原駅

最後は、普段通りの急行「夷隅」のヘッドマーク。
大多喜止まりとなる夕方、最終の急行列車はいつも乗客がわずか。
観光列車と言うよりは地元利用客の方が多いような感じだろうか。

暖房の効いた車内、暮れゆく車窓風景を眺めながらDMH17Hエンジンの音と振動を
楽しんでいたら、いつしか、ウトウトしていた。

009_DPP_00000677.JPG
【2017年1月28日17時00分】 いすみ鉄道・デンタルサポート大多喜駅

まだ、明るさが残っているうちに大多喜駅に到着。「急行5号」は冬場だと
国吉付近から外は真っ暗になっていたが、陽が長くなって春が近づいてくる
ことをちょっと実感したのだった。

この日もキハは洗浄線側に入庫、そのシーンは撮ることができなかったが、
でも、西畑周辺では(自分にとって)新しい撮影地も発見、充実した1日だった。

……  ……

ここからは<速報版>のとき、書くか書かないか迷って消してしまった部分。

撮影結果は大満足だっただけに、腹が立つとかそんなことは決して無く、
むしろ、珍しい経験だった、と思えるくらいの心の余裕はあったのだが...

いつも通り、18:10頃に大多喜オリブのバス乗り場に入ってきた小湊高速バス。
運転手さん、ドアを開けるなり、自分のスマホの画面を示しながら、

「アクアラインで事故だから、渋滞でどれだけかかるかわからない」と。
これは、乗車時に言われることの多いコトバなので、乗り慣れている自分としては
なかば“織込み済”の一言だったのだが...

「茂原までいくバスがあると思うから、それで、茂原から...」
同社の路線バスで確かに大多喜-茂原駅という便がある。それで茂原駅まで行って
そこから、東京に向かって欲しい...とのこと。

でも、茂原ゆきの路線バスはオリブの方は通らない。どこのバス停に行くとしても
夷隅川を渡って、徒歩10分くらいの距離。運転手さんは、その路線バスの詳細や
茂原からの交通手段までは把握していないそうで...、

「何か方法があるのなら、茂原の方へ...」
「このバス、どれだけ遅れるかわからない」

でも、実は<変態鉄>、茂原経由で帰ったことが何度もある。

その茂原までは路線バスで40~50分500円ほど。夷隅川の向こうのバス停に
戻って、すぐに茂原ゆきバスが来たとしても、茂原駅到着は19時過ぎくらい、
外房線で千葉には20時頃、東京に戻れるのは21時近くになるはず。

ということで、ちょっと<変態鉄>も“反撃”。

「どれだけ遅れるかわかりませんよ。後から何言われても...」
運転手さんの表情は、最後まで渋々...という感じだったが、自分ともう1人、
女性の乗客がようやく乗車できて。

確かに、バスは木更津金田の手前から微動だにせぬ状況に。でも、海ほたるを
抜ければ後は快調そのもの。8時半前にシナガワグース。結局、普段とそれほど
変わらない時刻に品川に戻ることが出来たのだった。

……  ……

それにしても、高速バスで危うく“乗車拒否”されそうな...
何だか珍しい経験をしたのだった。(おわり)

(※)撮影時刻は写真データのものです。したがって、実際の時刻とは多少前後します。

あなたの「ポチッ!」こそが、励みになります。あっ、あと、「nice!」も。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 20

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0