So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

消印の中の鉄道情景(52)広瀬郵便局(山口県) [消印の中の鉄道情景]

おおっ、いよいよ、10月15日の水島臨海鉄道「鉄道の日」イベントの話題!?
DD50のプッシュプル運転で、倉敷貨物ターミナル構内のわずかな距離とはいえ、
キハ205が半年ぶりの“復活運転”。

降りしきる雨の中、<変態鉄>も夢中でカメラを...

01_DPP_00002206.JPG
【2017年10月15日14時26分】 水島臨海鉄道・倉敷貨物ターミナル付近

と、その話題に入ると思わせておいて。

先日、ようやく(笑)、一区切り付いた8月末から9月アタマにかけての
中国地方への旅の話題。もちろん、その途中にも郵便局に立ち寄ってみては
風景印を探し求めたのである。

という訳で、ちょっと珍しい、第3セクターのディーゼル動車を描いた風景印を。

……  ……

2017年8月30日(水)晴れ

夏から秋にかけて...

スッキリした気持ちの良い青空が広がった日だった。

s104_DPP_00001724.JPG
【2017年8月30日9時33分】 岩徳線(錦川清流線)・岩国駅

お昼前の錦川清流線で終点の錦町へ。沿線人口の減少などもあって観光鉄道化で
活性化を目指そうとする同線、JR東日本から譲受したキハ40形がどうなったかが
気になっての訪問ではあったのだが...

でも、“清流線”の愛称に相応しい錦川の清流。1時間余りの乗車時間、
その車窓を楽しむことができて、「また行きたい路線」に加えることに。

s105_DPP_00001725.JPG
【2017年8月30日11時26分】 山口県岩国市錦町広瀬付近

その終着駅・錦町駅の周辺。

市町村合併で岩国市に編入されたが、編入前には役場も置かれていた、
かつての中心街である。とはいえ、山間の、川の両岸のわずかなエリアに
小さな商店街あるくらいで...

s607_DPP_00001777.JPG
【2017年8月30日11時25分】 山口県岩国市錦町広瀬付近

「擬洋風看板建築」というのだろうか、懐かしい感じのお店が建ち並んでいたが
正直言って、景気の良さそうな感じは無く。

良く晴れた昼時にも関わらず、道を歩いていてもすれ違う人はほとんど無く。
そんな町で、折返しの列車を待つまでの1時間半、町歩きを楽しんだ。

その錦川を渡ったすぐ先に郵便局があった。

02_DPP_00001852.JPG
【2017年8月30日11時34分】 山口県岩国市錦町広瀬付近

まぁ、まさに“ダメ元”という感じ。とりあえず局内に入って訊いてみると...

03_IMG_20170914_0001.jpg

あったのである。地域ごとに偏りはあるのだが、だいたい、全郵便局の4分の1程度
に置かれていると言われている。

その中で<鉄>な意匠が採用されているものとなれば...
これはラッキー。

その意匠は錦川にかかる(?)、アーチ橋。
そして、錦川清流線のディーゼル動車。ワンマン車らしくミラーも描かれ。

03_DPP_00001865.jpg
【2017年8月30日13時39分】 岩徳線(錦川清流線)・岩国駅

その錦川清流線のNT3000形、色違いの4両で全列車の運用を賄っている。
でも、風景印を見てみても、その車両は正直あまり似ていないのである。

実はこの風景印の意匠は、先代のNT2000系ディーゼル動車を描いているのだ。

国鉄岩日線を1987年(昭和62年)7月に第3セクターに転換して発足した錦川鉄道。
(つまり、わずか3ヶ月間だけ「JR西日本岩日線」だった時期がある)

NT2000系はカラオケ付きの2100形を含めて、開業当初に2度に渡って6両が新製。
製造は新潟鐵工所だった。この当時、第3セクターなどに導入された軽快気動車、
いわゆる、NDCの第1世代の車両だった。

2006年(平成18年)から現在のNT3000形への置き換えが始まり、2年間で現在の
NT3000形4両に置き換えられた。転換当時の6両を少しだけ大柄な車体とはいえ
4両で置き換え、というところに、この間の沿線環境の変化を感じずには...

さて、その風景印に描かれたNT2000形。

04_IMG_20170914_00021.jpg
(「途中下車の旅・硬券セット」台紙より)

前面窓の感じなど、こう見てみると特徴を良く掴んでいるのである。

……  ……

広島から日帰り圏内、しかも、新幹線の新岩国駅にも接続しており。

s101_DPP_00001726.JPG
【2017年8月30日12時04分】 錦川清流線・錦町駅

9月からイベント列車としてキハ40形の運用も開始されており、
そのイベント列車のための新駅設置も発表された錦川清流線。

国鉄型キハを追って、再訪してみたいと、その機会を探しているのである。

(※)撮影時刻は写真データのものです。したがって、実際の時刻とは多少前後します。

あなたの「ポチッ!」こそが、励みになります。あっ、あと、「nice!」も。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 20

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。