So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

大宮で新幹線を撮った!! <前編> [その他の鉄話]

「レディース&ジェントルマン、NY地下鉄で禁止」という記事が11月20日の
読売新聞(電子版)に出ていた。(気になる人は探してみて下さい)
ニューヨークの地下鉄、その放送の冒頭、“Ladies and Gentlemen”というのを
“Everyone”などに言い換えていくのだとか。
件の記事では、いわゆる、性的少数者への配慮だとの見方を伝えている。

<車内放送マニア>の<変態鉄>として気になるのは日本の鉄道各社への波及。
たぶん英語の車内放送を最初に本格的に採用したのは新幹線だったかと。
東海道・山陽と東北・上越方面では放送の言い回しに違いがあるのだが...

“Ladies and Gentlemen, We will soon make a brief stop at Nagoya.”

中学生の頃、単身赴任していた父のもとを訪れる(との口実で)近畿や東海の<鉄>を
楽しんでいた<変態鉄>、中学で英語を学ぶようになって、新幹線の車内放送も
英語で何と言っているのか聞き取るのが楽しみだった。

“brief stop”と聞いて、「ブリーフ停車があるのならトランクスもあるのか?!」
と、疑問に思っていた当時の<変態ガキ鉄>、昔からヘンだったのである。



ちなみに、拙ブログで公開してきた車内放送の中で、その“Ladies and Gentlemen”
で始まる英語放送が入っているのは、例えば、こんなのを、ご紹介している。
懐かしいメロディで始まる、0系「こだま」の車内放送。
拙ブログ、最初期の記事である(→ こちら)。

01_DPP_00002411.JPG
【2017年11月8日11時13分】 東北新幹線「はやぶさ46号」・大宮駅 

あまり、<変態鉄>の趣味活動のテリトリーには入っていないのだが、新幹線っ!!
そういえば、東北・上越・北陸方面は、まだ撮ったことのない形式もあり、
塗色の変わったものも増えた...と、大宮駅で1時間余りの“駅撮り”を敢行したのは
11月8日のこと。
……  ……

2017年11月8日(水)曇り一時雨

 <鉄>のひとりとして、大宮の鉄道博物館には行っておかないとマズいだろうか??

と、大宮に向かったのは11月8日の朝のこと。

s02_IMG_8022.JPG
【2017年11月8日11時04分】 上越新幹線・Maxとき315号(E456-114)車内

「新幹線 & 鉄道博物館きっぷ」なる企画乗車券を見つけて、ちょっと試しに...
富山に行くときも基本的にはヒコーキばかりの<変態鉄>、実は新幹線には最近、
ほとんど乗っていないのである。

東京から大宮までは、市街地区間でもあり“本気の走り”にはほど遠いのだが、
それでも、やはり新幹線。乗ってしまえば速いのだった。

02_DPP_00002403.JPG
【2017年11月8日10時38分】 上越新幹線「Maxとき315号」・大宮駅

「MAXとき315号」で大宮駅には10:42着。
“ブサカワイイ”とか“キモカワイイ”とか、そんなコトバがあるけれど、
それに近いだろうか、オール2階建て新幹線MAXの8両+8両、16両編成のつなぎ目。

何だか“二人羽織”のような、そんな感じに見えて“カッコイイ”のちょうど正反対。
でも、なぜかカメラを向けてしまうのである。

大宮駅の上りホーム北端から進入してくる列車を撮ることができるという事前の情報。
いったん階段を下りて、上りホームへ。東京ゆきが発着するホームなので、列車を待つ
人の姿はほとんどなく、下りホームとは違ってホーム上は閑散としていた。

そのホーム端、柵も低くて撮りやすそう。
しかも、何と言っても列車は数分間隔で、ひっきりなしに到着するのが...

03_DPP_00002404.JPG
【2017年11月8日10時38分】 北陸新幹線「あさま612号」・大宮駅

ちょうど13番ホームに入ってきたのが、E7系「あさま612号」だった。
「あぁ、北陸新幹線を撮り損ねた...」と思ったのだが、ホーム端まで行ってカメラを
取り出す前には、続く列車の接近放送が流れていて...

04_DPP_00002405.JPG
【2017年11月8日10時44分】 東北新幹線「なすの270号」・大宮駅 

内側の線路を通って、14番ホームに入ってくるのが「なすの270号」である。
那須塩原-東京間の短距離列車、E2系というのは<変態鉄>も乗ったことがある
JR東の新幹線の中では、数少ない形式なのである。

s03_DPP_00002330.JPG
【2017年11月8日10時48分】 北陸新幹線「かがやき506号」・大宮駅

わずか10分で、後続の北陸新幹線が到着。こちらもE7系編成。
ちなみに、運転第窓ガラスに「F※」という編成番号が表示されているのがJR東のE7系。
同じ外観で区別が付きにくくても、JR西のW7系は「W※」、この番号で識別可能。

高崎方面から到着する北陸・上越新幹線は13番ホームに、宇都宮方面から到着する
東北新幹線は14番ホームに到着すること、という基本的なことも、この日、初めて
知ったのである。

駅撮りなので三脚を使うことは出来ず、手持ち撮影。上越・北陸と東北が交互に
約4分の間隔で到着すると分かってからは、ホーム端で数歩ずつ左右に動いて、
「東北を撮ったら次は上越、13番ホームに入ったら次は14番」のように。

05_DPP_00002406.JPG
【2017年11月8日10時50分】 東北新幹線・大宮駅 

そして、下りホームの先に保線基地があって。
セミセンターキャブ(?)のモーターカーの姿。「ユニオン建設」の文字があって。
花の絵が入っていて、意外とオシャレなデザイン。このあたりは、拙ブログに
来ていただく皆さまの中では、何と言っても、hanamuraさんのご専門だろうか??

と、ちょっと、よそ見していたら...

07_DPP_00002402.JPG
【2017年11月8日10時52分】 東北新幹線「やまびこ130号」・大宮駅 

E5系「やまびこ」である。“グランクラス”の設定など登場当時は話題になった
形式だが、知らないうちに東北新幹線の主力車になっていたような...

06_DPP_00002408.JPG
【2017年11月8日10時56分】 上越新幹線「とき314号」・大宮駅

E2系「とき」号である。既に廃車がはじまっているそうだが、E2系というのは
東北・上越・北陸(長野)で幅広く活躍していた車両である。落ち着きのある
“新幹線らしい”車両だと思っていたのだが...

ホーム端のこの位置からでは、ホーム上の電光掲示板は見えない。
「14番線には団体専用列車です...」、駅員さんのマイク放送の声。
これには、<変態鉄>としては、コーフンせずにはいられない。

そう、“何が来るのか分からない”のである。仙台発金沢ゆきという列車も
団体臨時列車の枠で走るようになって、「東北新幹線を上ってくるE7系など
撮ることができればラッキー」と思っていたら... (つづく)

……  ……

最初は10分か20分くらい撮ったら改札口へ向かおうと思っていたのだった。
でも、各形式の列車が4分間隔でドンドン発着して、“撮影終了!!”のタイミングを
逸してしまったというか...

「もうちょっと撮ったら...」と思いつつ、1時間を過ごしてしまったのである。
風景ではなく車両重視の記録写真、光線状態や架線柱の影が気になる晴れた日より
これくらいのドン曇りがベストだったのである。

ホーム端に立って入ってくる列車に片っ端からカメラを向ける...
おカネの無かった中学・高校生時代の<鉄>活動を思い出してしまうような、
そんな時間だった。

(※)撮影時刻は写真データのものです。したがって、実際の時刻とは多少前後します。

あなたの「ポチッ!」こそが、励みになります。あっ、あと、「nice!」も。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。