So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

青い空なのに...、白い雲との闘い(6)いつも通り、Q's Mallから [ちん電[阪堺電気軌道]]

ブログの編集作業上、これが2018年の事実上、スタートの記事になりました。

001_DPP_00001007.JPG

ということで、改めまして、2018年スタートの記事、トップ画像は、
富山地鉄デキ12021。

あの鐘は鳴らなくても、とりあえず紅白を視て、ゆっくりできた年越しでした。

ということで、12月18日の阪堺電気軌道「ちん電」撮影記。
……  ……

2017年12月18日(月)晴れ

早朝、前夜コンビニで買い込んでおいた朝食を済ませて淀屋橋駅から地下鉄で。
御堂筋線・天王寺駅で下車すれば、歩道橋を渡って、Q's Mallへ。

DPP_00002562.JPG
【2017年12月18日7時54分】 阪堺電気軌道上町線・阿倍野-天王寺駅前

開店前のデッキ部分、まだ通りかかる人もなく。3階以上の店舗部分への通路は
閉じられているものの、誰もいないデッキから阿倍野筋をゆく「ちん電」を眺める
ことは可能なので。

毎度、ここから撮影をスタートしているのは、車両運用を掴むために他ならない。
この朝のお目当て、もちろん言うまでもなく古豪モ161形。
だいたい、1~2両が運用に入っているはずで。

他の車両を眺めながら、後はモ161形の登場を待つしかない訳で。
とはいえ、写真を撮るとはいっても冬の朝、陽の当たらない電車通り。
被写体ブレ回避のためにどうするか考えないと...

01_DPP_00002563.JPG
【2017年12月18日8時03分】 阪堺電気軌道上町線・阿倍野-天王寺駅前

幸い、天王寺駅前電停はY字ポイントの先にある1線式の行き止まりホーム。
だから電車が数珠繋ぎになる朝の時間帯は、天王寺駅前電停のホームの空きを
伺って、電車は電停手前で数分間の信号待ちが入るのが通例。

白い広告塗装のモ501形は、阪堺電軌初めての“新型電車”。吊り掛け駆動だけだった
同線に新しい流れをつくったこの電車も“還暦”。小さな丸形ヘッドマークが。

02_DPP_00002564.JPG
【2017年12月18日8時03分】 阪堺電気軌道上町線・阿倍野-天王寺駅前

もう次の電車は、すぐ後ろまでやって来ているのがこの時間帯。
先ほど、タテ位置の写真でご紹介したのと同じ質屋さんの広告塗装のモ701形。

ちょっと気が早い運転士さんなのだろうか、すでに折返しに備えて方向幕の表示を
「天王寺駅前」から「あびこ道」に切り替えている。

03_DPP_00002565.JPG
【2017年12月18日8時07分】 阪堺電気軌道上町線・阿倍野-天王寺駅前

タイミングが良ければ、信号待ちをすること無く、そのまま天王寺駅前に入る訳で。
そうなれば、シャッター速度が稼げないこの時間帯には“流し撮り”あるのみ。

練習だと割り切って、テキトーに撮ると意外とキレイに止まってくれるもので。
モ501形のトップナンバーはインターナショナルスクールの広告塗装車。

04_DPP_00002566.JPG
【2017年12月18日8時10分】 阪堺電気軌道上町線・阿倍野-天王寺駅前

「えっ!? また、モ501形!?」
と思うなかれ。車体はそっくりでもこちらはモ351形。当初、車体のみ新製で
足回りは旧型車の発生品を使った吊り掛け駆動だった。
(現在では、ナンバー以外でモ501形と区別するのは困難)

こちらは“還暦”マークでは無く、堺市内の古墳群の世界遺産推薦決定、
その記念ヘッドマークを掲出している。そう、ヘッドマークも前方後円墳型。

その後ろから...、ヘッドライトの位置、車両全体の雰囲気。

「来たっ!!」

目を凝らして...

モ161形も既に稼働車は、わずか4両。そのうち、161号車は稀に通常運用に入るが
基本はイベント用。あと3両も全車塗色が違っていて。

濃緑色のモ162号車は昨年、よく当たった。何度も撮っている。
あとは憧れの「雲塗装」と映画とのコラボ電車が各1両。

できれば、いや、絶対に「雲」に来て欲しいが...

さぁ、どうだ!?

05_DPP_00002567.JPG
【2017年12月18日8時12分】 阪堺電気軌道上町線・阿倍野-天王寺駅前

正直言って、自分の中では「ハズレ」だったのである。
モ166号車、映画「オリエント急行殺人事件」とのコラボ(ラッピング広告)電車
である。1月末までの「期間限定」とはいうものの...

06_DPP_00002568.JPG
【2017年12月18日8時13分】 阪堺電気軌道上町線・阿倍野-天王寺駅前

この下には“金太郎塗装”が隠れているはずで、実は、そちらが撮りたかった。

でも、こちらも。モ161形の仲間には間違いない訳で。

大急ぎで階段を駆け下りて、正面の阿倍野筋の横断歩道。

わざと、横断歩道の信号が赤に変わるタイミングを狙って。
道路中央の軌道敷に取り残される...という作戦。(よい子はマネしないこと!!)

絶対に確認しないといけないのは方向幕。

07_DPP_00002582.JPG
【2017年12月18日8時15分】 阪堺電気軌道上町線・天王寺駅前-阿倍野

それが、ぬぁんと「浜寺駅前」だった。
被写体ブレしているのは撮っている自分でも分かっていた。

とにかく勝負は後追い。カメラと電車を結ぶ直線が線路のなす角度がゼロに近づく
ほど、見た目の速度は遅くなる。さらに電車を遠ざけて望遠で撮れば撮るほど、
電車の見かけの速さは低下し、被写体ブレを防げる訳で。

08_DPP_00002569.JPG
【2017年12月18日8時15分】 阪堺電気軌道上町線・天王寺駅前-阿倍野(後追い)

架線柱を避けつつ、できるだけ距離をとって。
何とか、車両全景を撮ることができたのだった。

「雲」だったら、このまま後続電車で追跡体制に入っただろうが...

もしかしたら、もう1運用、モ161形が充当されているかも知れない...と淡い期待。
引き続き、デッキ部分から。でも...

09_DPP_00002570.JPG
【2017年12月18日8時25分】 阪堺電気軌道上町線・阿倍野-天王寺駅前

「堺トラム」は来ても古豪は来なかったのである。

さて、浜寺から折り返してくる電車を撮るべく、そろそろ撮影地に移動しないと。

大阪市内南端の我孫子道止まりとなる電車が多く、2~3本に1本しか堺市内へは
入らないのである。その浜寺ゆきに充当されたと言うことは、やはり、折返しの電車は
堺市内区間で撮らないと。

後続の浜寺駅前ゆきに乗り込んで向かったのは...

10_DPP_00002574.JPG
【2017年12月18日9時36分】 阪堺電気軌道阪堺線・我孫子道-大和川

何と言っても、この鉄橋だったのである。(つづく)

(※)撮影時刻は写真データのものです。したがって、実際の時刻とは多少前後します。

あなたの「ポチッ!」こそが、励みになります。あっ、あと、「nice!」も。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 22

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。