So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2018年3月2日 阪堺モ161形撮影記(速報版) [とりあえず<速報版>]

実は、金曜、ぬぁんと3時半に起きて出撃していたのでした。
目的地は大阪、阪堺の古豪、3両いるなら1両くらい運用入りするだろう…
そんな甘い見込みの下、木曜の晩、帰宅してからヒコーキの予約を。
天気は良くても…
一度は、打ちきりにして早い便に振り替えて帰ろうか、とも。

s1_DPP_00002910.JPG
【2018年3月2日18時51分】 阪堺線・住吉電停付近

でも、最後の最後に、こんなシーンをキャッチ。
そのまま住吉大社駅に急ぎ。20時に関空に到着した訳で。

午前中は「諦め」にも似た境地、でも午後になってからの「大逆転劇」。
撮りたかった2両を、曲がりなりにも写し止めることができて。
……  ……

2018年3月2日(金)晴れ

伊丹空港を7:45発のバスは少し遅れて、あべの橋。
まずは、住吉で運用チェック…のつもりが、10時半まで待って浜寺運用も一巡、
でも、モ161形を一度も見かけないという「最悪のケース」。

s2_DPP_00002906.JPG
【2018年3月2日11時19分】 阪堺線・石津ー船尾

仕方なく、いままであまり撮りに来たことがなかった堺市内区間のロケハン。
この石津電停近くのポイントなど。

「これで次の訪問時にモ161形が浜寺運用に入っていても撮影地に困らない」
と、そんなことを考えながら、必死に自分を納得させていたのだが……

この記事のタイトルも『〈変態鉄〉史上、最もリッチなロケハンの日』とか、
そういう自虐ネタで行くしかないとか…、そんなことを考えて。

s3_DPP_00002907.JPG
【2018年3月2日12時38分】 阪堺線・我孫子道電停付近

でも、そんなロケハンから戻ってきたら13時前の我孫子道では、
出庫線の最前方には“青い雲”のモ164号が「貸切」幕でスタンバイ。

必死に、カメラで追ったのだった。

s4_DPP_00002908.JPG
【2018年3月2日13時34分】 阪堺線・住吉電停付近

営業電車と違って、貸切だと天王寺に行くか、恵美須に行くか…
それが分からなかったので、住吉で撮る以外に無かった。

……  ……

最後は、帝塚山辺りをウロウロ、というか南海電車を駅で撮ってから
神ノ木電停まで歩こうとしていて道に迷っただけだが…

少しでもコスト削減、浜寺まで阪堺、そこから南海で関空に向かおうと。

姫松を18時10分過ぎの浜寺駅前ゆきに乗ったら…
直後に天王寺に向かっていく「貸切」幕の“金太郎”モ166号が。
すでに周囲は真っ暗になっていて。もう、一か八か。

s5_DPP_00002909.JPG
【2018年3月2日18時52分】 阪堺線・住吉鳥居前電停付近(後追い)

住吉なら信号待ちで停まるかもしれないと、それに賭けて。
三脚が使えるような状況にもなく、ISO値を3200まで上げて。
19時頃、やってきたところを、もう必死に。
ほとんどは手ブレだが、その中にわずかに。
なんとか……、撮りたかった2両を。

終わってみれば、充実の1日だった。

(※)撮影時刻は写真データのものです。したがって、実際の時刻とは多少前後します。

あなたの「ポチッ!」こそが、励みになります。あっ、あと、「nice!」も。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。