So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

最後の最後に、<鉄>の女神が微笑んだ!? <速報版> [とりあえず<速報版>]

ということで最後の朝は...

天気予報は「曇りのち雨」。複数の予報サイトで確認すると、午前中いっぱいは
雲のマーク、青い傘が現れるのはお昼過ぎだった。

s31_DPP_00004572.JPG
【2018年12月6日5時41分】 只見線・会津若松駅

最後の朝も、6:00ちょうどの初発の会津川口ゆき。
今朝は“バルブ”したくて、会津若松駅から。

「降らないでくれ!!」
そう、祈りながら待ったのだった。

……  ……

2018年12月6日(木)曇り

遊歩道を上がっていって...

2日連続とあれば、さすがに要領も分かってきて。

s32_DPP_00004573.JPG
【2018年12月6日8時58分】 只見線・会津桧原-会津西方

本当はビューポイント「C」で撮るつもりで上ったのだが、隣の芝は~、だろうか。
昨日は「こっちの方が良いじゃん!!」と思ってしまった「C」、いざ構えてみれば
意外とまとめにくく。

ということで2日連続で「D」。同じような構図にはなってしまうのだが...

町が設置した案内板に、列車の鉄橋通過時刻が詳細に書かれていて。
下り第425D列車の通過予定は、9:04

9時を回ったところで、分厚い灰色の雲の隙間から陽の光が降り注いできて...

「マンダーラ」などと言わないように!!

3連キハが鉄橋を渡っていく轟音が気持ちよかった。
只見川の水面も昨日よりも穏やかで。“水鏡”も比較的キレイに。

“100点満点”“会心の1枚”にはならなくても、でも、ここを訪れた甲斐があった...
そう思わせてくれる1枚に、最後の朝、ようやく出会うことができた。

……  ……

午後の列車で若松の街まで戻ってきて。

s33_IMG_9631.JPG
【2018年12月6日15時26分】 福島県会津若松市七日町付近

今回のホテルは七日町通りに面したところにあった。
歩くと七日町駅の方がわずかに近くて。というわけで、七日町通りを散歩して
みたのだった。建築のことは詳しくない<変態鉄>だが、このお店は
“擬洋風看板建築”というヤツだろうか!?

わざとらしい“保存街区”のような感じでは無く“今なお現役”で残る古い家並み
そういう街をノンビリ歩くのも好きな<変態鉄>なのである。

「次はどこで撮ろうか!?」
只見線のキハをきっかけに会津の地に引き込まれそうな<変態鉄>、すでに
次の撮影計画を練り始めているとか、いないとか。

というわけで18:00発のJR高速バス「会津夢街道20号」でバスタ新宿に22:25着、
つい先ほど帰宅したのだった。

さぁ、明日から仕事。

(※)撮影時刻は写真データのものです。したがって、実際の時刻とは多少前後します。

あなたの「ポチッ!」こそが、励みになります。あっ、あと、「nice!」も。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 18

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。