So-net無料ブログ作成

いすみ鉄道「塗装変更記念キハ52単行貸切運転」20190711(2) [いすみ鉄道 国鉄型キハ]

水曜日は久々の、完全OFFの1日だった。遅れに遅れた仕事も火曜まででようやく
一段落して、次の忙しさが襲ってくる前のホンの僅かな...ゆっくりできる日だった
のである。ということで昼前まで寝ていて。

予想通りというか何というか...
とうとう大関 高安まで休場になって。というより、玉鷲とのあの一番以来、
どうみても左手が使えない状況で。とりあえず8勝して勝ち越したところで休場...
の流れは想定できたので驚きでは無いが...

今場所も、あの横綱が優勝してしまうのだろうか...だとすれば、誠に遺憾っ!!
まぁ、言いたいことはいろいろあるのだが、<鉄>ブログと言うことで。

さて、引き続き7月11日の、いすみ鉄道撮影記。キハは1往復だけ。そのうち復路は
乗車するべく申込みを済ませていたので、撮影機会はたった一度なのである。

普段、撮ることができない大原方からの車体全景を入れた列車写真...ということで
アタマの中に撮影地は決めていたのだが...

そこに“誤算”が...
……  ……

2019年7月11日(木)曇り一時晴れ

この日の貸切は、大多喜駅を10:40発で大原間での1往復。それを撮れる撮影地に
向かうためには9:56発の第12D列車で撮影地に向かわないと...

22_DPP_00005878.JPG
【2019年7月11日9時48分】 いすみ鉄道・大多喜駅

2つ目の上総中川駅までの乗車券を買って上りホームへ。
時折、陽が射していた、この日、こちら側からは逆光になるものの、大手門を
バックにキハ52 125号車の姿を。

大多喜駅で長時間停車する列車が多いのが現行ダイヤの特徴。上総中野からの
大原ゆき第12D列車は9時半過ぎに大多喜駅に到着して20分ほど停車する。

21_DPP_00005876.JPG
【2019年7月11日9時47分】 いすみ鉄道・大多喜駅

ホームには300形単行の大原ゆきが停車中。そう、この車輌、最近、ちょっと
変わったところが。いままで国鉄色の車輌以外は“ムーミン列車”だったのだが、
権利関係というか、この前までで契約期間切れとなり、現在はそのムーミンキャラの
ステッカーなども一切、撤去されており。「いすみ形車輌」になっている。

300形にとっては先代の200形から受け継いだ“ムーミン列車”だったので、本来の
姿で走っている姿というのもちょっと新鮮である。というか、自分が最近、いすみを
訪れることができていないのが一因だが...

現在、この301号車には地元のキャラクターのヘッドマークが掲出されている。
大原方は...

23_DPP_00005877.JPG
【2019年7月11日9時50分】 いすみ鉄道・大多喜駅

城見ヶ丘駅の少し先、増田橋から大原までの区間が位置する、いすみ市のキャラクター
「いすみん」のマークである。

24_DPP_00005880.JPG
【2019年7月11日9時50分】 いすみ鉄道・第12D列車(いすみ301号)車内

車内にはその説明が。それにしても、自治体が主導してつくるキャラクターというのは
デザインとかストーリーとか無関係に、地元の特産などを無理矢理にでも入れないと
いけない...というか、ちょっと垢抜けない...無理矢理感の強いものが多いような
気がする。アタマは地元特産の梨をあしらっているそうだが、それなら船橋の
“梨の妖精”の方が...

それは無理にしても...

DPP_00005804.JPG

これくらい思い切ったことができるキャラクターでないと、膨大な数のライバルの前に
埋没してしまうのではないかと余計なことを心配する<変態鉄>なのである。

……  ……

平日の昼間だけあって、単行でも十分すぎるほど余裕のある車内。
<変態鉄>は車窓を凝視、撮影地の様子を車内から確認していたのだが、う~ん。

実はこの日、撮ろうと思い描いていたのは上総中川駅至近の“妙泉寺前”。
山門前の砂利道からサイドがちに...

と思っていたのだが、車窓に愕然とした<変態鉄>である。
そう、線路沿いが草ボーボーの状態で。これでは列車写真が撮れる状況では無く...

地元の“応援団”の人たちや、いすみ鉄道の職員の手で、時折、線路端の草刈りが
行われており、他のローカル線に比べたら遙かにスッキリしていることが多いが、
でも、城見ヶ丘駅側の大多喜町内の区間はそうだったが、ぬぁんと...

いすみ市側に入った途端に、線路の両側の草は伸び放題。これは<徒歩鉄>に
とっては、あまりにも痛い状況である。

絶望的な気分で上総中川駅に降り立った。

25_DPP_00005881.JPG
【2019年7月11日10時03分】 いすみ鉄道・上総中川駅(後追い)

ちなみに、後ろ側、上総中野側のヘッドマークは「ちーばくん」である。
でも、そんなことを考えている余裕も無くて。10:40に大多喜駅を発つ貸切列車は
45分頃に上総中川駅を通過する。それを撮るだけなら良いのだが、11時過ぎの、
後続の大原ゆきに乗らないと復路のキハに間に合わないのである。

乗車する...と予約していた。クラウドファンディング支援者向けの貸切運行という
ことは、車内ではたぶん何かサプライズのイベントが用意されているはず...

「片道は撮って、片道は乗る」、これは譲れない一線だった。
ということで遠くまで行くことはできない。撮ってすぐに駅に戻れる場所で。

DPP_00005856.JPG
【2019年7月11日10時45分】 いすみ鉄道・城見ヶ丘-上総中川

何の変哲も無い...というか、背後の電柱が邪魔だが前景を田んぼにできて、
単行キハなら何とか撮れそう、もはや“仕方なく”選んだのは道祖神前の
小さな踏切付近。2エンジン車のキハ52形、いつも思っているより車体長が長く
何度も“ケツ切れ撃沈”の憂き目にあっているのだが...

この日も、何ともカツカツ感の強い1枚になってしまった。
とはいえ、塗装変更直後の姿の記録写真としては、まぁまぁ、納得できる1枚。

26_DPP_00005882.JPG
【2019年7月11日10時55分】 いすみ鉄道・上総中川駅

でも、そんなことを確認する余裕も無く、急いでカメラを仕舞って上総中川駅に
戻ったのである。

でも、実はここで<変態鉄>は、あまりにも自分が愚かな人間だったことに
気づいてしまうのである。

10:45頃に通過するキハを撮って、駅に戻って上総中川駅を 11:02 発の
大原ゆきに乗らないと間に合わない...、そう思って焦っていた。

しかし、駅に着いて落ち着いて駅貼りの時刻表を見てみれば、その11:02発は下り。
大原ゆきの上り列車とは大多喜駅で交換するダイヤ、だから自分の乗る列車は
11:17発。それなら、もっと城見ヶ丘側に戻って撮れば良かったのである。嗚呼。

ちなみに<変態鉄>は睡眠不足で撮影に出かけると、そういう凡ミスを多発する
というのが昔からの...

何だかこの日もチグハグな展開になってしまって。

27_DPP_00005883.JPG
【2019年7月11日11時16分】 いすみ鉄道・上総中川駅

ということで11:17発の大原ゆき、第14D列車である。

やはり、往路の、大原ゆきのキハを撮ってから貸切に乗る...という自分と
同じことを考えていた人は居たようで、車内には“それ”とわかる三脚片手に...
何人かの“同業者さん”の姿があって。(つづく)

(※)撮影時刻は写真データのものです。したがって、実際の時刻とは多少前後します。

あなたの「ポチッ!」こそが、励みになります。あっ、あと、「nice!」も。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。