So-net無料ブログ作成

やっぱり、会津若松。<速報版> [とりあえず<速報版>]

まぁ、昨日の記事に、どこで何を撮る予定なのかは一切書かなかったが、でも...

s21_DPP_00005977.JPG
【2019年8月3日14時49分】 只見線・会津水沼-会津中川

そう、やはり。
土曜日の撮影の“〆”は初めての、この構図。
国道のスノーシェッドを抜けたところから、藪の中に踏み固められた通路のような。

その先でカメラを構えると...
……  ……

2019年8月3日(土)晴れ

ということで、朝5時半の郡山駅。

s22_DPP_00005974.JPG
【2019年8月3日5時35分】 東北本線・郡山駅

東北地方は夏祭りが続くシーズンに突入しており。郡山駅でも仙台七夕の飾り付け。

6時前の磐越西線の初電で会津若松には7時過ぎ。
ここでちょっと「やらかして」しまったのだが...
それは、さておき。

s23_DPP_00005975.JPG
【2019年8月3日7時25分】 只見線・会津若松駅

いつもは沿線で撮っていたので、初めて見る光景だったが、
毎朝7時半の会津若松駅では、ぬぁんとこのキハ40形の2本並び。

7:37発の会津川口ゆきに乗って。

s24_DPP_00005976.JPG
【2019年8月3日12時19分】 只見線・会津中川-会津川口

待つこと2時間半、いや~、長かった。
どうしても“只見線らしい景色”で撮りたかった。となれば、只見川!!
碧色の只見川の水面を入れて...と、意識しすぎたら、この列車の側面が写らず。

“正面ドカン”では、普段のキハ40形と変わらない訳で。嗚呼。

実は、この列車、3日(土)と4日(日)の2日間限定で只見線を走る臨時快速
「只見線夏休み」号なのである。普段は、磐越西線経由で会津若松駅にも時折
顔を出している新潟支社のキハ47形、これを只見線の臨時列車として。

そう、後継の「GV-E400系」の投入が始まり、今年度限りで置き換えられる
新潟支社の国鉄型キハ。それが只見線を走るとあっては、居ても立ても居られず。

でも、この写真ではキハ40形なのかキハ47形なのか...う~ん。

s21_DPP_00005977.JPG
【2019年8月3日14時49分】 只見線・会津水沼-会津中川

というわけで、タクシーを呼んで水沼の只見川第4鉄橋で“後半戦”。
先ほど、17時半にホテルに入ったのだった。

明日こそ「タラコ色@只見線」をものにすべく...

(※)撮影時刻は写真データのものです。したがって、実際の時刻とは多少前後します。

あなたの「ポチッ!」こそが、励みになります。あっ、あと、「nice!」も。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。