So-net無料ブログ作成

帰宅しましたが... <速報版> [とりあえず<速報版>]

ちょうど、<変態鉄>の乗るJR高速バス「夢街道会津20号」が阿武隈PAで最初の
休憩をとっていたときだった。ケータイのアラームが鳴って。
「地震です、地震です」と繰り返して...

幸い、<変態鉄>の居たエリアは大した揺れでは無くて。
東北道も特に影響なく...、ただ埼玉県に入ってからちょっとだけ渋滞。
王子駅前は「10分遅れ」と案内されたものの、今度は逆に明治通りは日曜とあって
空いていて。バスタ新宿には22:32着、ほぼ定刻である。

月曜から、また朝一番で会社なのである。お出かけの片付けと仕事の準備で
今夜はほとんど寝る時間が無くて。

s31_DPP_00005979.JPG
【2019年8月4日11時50分】 只見線・会津桧原-会津西方

ということで、2日間にわたって只見線を走るタラコ色のキハを追った訳で...

……  ……

2019年8月4日(日)晴れ

普段、只見線を訪れる時は平日のことが多くて。朝一番の上り、第422D列車は
4両編成のイメージが強いのだが、土日は2連。

s32_DPP_00005978.JPG
【2019年8月4日6時54分】 只見線・根岸-会津高田

ということで、ちょっと早起きして根岸駅近くの水田地帯で。
まだ朝6時台だというのに、全身にまとわりつくような暑さ...という感じに
見えないかも知れないが、このときの天気は、決してドン曇りではない。

会津地方というのは霧が出ることが少なくない。
背中には陽の光が当たっていたのである。

この日は普段から走っている「東北色」のキハは、いままで撮ったことの無かった
地点を中心に“ロケハン”的に...

とはいえ、完膚なきまでの“撃沈”もあったのだが。

そしてキハ47形新津車による「只見線夏休み号」は撮り慣れた“定番”で。

s31_DPP_00005979.JPG
【2019年8月4日11時50分】 只見線・会津桧原-会津西方

磐越西線のSL列車が動いていないことも影響してか、もの凄い人出だったのである。
ゆっくりご飯を食べてから登ったら、もうすでに場所が空いていなくて。

この構図を狙った...というよりは、“先客”を避けてフレーミングしたら、
コレしか無かったという感じ。でも、水鏡は期待できる状況に無かったこと、
さらに、普段、只見線には入線していないキハ47形であることが分かるように
撮りたかったことから、自分なりには、これで“正解”だったと思っている。

s33_DPP_00005980.JPG
【2019年8月4日15時53分】 只見線・会津宮下駅

というわけで、日曜は大半の時間を三島町周辺で過ごしたわけで。

16時前の会津若松ゆきに乗り込むのだった。

(※)撮影時刻は写真データのものです。したがって、実際の時刻とは多少前後します。

あなたの「ポチッ!」こそが、励みになります。あっ、あと、「nice!」も。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 18

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。