So-net無料ブログ作成

いすみ鉄道「観光急行」撮影記 20190728(1)大多喜駅の朝 [いすみ鉄道 国鉄型キハ]

先週末の只見線から戻ってきて。続けて今度の週末には「ことでんレトロ」が
控えているのだが...

すでに太平洋では台風10号ができつつあるとのことで、何だか6日中には発達して
台風になりそうな勢い。小笠原周辺で発達しているので、今後の進路が心配で。
前回に引き続き、ちょっと不安な「ことでんレトロ」なのである。

そんな<変態鉄>はといえば、ちょっと疲れがたまってしまったのか、
体調が思わしくなくて。でも、仕事はしないとマズい訳で。今週末に向けて
悩みは尽きないのである。

s3_DPP_00005932.JPG
【2019年7月28日13時35分】 いすみ鉄道・久我原-総元

ということで、7月28日、いすみ鉄道撮影記である。

……  ……

2019年7月28日(日)曇り

あっけない感じではあったが、台風6号のせいで東京でも明け方まで断続的に強い
雨も降っていて。ちょっと気がかりではあったものの...

11_DPP_00005963.JPG
【2019年7月28日8時19分】 東京都港区高輪・品川駅前

朝起きた時点で大多喜周辺の天気予報を確認して。1日中「曇り」が並んでいたが
特に、キハの運用がある12時過ぎの時間帯は降水確率も下がっており。

ということで7時半の井の頭線、渋谷で乗り換えて品川というのはいつも通り。
ポツポツと当たっているような気もしたが、歩道を歩く人たちも大半は傘を閉じて。

12_DPP_00005929.JPG
【2019年7月28日8時22分】 東京都港区高輪・シナガワグース

コンビニに立ち寄ってから、ホテルの車寄せにあるバス乗り場に向かえば、そこには
小湊鐵道の高速バスが既に横付けされていて。8:30、5名ほどの乗客で出発。

大井から首都高湾岸線に入って羽田空港のところを通過したのは覚えているが、
ぬぁんと...、次に気づいたときには既に高速道路を下りて、平蔵...
市原市と大多喜町の境界付近の大多喜街道を走っていた。ほぼ定刻。

でも、前を見ればワイパーがせわしなく動いていて。う~ん、予想通りの雨...

ただ、ラッキーなことに本当に大多喜町に入った付近、ちょうど連続ヘアピンカーブ
付近で、ピタッと雨が止んだのだった。

空は一面に灰色の雲に覆われていて。でも、その分、影が落ちることも順光と逆光も
気にすることなく、撮りたいように撮れる...ということを意味しており。

ほぼ定刻、10時ちょうどに大多喜駅前に到着である。
雨は上がったと言っても、気温はすでに30度近くあるような...
それで雨の直後ということは、湿度は100%近い訳で。バスを降りるなり、全身に
まとわりついてくるような蒸し暑さである。

いや、<変態鉄>が汗だくになっているのは我慢すれば済むのだが...

13_DPP_00005969.JPG
【2019年7月28日10時30分】 千葉県夷隅郡大多喜町大多喜・「観光本陣」付近

とりあえず、バスを降りてバス停のある「観光本陣」でトイレを借りるのが
<変態鉄>のルーティンのようになっている訳で。

そう、冷房の効いたバス車内から急にジメジメの屋外に出されたEOSくん...
レンズはみるみるうちに真っ白に曇って。そう、この時期、悩ましいのはカメラの
結露なのである。

こればかりは待つしかないわけで。涼しいところから蒸し暑いところに移すと
カメラの外部に結露が発生するが、あまり慌てて、特にレンズ面を拭こうとすると
レンズ表面が傷んでしまう原因にもなる。。

でも、キハの急行列車は11:50発、時間は十分すぎるほどにある訳で。

14_DPP_00005930.JPG
【2019年7月28日10時02分】 いすみ鉄道・大多喜駅付近

まずは、いつものポジション。たいてい、日曜朝の時点でキハは下りホーム向かいの
給油線の近くにいることが多いのである。

キハ28 2346号車の種別膜は「急行」、その傍らでは運転士さんが車輌の点検作業。
先日、“化粧直し”を済ませたキハ52 125号車を後ろに従えて。この前は単行で
走るキハ52を撮った訳で、本来の急行編成を撮るのは久々のことである。

でも、もっと<変態鉄>をコーフンさせたのは...

15_DPP_00005965.JPG
【2019年7月28日10時09分】 いすみ鉄道・大多喜駅付近

大手門前のスペースである。検修庫前には、かつての主力車だった「いすみ206号車」
しばらく前までは時折、運用されていたが既に運用を離脱しており。
車籍が残っているのか廃車になっているのか...、<変態鉄>としては正確なところは
知らないのだが、でも、久々に見るのは庫外に引き出された206号車。

もう30年以上が経過したが、旧国鉄木原線が転換されて第3セクター「いすみ鉄道」が
発足したときに導入された形式の1両である。

16_DPP_00005964.JPG
【2019年7月28日10時05分】 いすみ鉄道・大多喜駅付近

「バイオディーゼル燃料」のステッカーが抹消されており。そういえば、数年前まで
上総中川駅を出た後、ちょうど大野築堤(旧バナナリゾート前)から四之町踏切の
付近で“環境保護のため家庭から回収した廃油を利用して”という車内放送が
流されていた。この表示が消されているのを見て、そんなことを思い出したが...

あのアナウンスが入らなくなったのは、いつのことだったか...

車内はほぼ物置状態になっているようで。よ~く、覗いてみると車内には...
窓のカーテンのあたりにムーミンのキャラクターのぬいぐるみのような。
今年になって「ムーミン列車」は終了となって、“現役”の300番台の4両からは
ムーミンキャラクターのマークやステッカーなど一切の装飾が撤去されているが
この206号車の車内には残されているような...

ということは、もう運用に入ることは期待できないわけで。

17_DPP_00005966.JPG
【2019年7月28日10時10分】 いすみ鉄道・大多喜駅付近

ちょうど、そんなタイミングで。

10:10発の下り第57D列車である。この日は300形の単行。菜の花、アジサイの
シーズンも終われば、夏休みとはいえ観光客も多少、落ち着いているのだろうか
単行で十分、賄える乗客数みたいで。

キハの観光急行が動き出すのは正午。まだ発車まで1時間半以上あった。

ということで、“思いつき”で駅の裏手に回ってみようと。

18_DPP_00005982.JPG
【2019年7月28日10時21分】 いすみ鉄道・大多喜駅付近

駅前の坂を下っていく途中に左に入る未舗装の道があって。それを抜ければ
猿稲踏切に出る。踏切を渡って左の方にいくと駅の向かい側に出られる。

ちょうどキハが整備を受けている姿を間近に見られる場所があって。(つづく)

(※)撮影時刻は写真データのものです。したがって、実際の時刻とは多少前後します。

あなたの「ポチッ!」こそが、励みになります。あっ、あと、「nice!」も。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。