So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2つの“現役最古の電車”を撮りに(15)住吉 [ちん電[阪堺電気軌道]]

気になっているブログはたくさんあるのだが...、
その中の一部のブログについて“読んでいるブログ”に登録している。
そう、RSS購読。更新情報が届くはずなのだが...

先日、ソネブロのシステムメンテナンスがあって。その後あたりから、
更新情報がパッタリと来なくなってしまった。

う~ん、パソコンには...にも(?)、疎い<変態野郎>としては、
システムメンテナンスとの因果関係は不明。ソネブロサポートデスクに
“怒りのメール”を投下しようかと目下、検討中の段階である。

001_IMG_7042.JPG
【2016年12月20日12時02分】 阪堺電軌上町線・神ノ木電停

大相撲も終盤を迎え...、今回こそは!! そう思っている。
と言うわけで、阪堺神ノ木電停に貼られていたポスター。

休場と負け越しと、写っている中で今場所勝ち越したのは左後ろの誉富士だけ。
ただ、東十両11枚目の番付では、再入幕の可能性は厳しく。
今場所、伊勢ヶ濱勢は...。一転、田子の浦勢は元気で!!!!

来場所、大阪では“4横綱時代”が来るのだろうか。期待は膨らむ。

と言うわけで、拙ブログは相変わらず、12月20日の阪堺電軌撮影記。

002_DPP_00000356.JPG
【2016年12月20日9時16分】 阪堺電軌上町線・姫松-北畠

時折、雨が落ちてくる朝、大阪ミナミの下町情緒あふれる町並みを走る
「ちん電」の姿を撮ったのだった。

続きを読む


2つの“現役最古の電車”を撮りに(14)北畠!! と思えば、東天下茶屋。 [ちん電[阪堺電気軌道]]

ちょっと、う~ん。記事のアップがうまくいってなくて。
朝起きてみれば、アップしたつもりの記事が...

と言うわけで、ちょっと不規則になっている拙ブログですが...

……  ……

わずか3泊4日の撮影記を、すでに第14話。でも、まだまだ終わりそうな気配は
全く見えず。

「引っ張りすぎだぁ!!!」
というお叱りの声は...いまだ来ていない。

ということで12月20日の阪堺電軌撮影記。

001_DPP_00000344.JPG
【2016年12月20日8時09分】 阪堺電軌上町線・東天下茶屋-北畠

この朝、<変態鉄>は下町情緒の専用軌道区間で撮りたくて、
東天下茶屋電停で下車。線路に沿って歩きながらカメラを構えた。

002_DPP_00000350.JPG
【2016年12月20日8時33分】 阪堺電軌上町線・北畠-姫松(後追い)

朝一番の天王寺駅前で見かけた濃緑色のモ162号車は9時頃戻ってくる。
でも、その間にモ164号車がやって来て、ちょっとビックリ!!
この車輌、イベント時に撮ったことはあるが、通常運用で出くわすのは
これが初めて。でも、「あべのハルカス」バックの1枚は...

続きを読む


2つの“現役最古の電車”を撮りに(13)東天下茶屋 [ちん電[阪堺電気軌道]]

水曜日、18日は大相撲十一日目。横綱 鶴竜が休場、先場所は優勝だったはずで。
大関 稀勢の里にとっては初賜杯の望みが...。
でも、「今場所こそ!!」と周囲が思えば思うほど、格下に取りこぼすのが
稀勢の里にとっては“いつものパターン”。<変態鉄>としては息を潜めて
静かに見守りたいと思っている。← Why??

さて、まだまだ続く12月の撮影記。20日の朝は天王寺駅前から。
阪堺上町線を訪れた、そのお目当ては...
モ161形。昭和3年生まれの古豪は“動態保存車”としてではなく、現役として
定期運用に就く電車としては日本で最古のものとされる。

いまでは現役で走っているのは、わずか4両。そのうち、濃緑色のモ162号車は
<変態鉄>がいま一番気に入っている塗装。早速、これが現れて...

続きを読む


2つの“現役最古の電車”を撮りに(12)大阪の寒くて熱い朝 [ちん電[阪堺電気軌道]]

ちょっと事情があって記事をアップする時刻を変更しております。ご了承下さい。

……  ……

すでに2017年も半月が過ぎて。2017年も早くも5%は過ぎ去ってしまったわけで。
何だか、あっという間に夏が来て、そして、2018年を迎えるのではないかと...。
そんな気持ちになってしまう...などと、のたまいつつ、今日も12月の撮影記。

2016年の<変態鉄>の趣味活動において、最も大きかったことの1つは、
「ちん電」、阪堺電気軌道の魅力に気づいてしまったこと。
古豪モ161形の存在も大きいが、上町線沿線の風景も、すっかり気に入って。

その始発駅・天王寺駅前には伊丹空港からバスで30分ほど。
東京からも非常に「近い」のである。また、時間が出来たら大阪に行こう...
と密かに企んでいる<変態鉄>。

12月は結局、この朝と大晦日、さらに2017年の元日と、短い間に3度も
撮りに訪れた。20日の朝はドン曇りの空模様。
朝7時の天王寺駅前はまだ暗すぎて、走行写真は難しい状況。
でも、Q's Mallのデッキでカメラを構えていると、ほどなく視界に
飛び込んできたのは...

001_DPP_00000333.JPG
【2016年12月20日7時17分】 阪堺電軌上町線・天王寺駅前電停付近

寒いのも、眠いのも、暗いのも...
すべてを吹き飛ばしてくれた。

続きを読む


2つの“現役最古の電車”を撮りに(11)チグハグ [鉄分の濃い旅行記録]

※※ おことわり ※※

ソネブロのシステムメンテナンスが、16日早朝(15日の深夜)と17日午前中の
2回にわたって実施される予定です。いまのところ、閲覧には影響がないとの
ことですが、一部、閲覧しにくくなる場合などあるかも知れません。
あらかじめ、ご承知下さい。


大きな都市ならば、そこに乗り入れる鉄道路線もたくさんあるわけで。

地元の方やよく訪れる方にとっては当たり前のことであっても...

違う路線に同じような駅名の駅があれば、ご近所同士と思い込んでしまう。
東京で言えば、京王線の新宿駅と西武新宿駅とか、メトロの赤坂と赤坂見附...
はたまた、小田急の読売ランド前と京王よみうりランド前!?

新宿はまだしも、残り2つは...

歩いて乗り換えようと思えば確かに「不可能ではない」のだが...

さて、「青春18きっぷ」で高松から大阪へと移動中だった<変態鉄>、
ちょっと色気を...、でも、事前に何も調べず、不確かな記憶だけを頼りに
降りて愕然、しかも、日の入りの時刻は迫って。暗くなっては写真は撮れず。
夕方の神戸の街をイライラしながら、歩き回ったのだった。

001_DPP_00000318.JPG
【2016年12月19日16時13分】 神戸市兵庫区和田山通・川崎重工業兵庫工場付近

しかも、ようやくたどり着けば...嗚呼。イライラだけが募った夕方。

続きを読む


2つの“現役最古の電車”を撮りに(10)水島駅にて [水島臨海鉄道キハ20]

※※ おことわり ※※

ソネブロのシステムメンテナンスが、16日早朝(15日の深夜)と17日午前中の
2回にわたって実施される予定です。いまのところ、閲覧には影響がないとの
ことですが、一部、閲覧しにくくなる場合などあるかも知れません。
あらかじめ、ご承知下さい。



3泊4日の撮影記が...すでに第10話。相変わらず、長くなるのは拙ブログの特徴。

DPP_00000186.JPG
【2016年12月20日8時03分】 阪堺電軌軌道上町線・北畠-姫松(後追い)

この“出撃”、ことでん、高松琴平電鉄の「レトロ電車」と、
大阪の阪堺電気軌道の「モ161形」、現役車輌としては最古の2つの電車を
撮りに行こうというのがキッカケだった。

でも、その“道すがら”、倉敷に立ち寄って水島臨海鉄道も...
冬季限定のキハ30もDD50型機が牽引する貨物列車も撮れて大満足だったのである。
この日のうちに、大阪まで移動しないと...

DD50牽引の港東線貨物に続いてやってくる、JRのDE10型が牽引する西岡山からの
水島本線貨物は水島駅ホームで待ち受けることにした。

続きを読む


2つの“現役最古の電車”を撮りに(9)この機関車も!! [水島臨海鉄道キハ20]

明日から“社会復帰(笑)”。「自宅でゴロゴロ」の期間が終わり、
日曜は会社で会議なのである。その会議、春からの業務内容の詳細をつめる
ものなのだが、その打合せの開催をお願いしたのが自分。
それなのに、その資料が全然仕上がっていないという...。

撮影記など書いている場合ではないのだが、でも、パソコンに向かうと
やはり、そちらに向かってしまうわけで...

さて、12月に四国から大阪を巡ったときの話題。
3日目の朝は倉敷の水島臨海鉄道を撮っていた。キハの朝運用に冬季限定の
キハ30 100号車を撮れて大満足だったわけで。

001_DPP_00000309.JPG
【2016年12月19日11時29分】 水島臨海鉄道水島本線・水島-三菱自工前

そうなれば、貨物列車も!!
日中だけでも数本のコンテナ貨物列車が設定されている同線、
そのうち、倉敷市中心部を目指さず、倉敷貨物ターミナルと東水島を往復する
“小運転”には、この個性派機関車が登板するのである。

貨物列車の「積み荷」のことを“財源”という。
ここの“財源”は、三菱自工前駅近くの自動車メーカー工場から出荷の軽自動車。
諸般の事情で、2016年にはこの工場が稼働を止めていた時期があり、
そう、自動車の生産状況によって走ったり、走らなかったりの列車なので...

続きを読む


2つの“現役最古の電車”を撮りに(8)ここまで来たなら臨鉄キハも。 [水島臨海鉄道キハ20]

「あれっ!? 水島臨海鉄道の撮影記なのに
どうして、トップ写真が小湊なの??」

と、なぜか今日のトップ写真はコレ。

000_DPP_00000299.JPG
【2017年1月13日9時44分】 小湊鐵道・上総山田-光風台

実は金曜の朝は小湊鐵道に“出撃”していた。

でも、それなら...、なぜ、<速報版>でないの??

そこはお察しいただきたい。近日中に“リベンジ”に行かねばならない...
そう思ったのだった。それにしても、さんざんな一日だったわけで。

s34_DPP_00000095.JPG
【2016年12月19日8時47分】 水島臨海鉄道水島本線・球場前-倉敷市

さて、12月17日から20日にかけて四国から大阪を巡った話題、
12月19日の「水島臨海鉄道撮影記」の続き。

続きを読む


2つの“現役最古の電車”を撮りに(7)JEANS station!? [鉄分の濃い旅行記録]

もうまもなく1ヶ月になろうとしているのだが...

昨年12月17日から20日にかけて、高松と大阪に「現役最古の電車」2つを追った
<変態鉄>の撮影記。

まだまだ続くのである。

今回のプランを考えるに当たって最初に決まったのは18日の高松琴平電鉄の
「レトロ電車」の撮影。でも、高松まで行くのなら羽田からの単純往復では...

01_DPP_00000081.JPG
【2016年12月17日14時32分】 高松琴平電鉄・仏生山駅付近

ことでんの「レトロ電車」は動態保存車という位置づけ。
「定期運用を受け持つ電車」として現役最古参の電車は、昭和3年製。
大阪ミナミの繁華街と堺市の浜寺を結ぶ阪堺電車“ちん電”のモ161形。
ただし、こちらは構造上冷房化が難しいことから、6月から10月末まで
運用を離脱する期間がある。つまり、冬季限定の定期運用。

高松から大阪に移動して、ちん電を撮ってからITMかKIXからの羽田便で...

と考えたのだった。普段なら高速バスで鳴門橋から明石海峡大橋を経て
大阪に向かうところだが、折しも「青春18きっぷ」の期間。

ということは、瀬戸大橋線の快速「マリンライナー」で岡山経由。
でも、岡山に立ち寄るというのなら...

続きを読む


年末年始の井の頭線HM 3つ。 [虹色電車の日常[京王井の頭線]]

地元の電車...となると、趣味の対象というより「通勤の足」「移動手段」と
なってしまって、なかなか記録しようとも思わないもの。

そんな井の頭線沿線で暮らすようになって、まもなく四半世紀。
通学に通勤に毎日利用してきた井の頭線、5年ほど前に1000系電車に統一され...

でも、時折、掲出されるヘッドマーク。
機会があればこれらを記録しておこうと思っている。

元日、住吉大社初詣輸送で賑わう阪堺電車を撮って伊丹から帰ってきて、
リムジンバスで吉祥寺駅前に着いたのは日付変わって2日零時。
井の頭線ホームに上がれば、そこで...

000_DPP_00000290.JPG
【2017年1月2日0時02分】 京王井の頭線・吉祥寺駅

“迎春”ヘッドマーク付き編成の並びシーン。
幸先良いスタートとなったのだった。

続きを読む