So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2つの“現役最古の電車”を撮りに(16)定点比較 [ちん電[阪堺電気軌道]]

昨年10月の「鉄道の日」特別運行の時にも聞いてはいた。
でも、いざ、「お別れ運転」の告知が出ると...

05_DPP_1152.JPG
【2015年1月18日9時19分】 水島臨海鉄道・倉敷貨物ターミナル

約30年にわたって倉敷の町を走り続けてきたキハ20形、その仲間の最後の1両が
3月限りで、その活躍に終止符を打つことになった。

その最後の運転は水島本線を3往復する予定なのだとか...

でも、仕事のスケジュールを調べてみたら、絶対に行けない日。嗚呼。

ただ、本当はもう2年近く前に引退していたはずの車輌。乗ったり撮ったり...
その機会を与えてくれたことに感謝しなければならない。
引退後はどうなるのだろうか?? せめて、廃車解体では無く余生を過ごせる場が
見つかって欲しいと願う次第。

さて、まだまだ続く12月20日の阪堺電気軌道撮影記。

001_DPP_00000369.JPG
【2016年12月20日10時52分】 阪堺電軌上町線・住吉電停付近

昭和3年製の古豪モ162号車の動きも気になるが、やはり、住吉に来たならば...

続きを読む