So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2月14日の西武線。(1)昼下がりの「保谷7号」(前編) [東京鐵話]

自分でもよく分からないのだが、最近の拙ブログ、すっかり「西武鉄道ブログ」と化して
しまっている。ただ、自分自身、西武沿線で暮らしたことがあるわけでも無く、
特に気になる電車が居るわけでも無く...

実際のところ“成り行き上”というところが大きいのだが...
先日、西武多摩湖線を撮影に行ったときの話題をご紹介した(→ こちら)。
その中で「“ついで”に立ち寄った」「寄り道をした」と、勿体ぶった書き方をしている
箇所があった。別にやましいことをしていたわけではない。

いつか、近い将来、また訪れるはずの拙ブログの“ネタ切れ”。
その日の“埋め合わせ”記事を書くための「小ネタ」を集めに行ったのだが、そのときに
西武線のある形式の電車の写真がどうしても必要になってしまって。

HDDを漁ってみたのだが、やっぱり。富山地鉄の電車なら、たぶん全車の写真が揃うが、
西武の車両では...。その形式の電車を撮ったことは一度も無かった。

01_DPP_00002860.JPG
【2018年2月14日12時10分】 西武池袋線・ひばりヶ丘-保谷

その“お目当ての電車”は、吉祥寺からアクセスしやすい新宿線も走ることがあるが、
池袋線の方が確実性が高いと聞いて。(そんなことすら、知らなかった)

調べてみたら、保谷駅とひばりヶ丘駅の間の踏切が撮りやすいというので、
公休日の水曜、ポカポカ陽気に誘われて、保谷まで足をのばしたのだった。

続きを読む


nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー