So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

20180302 阪堺モ161形撮影記(3)新撮影地を開拓せよ!! <前編> [ちん電[阪堺電気軌道]]

今日の話題に入る前に。

沿線で暮らしたことがないにもかかわらず、気になってしまう私鉄というのがある。
その1つが品川から羽田空港へと向かう...というより、横浜を経て三浦半島へ向かう
Keikyu、京急電鉄である。

08_DPP_5576.JPG
【2016年10月24日10時39分】 京浜急行電鉄本線・神奈川新町駅

その最優等列車が「快特」。最近では増発で地下鉄直通の3ドア車での運転が通常に
なってしまったが、長らく京急の快特と言えば2扉クロスシート車だった。
“西高東低”などと言われ、混雑ばかりで面白みがないと言われることの多い
関東の私鉄の中では珍しく、趣味的にも面白い路線だと思っている。

その“先代”の快特車2000形がとうとう引退することになったのだとか。

羽田空港-横浜-新逗子という“エアポート急行”に入っていることが多かった同車、
空港線で見かけることは多かったが、品川以北に入線できないという制約を受ける同系は
品川発着の運用にも入ることが少なく、あまり乗車する機会には恵まれなかった。

他の撮影で訪れたとき、偶然見かけて。神奈川新町駅のホームで撮ったことがあった。

普段から、こうやってちゃんと記録しておかないと...といつも思うのだが。

ということで、引き続き失意の中で(笑)、阪堺撮影記の続き。
この日、モ161形は動いていないと分かって。となれば...

続きを読む


nice!(22)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー