So-net無料ブログ作成

白銀の只見線を探して(4)2019年“初キハ”は!? <後編> [会津・越後のキハ[只見・磐越西線]]

<撮り鉄>をしていて、一番、辛い時間と言えば...

確かに昨日の記事の小湊鐵道ではないが、雨風が強まる中で傘を差しなながら
カメラを構えるのも、まさに「体の芯まで冷えて...」。辛い時間である。
でも、もっと辛いのは、何と言っても来るか来ないか分からない列車を待つとき。

「列車は時刻表にしたがって走るから...」
というのは、あくまで一般論。いったんダイヤが乱れてしまうと「来るはず」とは
分かっていても、いつまで待てば良いやら...

041_DPP_00005030.JPG
【2019年1月27日13時09分】 会津鉄道線・西若松-南若松

県道の陸橋の上、線路をオーバークロスする地点でカメラを構えていた<変態鉄>、
すぐ先、陸橋を下ったところにコンビニの看板が見えていて。
そう、何と言ってもトイレを借りに行こうと思っていたのに...

何だか、諦めていったんこの場を離れたら、そのタイミングでやってくるような、
そんな気がしてならなかった。

続きを読む


nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

晴れるって言ってたのに... 雨の小湊キハ撮影記 <速報版> [とりあえず<速報版>]

「おいっ、うまく撮れなかったからと言って、去年の写真の使い回しか!?」
などと言わないように。この写真は、一切のウソ、偽りなく、2月26日の撮影である。

s1_DPP_00005053.JPG
【2019年2月26日13時36分】 小湊鐵道線・上総大久保駅

次のキハが来るまでの時間、誰も居ない駅のベンチでウトウトしながら過ごしていた。
遠くの方で踏切機の音がしているような気がして...、でも、空耳だろうと
油断していた。「里山トロッコ」列車の運転再開は3月中旬、それまで、そのスジは
空いているので、普段以上に上総牛久以遠の区間の列車間隔は...。

列車はまだまだ。1時間くらいあるはず。もうちょっとゆっくりしてから撮影地に
向かおう...、そう思っていたら。

  ピーーーーーーッ!!

続きを読む


nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

白銀の只見線を探して(3)2019年“初キハ”は!? <前編> [会津・越後のキハ[只見・磐越西線]]

「毎月キハ」を今年も“努力目標”に掲げている<変態鉄>。
明日は“起きられたら...”という条件付きで“出撃”を目論んでいる。

DPP_1450.JPG
【2015年3月26日10時51分】 小湊鐵道・養老渓谷-上総大久保

そう、菜の花シーズンには少し早い気がするが、このキハである。
“2019年、初DMHエンジン”、キハを楽しんできたいと思っている。
ということで、出かけることができたら明日の記事は<速報版>になる予定。

さて、引き続き、1月の只見線の話題なのだが...

続きを読む


nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

白銀の只見線を探して(2)吹雪の先は、雪晴れの若松。 [路線バスの旅]

昨日はいすみ鉄道のダイヤ改正のニュースを見て、ちょっとショックで。
急遽、記事を差し替えてしまったので、1日お休みをいただいたこの話題。
2月も終わろうとしているのに、まだ1月の撮影記の冒頭部分。相変わらずの拙ブログ。

さて、鉄道にしても路線バスにしても、地方に行くと、多くの場合、
その“お得意さん”は沿線の高校生の通学需要。

只見線沿線も、間違いなくそう。列車の設定も朝晩に偏っており、昼間には列車が
来ない時間帯が長く続く。そういう意味でも「輸送機関」としてのローカル線
というのは、大半のケースでその使命をほぼ終えたとも言えそう。

でも、だからといってローカル鉄道は不要か...となると、そこは難しい気も
するのである。つまり、それがほぼ“観光路線”ということになるのだが...

と、珍しく<変態鉄>にしてはマジメな話題からスタートだが、最近、ちょっと
気になるニュースがあった。

会社で勤務中、マジメに仕事をしている風を装って実は“Yahoo!ニュース”などを
読んでいることが多いのだが、そこで福島の地元紙の記事(→ こちら)を見つけて...

2023年度までに県立高校25校の統廃合を進め、13校にするとの記事。
見ていけば、只見線の車内でよく見かける高校の名前も統廃合対象に。

会津坂下駅を利用する高校生が半減してしまうような、短区間であれ、只見線キハの
車内を埋め尽くしている高校生たちが、数年後には居なくなるというのは...

少子化・過疎化の進行でローカル線を取り巻く環境が厳しさを増しているのは確か。
でも、<変態鉄>にできることなど僅かなのである。ということで趣味者としては
できるだけ多く訪れて、1枚でも多く撮るしか無いのである。

DPP_00004877.JPG
【2019年1月27日19時02分】 只見線・会津若松駅

ということで、先月の只見線の話題。でも...

続きを読む


nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

嗚呼、いすみ鉄道の新ダイヤ... キハの運用削減へ。 [いすみ鉄道 国鉄型キハ]

<鉄>にとって“春”というのは寂しい季節でもある。
でも、2~3月にかけて忙しくて...
しかも、仕事の関係上、どうやっても土日に休みを入れるのは難しく。
つまり、次に、いすみ鉄道のキハを撮りに行こうと思えば、それは4月になる予定。

だいたい、JRグループの全国規模のダイヤ改正は3月真ん中の土曜日というのが、
ここしばらくの“通例”となっている。そう、だからJRとの乗換え列車の関係で、
ほとんどの私鉄も同じ日にダイヤ改正せざるを得ないのである。

   https://www.isumirail.co.jp/4261

そんな訳で、いすみ鉄道の今春のダイヤ改正、3月16日以降のダイヤが発表されて。

  老朽化が進んでいるキハ車両については、休日ダイヤの改正により、
  3往復の運行を2往復に削減します。

と。朝の快速100D列車から急行1号までの1往復が削減され、最後の急行が再び
上総中野ゆきから大多喜止まりに変更され。結局、夕暮れの小谷松駅付近で
“エロエロ光線”で撮れる...と思い続けただけで終わってしまうことに。

003_DPP_00000820.JPG
【2017年4月2日8時23分】 いすみ鉄道・デンタルサポート大多喜-城見ヶ丘

何と言っても、朝の快速100D列車がなくなるというのはショックなのである。

続きを読む


nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

白銀の只見線を探して(1)プロローグ [路線バスの旅]

昨秋、初めて只見線を撮りに行って。
アクセスの悪さを考えても、それでも魅力溢れる路線であることを知って。
初回はその“入口”、会津盆地の区間だけで撮影したのだが、それにしても
濃霧もあって全然、思い通りに撮ることもできず。

011_DPP_00005034.JPG
【2019年1月27日14時16分】 只見線・西若松駅付近

そのときは「次は田んぼに水が入る時期かなぁ...」と、漠然とそう思ったが
でも、やはり...

やはり、「只見線を撮る」といえば...
会津地方も新潟県側も日本有数の豪雪地帯、やはり、深い雪の中を走る姿を
一度は撮らない訳にはいかない...、そう思って。

<徒歩鉄>にとって様々なリスクを負いながら、さらに<変態鉄>は寒いのが苦手。
でも、そういうマイナス面を差し置いても、雪のある季節に行きたくて...

1月末に何とか休みが取れそうな感じになってきて。さっそく、予約したのだった。

続きを読む


nice!(13)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

阿波の国へキハを撮りに 【出撃予告】 [出撃予告記事]

本当は昨日、木曜日は小湊キハを撮りに行こうと計画していた。
カメラの準備も終えていて、撮影予定を考えて。
そして、朝5時にケータイのアラーム目が覚めたのだが、全身がだるくて。
1日、ホットカーペットを on にして、ゆっくり寝転んで過ごしたのだった。

オッサンの一人暮らし...冷蔵庫に貯まっているものを消費することにして
1日中、一度も外に出ないことにしてパジャマを脱ぐこと無く1日を過ごしたのだった。
週末は仕事が忙しく。金・土・日と頑張らないといけない。

ということで、(← どういうこと??)
3月になったら早々に“出撃”しようと決めたのである。“メイン”は...

s11_DPP_00003293.JPG
【2018年5月3日16時34分】 高松琴平電鉄・仏生山車両所東工場付近

「ことでん」、高松琴平電鉄の1080形電車。
「還暦の赤プロジェクト」で京急時代のバーミリオンに白帯の京急色が“復刻”される
ことになり。

京急1000系改め、ことでん1080形の1081-1082編成に京急色のラッピングが行われ
今度、3月6日に出発式とお披露目運転が行われることになった。平日の日中に
催される行事を見に行けるのは、<変態鉄>のようなヘンな仕事をしている者の
特権でもある。

ということで...

続きを読む


nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

お正月の大阪で(31=最終回)やっぱり、ダメ。 [鉄分の濃い旅行記録]

♪ ダメな ダメな 本当にダメな いつまでたっても ダメなわたしね~

と、歌っていたのは、敏いとうとハッピー&ブルー。昭和の時代に流行したもの。
1人の女性の立場で歌っている歌詞だが...
それは、兎も角として、本当にダメな、そんな毎日である。
2日連続で仕事は公休をもらって。そんな木曜は身の回りのアレコレを片付けていたら、
あっという間に夜になっていたのである。

昼間、ちょっとした用事で郵便局に出かけたのだが...

駅に向かう途中、白く咲いていたのは梅の花だっただろうか。ついこの前、正月を
迎えたと思っていたら、いつの間にか、春が近づいてきていることが感じられる
そんな陽気になってきて。気づけば、2月も終わりに近づいていて。

s21_DPP_00004723.JPG
【2019年1月3日13時08分】 阪堺電軌上町線・阿倍野-松虫

お正月の大阪の話題も今日でとうとう最終回。思った通り(?)、半月以上にわたって
引っ張ってしまったのである。

1月2日朝から5日夕方まで3泊4日。最大の目的は阪堺モ161形車を撮ることにあったが
前半2日間だけだった。サプライズというか“嬉しい誤算”もあったが、後半2日間は
1枚も撮ることができず。そういう意味ではちょっと心残り。

でも、その代わり...というのも何だが、南海高野線、水間鉄道と初めての路線に
触れることもできた、そんな4日間だった。

続きを読む


nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

お正月の大阪で(30)水間鉄道撮影編 [鉄分の濃い旅行記録]

<変態鉄>の中で最近の“マイブーム”とも言えるような被写体(路線)は、
あの只見線。雪に埋もれて辛い思いをしながら撮ってきたのに...

300_DPP_00005022.JPG
【2019年1月27日14時16分】 只見線・西若松駅付近

また行きたいとそう思っている次第。まぁ、せめて1月の撮影分を紹介し終えてから
ということになるが、でも、時間がとれたら行ってこようと思っている次第。

さらに、「ちん電」、阪堺電車のリベンジにも行きたいし、あの路線の貨物列車も
気になるところ。3月の上旬に四国に行くことだけは決まっているので
その行き帰りにどこで撮るかを考えている次第。ちなみに、四国からは高速バスで
大阪まで意外と近いのである。伊丹からは福島までの直行便もあるので、四国の
ついでに只見線...というのも<変態鉄>にとっては、あながち、あり得ない話とも
言えないわけで。

では、引き続き、1月5日の水間鉄道の話題。

続きを読む


nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

お正月の大阪で(29)ぱいおにあ [鉄分の濃い旅行記録]

水曜は...ちょっと大変な1日だった。
朝起きてパソコンを起動して、ブログをチェックしてから朝ご飯を作ろうと、
そう思って。そうしたら、ぬぁんと...

モバイルルーターが...

「UIMカードが挿入されていないか故障している」というエラーメッセージ。
再起動しても何してもダメで...。苦労して繋がったサポートデスクへの電話。
「A※ショップに持ち込み修理で...」、ということで吉祥寺まで行ってきたの
だった。そうしたら...

A※ショップの案内係のお姉さんが、モバイルルーターの蓋を開けて。
何かのショックでUIMカードを固定する部分の留め具がズレてしまって接触が悪く
なっていただけだったみたい。でも、そんなことで午前中いっぱいかかって
しまって。ちょっと遅れて会社に行ってみれば、昨日の業務で重大な手違いを
してしまっていたこと発覚。お詫びに回ったり確認に追われたり...

引っ越しから間もなく20日。慣れた部分もあれば、いまだそういったドタバタも
あったりして。

いろいろと“出撃”したいところもあるのだが、なかなかそんな気分にもなれず...

291_DPP_00005019.JPG
【2019年1月27日19時16分】 磐越西線・会津若松駅

何とか2月中に、こんなキハを撮ってきたいと思っているのだが...
雪のある時期に訪れたい路線である。

でも、まだまだ続く1月5日の大阪、水間鉄道の話題。

続きを読む


nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー