So-net無料ブログ作成

3月「ことでん」と徳島のキハを(4)「ちん電」にて。<後編> [ちん電[阪堺電気軌道]]

人間、誰しも多かれ少なかれ、「ダメだ」と分かっていると、それをしてみたくなる
ものであるような気がする。いや、もしかしたら、そんなヘンなヤツは<変態鉄>
だけなのかも知れないが...

今週...というか、4月の第1週は、工夫すれば3~4連休をねじ込めそうな...
5月の大型連休を除けば、7月までで唯一の期間なのである。でも...
その通りに連休などとってしまったら、再来週以降の自分の首を絞めることになる
のは必至な情勢で。仕事をするか...、それとも“出撃”を選ぶか...

まだ自分の中で決め切れていないのである。ずっと気になっている、あのキハを...
現地は“雪とサクラの端境期”のような感じだろうか!?
だからこそ、人が少ないはずで列車写真中心に思い通りに撮ってこられたら...

週明けの拙ブログが<速報版>になるか、あるいは、貯まっている撮影記を“放流”
している最中か、そのあたり、乞うご期待。

88_DPP_00004824.JPG
【2019年1月3日11時37分】 阪堺電軌阪堺線・我孫子道-安立町(後追い)

本当は、こんなシーンが撮りたくて早起きして大阪に立ち寄ったものの...

我孫子道でウロウロと。

続きを読む


nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

3月「ことでん」と徳島のキハを(3)「ちん電」にて。<前編> [ちん電[阪堺電気軌道]]

思わぬ形で長い中断を挟んでしまったこの話題。やはり、<詳細版>を書くのが
1ヶ月後になってしまう拙ブログなのである。“”

ということで、今日の話題に入る前に。会社から帰宅する電車の中でケータイで
ニュースを確認するのが“日課”なのだが、そこで今日もまた訃報に...

もと横綱 双羽黒の北尾さんが亡くなられた、と。

<変態鉄>が大相撲に興味を持ったのは小学生の頃。当時は、何と言っても
人気も実力も、千代の富士の時代だった。後に、大乃国やいまの理事長である北勝海も
横綱に昇進して...。

横綱というのは何かあれば、すぐに“進退”とマスコミに騒がれる訳だが...

稀勢の里の時にも、ああだこうだと言われていたが、双羽黒は、たぶん唯一の
「優勝経験無しの横綱」である。“移籍”制度のない大相撲界、もしも、は禁物だが
もし、師匠が立浪親方(もと安念山)でなければ、千代の富士と優勝回数を競える
大横綱になっていたかも知れないと思う。(※ 意見には個人差があります)

でも、N※Kの大相撲中継で過去の映像を流すとき「意図的にカットされている
のではないか...」と疑ってしまいたくなるほどに映像が出てこない横綱でもあり
いろいろな意味で、“悲運の横綱”だったのではないかと思っている。

031_DPP_00005146.JPG
【2019年3月5日10時01分】 阪堺電軌阪堺線・住吉鳥居前電停付近

その大相撲、三月場所は大阪。地方場所なので部屋ごとに“宿舎”を構えることになる。
<変態鉄>が“ちん電”を撮るべく訪れる住吉大社は、例年、その立浪部屋の宿舎に
なっており。明生関をはじめとした色とりどりの力士幟が境内に掲げられる。

もちろん、“ちん電”とのコラボを狙うのだが...

続きを読む


nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

まもなく...

ホントに辛かった、仕事の方も、何とか...
順調にいけば明日までで一段落しそうな情勢になりつつあり。

ちょっとホッとしながらも...。明日、早起きして何とか乗り越えられれば。
ということで、今日も記事は短めに。

DPP_00005162.JPG
【2019年3月5日9時19分】 阪堺電気軌道阪堺線・我孫子道電停付近

<変態鉄>が最近、ハマっている路線の1つが「阪堺電気軌道」。
大阪ミナミのディープなエリアを走る路面電車なのだが...

日中、半数強の電車は堺市との境界、大和川の鉄橋の手前、我孫子道電停で折返し。
下りホームで乗客を降ろした電車は、いったん大和川方面に進んでから
スイッチバックで車庫の西側の折返し線に入る。その瞬間の様子を。

そう、自分にとっても、ちょっとした“折り返し点”といった心境である。

まもなく1ヶ月になろうとしている3月の四国の話題。

DPP_00005164.JPG
【2019年3月5日19時53分】 高徳線・徳島駅

徳島の国鉄型キハ、駅の向かい側にある徳島運転所で始動の時を待っている姿。

さて、そんな拙ブログ。

最近、きちんと記事を更新できていないにもかかわらず、普段よりもPV数が何割か
多い水準で推移しているようで。ちょっと気になっていたのだが...

「アクセス解析」を確認してみたら...

続きを読む


nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

捨てる神あれば拾う神あり!?

“2度目の廃車”の危機にあった(?)、こちらの蒸気機関車は、無事、引き取り手が
現れたようで...

01_DPP_00000063.JPG
【2016年12月11日15時28分】 真岡鐵道・真岡-寺内

まさかの...、東武鉄道が「3機目」のSLとして購入したというのだから。
普段、あまり縁のない鉄道会社だが、今度、その“大樹”を見に行ってこようかと。

「2つ目」「社線用」と“変化球”が続いた後に、3機目で一番メジャーなタイプ。
同一形式の機関車でありながら“三者三様”の様相を呈しており...

そんな東武と言えば...

続きを読む



共通テーマ:趣味・カルチャー

よのなかに たえて...

世の中に たえて桜の なかりせば 春の心は のどけからまし


006_DPP_00000838.JPG
【2017年4月7日14時43分】 富山県富山市綾田町・稲荷公園

何だか、毎年、拙ブログで何かの一つ覚えのように引用しているこの和歌。
教養のない<変態鉄>でも、空で言える、数少ないものだが...

<鉄>としても“サクラの時期”となれば...

でも、仕事のドタバタで。それだけで今年の春も過ぎ去ってしまうことが決まっており。

続きを読む



共通テーマ:趣味・カルチャー

本日も、お休みいたします。

しばらくの間、こんな状況が続きそうで...

今日も1枚だけ。

続きを読む



共通テーマ:趣味・カルチャー

本日は、お休みいたします。

仕事の方が、あまりにも多忙で...
景気が良いから...だったら、まだ良いものの、むしろ、その逆で。
だからこそ、アレやコレやと仕事が増えていくわけで。

今夜も途方にくれているわけで...

続きを読む


nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

3月「ことでん」と徳島のキハを(2)NH985便 [飛行機の話題]

趣味活動にとどまらず、そもそも<変態鉄>が<変態野郎>であることを
知っている人は、周囲にも少なくない。

どうしても、ヘンなところに拘りを持ちたくなるのが<変態鉄>。
ヒコーキは社会人になって以来、ずっと“青組”なので「赤い鶴のマーク」は
もう20年以上、乗っていない。だから、青い方のことしか分からないのだが...

先日、A321型機に乗ったときも、今週、大阪への往復にB787型機に乗ったときも...

05_IMG_4799.JPG
【2015年9月5日6時32分】 東京都大田区・羽田空港第2ターミナル

エマージェンシービデオを除けば、「シートベルトは緩み・捻れのないよう...」
からだったと思うのだが、飛行機内でCAのお姉さんがマイクを通して放送していた
アナウンスの大半が、音声合成による自動放送に徐々に切り替わっていっており。

特に英語放送の部分は多くが自動化されて。かつては、ANAのCAさんの中にも、
聞いているこちらが心配になるくらいのカタカナ読みの英語で、
「苦手なんだろうなぁ~」というアナウンスのCAさんとか、一方で、非常に流暢に
話す人とか...。

離陸前のチーフのアナウンスがたどたどしかったのに、着陸後、機体中央のCAさんが
一転、非常に流暢にアナウンスしていたり...、そんなこともあったが。

いまもコンスタントにマイク放送になっているのは、着陸して駐機場へと向けて
進んでいるときの挨拶の放送くらいだろうか。
ヒコーキの機内放送も急速に自動放送化が進んでおり。

その一方で...

続きを読む


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

3月「ことでん」と徳島のキハを(1)ぷろろーぐ [鉄分の濃い旅行記録]

半月前、今月上旬の話である。

2泊3日で四国を訪れた。その“メイン”は、やはり「ことでん」。
高松琴平電鉄で実現した旧京急1000形車輌の「京急色」の復刻。本家(?)の京急では
すでに「新1000形」が主力車になっているが、やはり、こちらの「1000形」こそ...

011_DPP_00005133.JPG
【2019年3月6日11時31分】 高松琴平電鉄琴平線・仏生山駅

その還暦を祝うように「ことでん貸切乗車団」の皆さんを中心に、
クラウドファンディングの形で、ことでん1080形2両編成1本を「京急色」にして...。
お披露目の場は、3月6日、平日、水曜日の午後。偶然にも<変態鉄>は仕事の日程が
切り替わるタイミングで1週間近く休みが取れる時期だった。

さっそく、航空券とホテルの手配を...

でも、高松までの単純往復というのも詰まらないわけで。考えたのである。
3月といえば...、そう、JRグループのダイヤ改正である。
「なくなってしまうのでは...」と、ちょっと心配しているのが徳島に。
ということで、ホテルは徳島駅前で。そこをベースに高松を訪れるというプランが。

そうなると...

続きを読む


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

なぜか、宿院のホテルにて。 [ちん電[阪堺電気軌道]]

いやいや、<速報版>とか<詳細版>とか書くような話題ではなくて。
とりあえず、いま、この記事を宿院電停近くのビジホで書いているわけで...

「おっ、それじゃ、阪堺へ“出撃”か!?」
と、それは正しいような間違っているような。いやいや、もちろん時間の許す
範囲で「ちん電」の沿線にも行ってみたのは確かだが...。

恵美須町-住吉間の阪堺線区間はディープな感じの...「大阪の下町」らしい情景が
繰り広げられるのだが、如何せん、撮影経験に乏しく撮影地を知らないわけで。

大阪に来ているときに時間の余裕があれば、撮影地を探している次第。

DPP_00005141.JPG
【2019年3月21日16時05分】 南海高野線・帝塚山-岸里玉出

今回は東玉出周辺で。阪堺線を挟み込むように、高架の南海本線と南海高野線が...
ということで、「ちん電」を撮る合間に南海高野線も覗いていたのである。

ラッキーだったのは、この片扉6000系編成がやって来てくれたこと。
<変態鉄>が、いまちょっと気にしている電車なのである。
いつか、ゆっくり高野線を撮りたい...と。昭和の通勤電車も、いよいよ置換えの
時が近づきつつあるようで。

続きを読む


nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー