So-net無料ブログ作成

梅雨空の「ことでんレトロ」撮影記(1) [ことでん旧型たち [高松琴平電鉄]]

別に何らかの意図があって...とか、そういうことではありませんが、
拙ブログの記事の公開時刻を夕方に変更しています。

深夜の公開に戻すかどうか、現在検討中で...

もしかしたら、しばらくの間、記事の公開時刻が不規則になるかも知れません。

さて...

蒸し暑い日はあるものの、今年の梅雨は梅雨らしい...というか、晴れないので
猛暑になることもなく。ということで、<鉄>にとっては、出かけようと思っても
テンションが上がらず、ちょっと...

尤も、晴れて気温が上がれば上がったで、空気がモヤッとした感じになって
写真としてはイマイチな出来になるのは避けられず、真夏というのは<撮り鉄>には、
あまり嬉しい時期ではないわけで。

7月14日も、そういう梅雨空の1日だった。
朝一番のヒコーキで高松へと向かったわけで。

s4_DPP_00005864.JPG
【2019年7月14日11時55分】 高松琴平電鉄琴平線・榎井-琴電琴平

そう、お目当ては毎月、一度の「ことでんレトロ」。

大型連休に「廃車計画」が発表されて、<変態鉄>として急遽、追加した撮影日程。
一足早く引退することになった2両、500号車と23号車の2両編成と発表されていたが
最近になって、それに最後まで残る300号車を増結した3両編成と“訂正”され。

「レトロ3連」というのは意外と撮ったことが少なくて。
あと、何度、撮れるか分からない「ことでんレトロ」。

“雨なら雨の撮り方を...”と意気込んで高松に向かったのだが...

続きを読む


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー