So-net無料ブログ作成
都電を追って[都電荒川線] ブログトップ
前の10件 | -

2019 路面電車の日 記念イベント @荒川車庫(5) [都電を追って[都電荒川線]]

“出撃”が近づいてくると天気予報が気になるもの。
最近は「10日間予報」なども時間帯ごとの詳細な予報が発表されており、便利に
なったと思う半面、明日以降の会津地方のように(初日を除いて)傘マークが
並んでいるのを見ると...

「雨には雨の撮り方がある」とはいいつつも、やはり憂鬱なのである。

というわけで、この記事がアップされて間もなく、<変態鉄>は“出撃”することに
なっているのだが...

51_DPP_00005777.JPG
【2019年6月9日11時24分】 都電荒川線・荒川車庫前電停付近

その前に、6月9日の都電荒川線の話題。予定よりも早く11時過ぎに荒川車庫を後に。

続きを読む


nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2019 路面電車の日 記念イベント @荒川車庫(4) [都電を追って[都電荒川線]]

山形県沖で大きな地震があって...、だから気になっているのかも知れないが、
最近、ちょっと地震が多いような気がする。月曜の朝も地震で目が覚めた自分。

思えば、小学生の頃、つまり昭和が終わろうとしていた頃に、
「もうすぐ東京に関東大震災クラスの地震が起きると思われる」と言われて...
早いもので、そんなことを聞いて地震を恐れていた<変態ガキ鉄>も、不惑を過ぎ。

幸いにも自分自身は大きな震災に見舞われることなく、40数年間を生きてきた訳で。

さて、話は引き続き、6月9日の都電荒川線・荒川車庫で行われたイベントの話題。

37_DPP_00005760.JPG
【2019年6月9日11時05分】 都電荒川線・荒川車両検修所

お目当ての6086号車の撮影会は、正直言って、予想していたものとは異なり、
ちょっと拍子抜け。でも、昨日の記事にも書いた通り、3回にわたって
撮ったのだった。

会場内は一方通行ということになっていて。撮影会を終えると、もれなく...

続きを読む


nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2019 路面電車の日 記念イベント @荒川車庫(3) [都電を追って[都電荒川線]]

次の“出撃”が迫る中でも、まだまだ続いている6月9日の都電荒川線の話題。
この荒川車庫、都営交通の基地の中では最も公開イベントが多いところでは
無かろうか。毎年、6月10日の「路面電車の日」と10月1日の「荒川線の日」の
どちらか、年度によっては2回ともに荒川車庫の公開が行われる。

そう、だから訪れる機会も多くて。もちろん、7000形がなくなって吊り掛け式の
旧型の走行機器を使う電車がなくなったこと、同時に新車の導入が進んだことなど
工場内にある整備中の機器類なども少しずつ変化しているし、イベントの詳細も
少しずつ違うとはいえ、荒川車庫の公開イベントも何度も参加していて。

だから、<変態鉄>には珍しく、イベントを隅々まで見てこよう...ではなく、
6086号車の撮影会に全てを賭けていたのである。

31_DPP_00005752.JPG
【2019年6月9日10時09分】 都電荒川線・荒川車両検修所

そういう意味では今回のイベントは、ちょっと拍子抜けであったのは
間違いないのだが...。でも、美しい状態を保って保存されている同車を久々に
間近で撮れたことは“収穫”だったわけで...

続きを読む


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2019 路面電車の日 記念イベント @荒川車庫(2) [都電を追って[都電荒川線]]

今日の話題に入る前に。

21_yjimage.jpg

まもなく、<変態鉄>が...では無くて、一足早く、そのバッグだけがクロネコの
手によって会津の地へと向かうのである。

そう、先月末...

s31_DPP_00005590.JPG
【2019年5月31日7時50分】 只見線・西若松-会津本郷

“100点満点”の撮影行になった...と思っていた矢先、最後の最後に、朝の4連運行を
撮りに行った高田橋での大失態。

陽の長い夏至前後で無いと厳しい時間帯の列車、「絶対にリベンジしてやる!!」と
燃えていたのである。東京に戻ったら、さっそく予約したのである。
前回と同じ高速バスと同じホテル。

ただ、前回との違いは天候が優れないようで。
でも、少しずつ只見線沿線の様子も分かってきたところで、雨なら雨の撮り方も
あろうかという感じで。(晴れれば晴れたで嬉しいのだが...)

6月末は只見線、7月に入れば高松琴平電鉄。仕事が忙しいと喚きながら、あちこちに
出撃している、いつも通りの<変態鉄>なのである。

では、6月9日の都電荒川線の話題。荒川車庫の前には営業所の庁舎前まで続く
長い行列ができていたのだが、それには加わらない<変態鉄>。ヨコの路地を...

続きを読む


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2019 路面電車の日 記念イベント @荒川車庫(1) [都電を追って[都電荒川線]]

3月決算の会社の定時株主総会が集中するのが6月下旬。<変態鉄>としての“方針”
として、株式は「長期保有」を前提に考えることにしており、日々の株価で一喜一憂
したり、あるいは短期で稼ごうなどとは全く考えていない。

そして、この時期、「定時株主総会」は“招集ご通知”を見てスケジュールが
合うようだったら、できるだけ参加することにしている。普段、TVのニュースで顔を
見かけるような、<変態鉄>のような者が絶対に会うことのできなさそうな人が、
質疑応答でどんなことを答えるのか...、1人の社会人として、あるいは<変態野郎>
として...、まぁ、ある種、興味本位で出かけているだけなのだが...。

11_DPP_00005739.JPG

そんな中で、いちばんの楽しみにしていたのが、こちらの株主総会。
開会は10時だが、朝8時半の開場に合わせて行かないと、良い席がとれないのである。

ということで、朝7時半の井の頭線で。

続きを読む


nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

秋晴れの東京<鉄>散歩(2)都電7000形は、いまも... [都電を追って[都電荒川線]]

紅白歌合戦の出場歌手発表があったとか、無かったとか。最近の曲も歌手も
全然分からない<変態鉄>、名前すら聞いたことがない人たちもたくさん。
それだけ歳をとった...ということだろうか、最近の若い歌手の歌は聞いていても
全然、ピンとこない。

今年も、早いものでもう年末が近づいてきた。
仕事は相変わらず忙しいのだが、それでも、年末年始の“出撃”予定を検討している。

さてさて、とはいえ、拙ブログ。
相変わらず10月27日の<鉄>散歩の話題。

001_DPP_00002360_1.JPG
【2017年10月27日12時09分】 都電荒川線・荒川車庫前電停付近

未だに由来すら知らないのだが、ちょうど、ハロウィーンで盛り上がっていた時期。
都電荒川線でも、ここ数年、恒例となった「ハロウィーン電車」の運行が。

続きを読む


nice!(21)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

秋晴れの東京<鉄>散歩(1)荒川車庫。 [都電を追って[都電荒川線]]

実は一昨日からEOSくんが“入院”している。
火曜日の出社前に新宿の CANON のサービスセンターへ。

「また、何が壊れたの!?」

001_DPP_00001152.JPG
【2017年5月4日7時30分】 高松琴平電鉄琴平線・太田-三条

4月に“大修理”。駆動部分を取り替えるという処置を受けていたのだが、
その“復帰戦”となったのが5月の大型連休、ことでんレトロ電車だった。
最初の撮影地は三条-太田間。ここの踏切際に三脚を置いて...

続きを読む


nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

7000形を待つ間に(5=最終回)夜の飛鳥山(5,6月の都電荒川線) [都電を追って[都電荒川線]]

6月もまもなくおしまい。早いもので今年もすでに折り返し点に差し掛かるわけで。
いつも書いているように、何だかあっという間なのである。

s3_DPP_00001279.JPG
【2017年6月11日10時41分】 都電荒川線・荒川電車営業所

2017年上半期の<変態鉄>の趣味活動の中心は、何と言っても、都電7000形。
昨年までは、4月から7月まで水島臨海鉄道キハ205を追いかけていたわけだが、
それに比べれば、何ともサイフに優しい被写体だったが(笑)。

6月11日のイベントをもって、7000形が...、本当の「都電」を知る最後の電車たちが
引退してしまったわけで。

拙ブログの「都電荒川線」シリーズも、ひとまず今日で最終回。
<鉄>として、<撮り鉄>の端くれとして、5月、6月に荒川線を撮った写真を
一気にご紹介したい。

続きを読む


7000形を待つ間に(4)これこそ「レガシー」!?(5,6月の都電荒川線) [都電を追って[都電荒川線]]

思い返してみると、今月になってから一度もキハに乗ったり、撮ったり...
何もしていないような気がする。今週末には7月...う~ん。

気を取り直して、引き続き、都電荒川線の話題。

001_DPP_00001379.JPG
【2017年5月28日12時53分】 都電荒川線・大塚駅前-巣鴨新田

最近、都交通局が気合いを入れてPRしているにもかかわらず、<変態鉄>として
頑なに使わないでおこうと思っているのが「東京さくらトラム」。
尤も、<変態鉄>がどう思っていようと何の影響も無いことだが...

国内外の観光客誘致のために愛称を取り入れる...という趣旨だとか何だとか。
でも、都電荒川線は、やはり、都電荒川線なのである。

そもそもこの路線、“王子電車”として開業、その後、東京市に買収されて
後の都電の一部になったのである。開業は、1911年(明治44年)8月、最初は
大塚-飛鳥山間からのスタートだった。

走る電車がカラフルな新車ばかりになっても、再開発で沿線の家並みが
どう姿を変えようとも、目を凝らせば、100年以上走り続けてきた“歴史”が
見て取れるのである。沿線で見つけたものをご紹介したい。

続きを読む


7000形を待つ間に(3)お気に入り(?)、撮影地(5,6月の都電荒川線) [都電を追って[都電荒川線]]


撮りに行きたいところもあるし、書いてみたい記事もあって。そのほかにも
趣味活動に使える時間が欲しい...と思いながら、日々、会社と自宅を
往復しているだけの自分。

「会社員なんだから、それが当たり前だ!!」
と言われてしまえば、そうなのかも知れないが、でも...

いすみ鉄道のアジサイ、西畑も小谷松も撮りに行きたかった。でも...

いつの間にか夏至を過ぎて、今年も12月に向かって昼の長さが短くなっていく
時期に差し掛かっている。せめて...

そういうわけで、2017年も上半期の“まとめ”をする時期になったような。
2017年上半期に(結果的に)<変態鉄>が最も撮ったのが都電荒川線。

003_DPP_00001369.JPG
【2017年5月28日12時42分】 都電荒川線・大塚駅前-巣鴨新田

「7000形引退」が自分の趣味活動における今期最大のニュースだったような。
その都電荒川線、12 kmあまりの沿線、いたるところで様々な撮り方が可能だが、
中でも、<変態鉄>が気に入っている、というか、よく撮るのが...

続きを読む


前の10件 | - 都電を追って[都電荒川線] ブログトップ